横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2014年度 第1回 日本漢字能力検定試験実施




060.gif
ブログランキングに参加しています。1日ひと押し、060.gif

ポチッとしてからお入りくださいませ。  ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





新しい教室での


初めての検定試験となりました



どんぐりひろばでは、もうおなじみになった漢検ですが、
教室が新しくなってからは、本日が初めての検定試験でした。

教室の生徒はもちろん、
家の近くで受けられるのは便利だわという方や、
大きな公開会場では気持ち的に不安な小学生低学年の子、
他の塾に行っているけど部活の都合があったりする中学生、
など年齢層も幅広くご利用いただいております。

新しい教室では、蒸し暑いこんな日も快適な空調だし、
子どもトイレも完備の環境で、安心できていいなあ、と
皆さんの様子を見ながら思いました。
2014年度 第1回 日本漢字能力検定試験実施_b0177103_14381728.jpg
2014年度 第1回 日本漢字能力検定試験実施_b0177103_13581973.jpg
受検級ごとに、公開会場と同一の時間割で行っていますから、
10:00開始の1限目より15:30開始の4限目まであります。
こんな感じの教室で受検の皆さんが入れ替わりながら、受検します。

2014年度 第1回 日本漢字能力検定試験実施_b0177103_14032262.jpg
低学年の級は40分間と短いので、送迎の保護者の待合用にガレージではありますが、
スペースを用意させていただきました。

また、自転車利用のお子さんは、停めることもできます。
(本日は小雨で利用ありませんでしたが。)


どんぐりひろばの小学生生徒は、この漢検に向けて、
今年は特に、満点目指してそれぞれ頑張ってきました。
前日まで、特訓に呼び出された子もいましたね。
(よくついてきてくれました。おうちの方にも感謝いたします。)

それというのも、漢字検定はとても良問が多いのですが、
実は検定合格点は高くなないからです。
(70~80%。級により異なります。)

是非、身につけてほしいものばかりですので、
教室生徒には、満点を目指すよう指導しています。
頑張りきったという状態で臨ませていますが、
実際には数点を逃し、悔しい思いをすることも多いです。
でも、ただ受けるのではなく、やりきった達成感があるときに
ぐんと成長するし、失点の部分も悔しくて忘れられないものになるので、
そのときには結果はもう、どうということはありません。

今年度は、どの学年もハイペースで学年以上の漢字を学習しています。
漢字は、便宜上配分された「学年漢字」にとらわれずに進めると、
子ども達が活き活きとついてきてくれるのがわかり、
教室での学習は少しきついんだけど、とても楽しく進められています。

どのようにするとわかりやすいか、楽しいか、常に考えながら、
個々に応じて指導しています。

漢字学習『苦手』と思っている子を指導者が
『楽しい』と思える状態にまずは持っていく・・・。

それって、数日では無理ですが、クリアすると、
子ども達には自発的学習が見られるようになってきました。
同時に落ち着いた態度に変わっていくので、頼もしく感じています。

本日の検定試験、受検に来られた皆さんが合格しているよう願っております。




by dongurihiroba | 2014-06-22 23:20 | 漢字検定