横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

被災地の子ども達に贈ります

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif

春のどんぐりまつり、
おはしとえんぴつの学習会
・・・と続いたイベントが終わりました。

少し時間ができたので、
教室とはちがう話題です。
060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


子ども達へ『勇気ちゃん人形』を届けよう


今回の震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
被災され、今も日々ご苦労の絶えない皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

さて、かけ声ばかりで、手をつけていなかった『勇気ちゃん人形』作り。

先日の大人の学習会の後、
駆けつけてくださった教室の保護者の方と、
おしゃべりをしながら人形作りをしました。

昔、人形劇団にいて、人形作りをしていた頃の
懐かしい感じが徐々に戻ってきました。

でも、針仕事は久しぶりでササッとはできませんね。
それでも、第1号、一人目の『勇気ちゃん』完成です。
b0177103_1692859.jpg


勇気ちゃん人形を被災地に贈ろうというこの運動は
お菓子工房Keiminさんの発案です。


この勇気ちゃん人形、
元は台湾のお人形作家であるKeiminさんのお姉さんのオリジナルだそうです。

台湾で台風被害のあった数年前、
お姉さんやKeiminさんが中心に作成を呼びかけ、
子ども達に贈って大変喜ばれたという経緯があります。

今、こちらの地元でも少しずつ浸透してきて
協力くださる方も増えています。

どんぐりひろばのブログをご覧の方で
もしご協力をくださる方がいらっしゃいましたら、ご連絡をくださいね。

どんぐりひろば教室関係の方は私にご連絡を。

そのほかの方はKeiminさんに直接でもいいし、
私に連絡くださっても大丈夫ですよ。

詳しいことはKeiminさんのブログ(←クリックしてね)をご覧くださいね。

手作りで繋がる支援の輪。

東北地方の被害が甚大すぎて
支援とはいっても人形を贈るなどというのは
優先順位的にどうしたものか、
Keiminさんもはじめは迷っておられました。

でも、一人ひとりができることを考えている今、
そういう心もきっと届くもの、必要なもの、と
私も考えます。

微力ながら一つずつ製作したいと思います。

ブログを書いていることで、
ご協力者がお一人でも増えたらなお心強いと思っています。

よろしかったら、お力を貸してくださいませんか。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-23 16:40 | 社会