横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

どんぐりまつり まだある 無料の遊び


   ♪さかなつり おかしつり♪
 
   そして どんぐり 


一度座ったらなかなか交代したがらない遊びの一つに
「つり」があります。

なんでしょうね、みんな好きですね。

さて、今回のさかなつりは、
折り紙のこーんな簡単なおさかな。
それと、○○のおさかな。
(○○は当日発表!写真にもありません。)

そして、気になるお菓子はすべて、
協賛の『生活クラブ生協』さんのお菓子

さすがは、安心安全おいしい生活クラブ。
おさかなや色セロファンがなかったら、
ほーんと、地味目な色使いですよね。

でも、とってもおいしいですからね。
一人2こずつくらいはもらえると思います。
お母さんも味見してみてくださいね。


b0177103_18480024.jpg
b0177103_18481033.jpg
そして、こちらは、どんぐり、マテバシイです。

先週7日から毎朝夕の散歩時に5分前後で集めたもの。
今は、これの倍量くらいになりました。

先日の未就園児のクラスでは、
高速混ぜ混ぜする子、
ほっぺをこのどんぐりに当てて、
ひんやり感にうっとりする子、
穴に突っ込む子、
など、

ただ、そこにどんぐりがあるだけで、
幾通りにも感じたり遊んだりができる!

本当に最強アイテムだと思っています。

このどんぐりも
どんぐりまつりに持っていこう!!と思っています。

ただ、これをまぜまぜ~すると、
もう周りの音は何も聞こえなくなるほどなのと、

ちょうどなんでも口に入れてしまう子もいると思うので、
どんぐりまつりでは、みんなが楽しめる遊びにしていきますね。

もちろん、皆さんにお分けしてかまわないのです。

でもね、ここでたっぷり触ったら、本当は、自分で集めてみてほしい。

私は、Facebookのほうでは、
『フルフルどんぐり』と称して

どんぐりがパラリンポロリンと音をたてて落ちてくるかたわらから、
どんどん拾っていてね、
それがとってもさわやかで楽しい!
と感じています。

そうしていると、早朝に、いろんな人に声をかけられ、
いつしかおしゃべりしながら一緒に拾っていたり、
本当に楽しいんです。

そんな~どんぐりが降るなんて!と思われるかもしれませんが、
そういうふうに観察をしているから出会えると、
そう思っています。

お母さん方も、ご自身が妊婦さんのときには、
電車にのっても、お買い物しても、
妊婦さんがいっぱい目についたでしょ。
それと同じことです。

休日くらい、そういう自然との遊びを
体中に感じる時間を
お子さんと持ってみると
本当に癒されますよ。

どんぐり、今が旬です。

(自然遊びインストラクターもしている私です。
小学校の宿泊体験学習の中でも指導してます。
秋は、またまた自然遊びの出張にも出ますよ。
小グループでのご依頼も受け付けています。)



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2017-09-17 19:19 | 地域にひらくどんぐりまつり