横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


024.gif016.gif024.gif016.gif『新春♪ウッキウッキ~くじ』の発表日!
発表時間は本日18時
このブログで発表します。(お待たせしております040.gif

     
        056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif



アイロンビーズ


土曜日教室『手しごとのひろば』。
1月はアイロンビーズで遊びましたよ。

今回の参加者は、全員、昨年も参加した人ばかりでした。
昨年は、2,3月に同じ取り組みをしましたが、
子ども達がみんな成長していて、
一番大きな変化としては、作品の大小にかかわらず
どの子も最後まで取り組めたこと。
その中で、去年にはなかった工夫がそれぞれあったこと。


b0177103_14401633.jpg
セットに付いている、あるいはダウンロードした下絵に沿って、作る方法。


b0177103_14481502.jpg
手前の机、左側の子は、好きなアニメの大きな絵の上にプレート置いて、
見当つけながら、ビーズを置いていく方法でポケモンの『メガリザードンⅩ』。
(・・・リザードンは、こんなにも進化していたことにも私はびっくり!)
b0177103_15173274.jpg
その右の子は、頭の中にあるイメージ(3両の新幹線を連結させる)を
プレートに配置していく方法。ジョイント部分もちゃんとあるね。
b0177103_15172095.jpg

真ん中の机の女の子達は、一度に複数を完成させられる方法を。
b0177103_14424738.jpg

その他の作品達もご紹介。
      
      
b0177103_14410525.jpg
b0177103_14411494.jpg
b0177103_14405591.jpg
b0177103_14404854.jpg
b0177103_14403592.jpg
女の子は、ラブリーな作品を交換したりで、
異学年も交流していました。
作品をめぐっておしゃべりに花が咲いていました。

オリジナル作品もたくさんあり、
お互いのセンスがすぐに刺激になっている女の子達でした。

一方、男の子は(大きな作品だったのもあり)、
「めんどくさ~い」の声もチラホラ。

そんな時、机を揺らして、一部崩壊事故!!が起こり・・・。
それでも、声を荒らげるでもなく、なんとか気を取り直して
最後までやり遂げました。大作、よくできた!力ついたね。

かかる時間も短くなりました。
いろんな遊び、いろんな手しごとをする時間『手しごとのひろば』でした。

次回の『手しごとのひろば』2月20日(土)13~15時です。
内容は追ってご案内します。

2016年 どんぐりひろばは 変わります。

『もっとみんなに  もっといつでも』

受講しやすいチケット制。

受講内容も単科コース~総合コースまで、幅広く。

ご案内準備中です。
もうしばらくお待ちくださいね。









おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-17 15:43 | 土曜日(絵本のひろば/手しごとのひろば)

~鏡餅 捨てる?~


お汁粉のふるまい♪


本日1月11日は、鏡開きの日です。
皆さんは、おうちにお飾りの鏡餅、召し上がりました?

私の地域では、素敵な古民家の公園で
お汁粉のふるまいがありました。

お餅がたくさん入っていました。
地域ボランティアさんもたくさん働いてくださっているのを
知っているので、
今日は客の顔していただくのは、やや申し訳なかったのですが、
教室生徒も行くと言う方があったりしたので、
私も行ってみました。
ごちそうさま。大変おいしかったですよ。
b0177103_15494053.jpg
b0177103_15495119.jpg

私が子どもの頃は、母が餅つき(でも既に餅つき機)するまでに、
部屋を掃除して、
それぞれの部屋に鏡餅を飾りました。

地方やご家庭により違うものかもしれませんが、
家では、庭から取ってきたウラジロとユズリハを敷いてその上にお鏡餅を。
お餅の上の橙は、ない時は柚子とかみかんとかだったかも。

これがまた、カビが生えやすいのね。

青くなったところを除いたんだかどうなんだか、
とにかく、鏡開きのころにカビ一つないなんでことは絶対ないわけですね。

今は、私の家ではこんな風ですけど。
b0177103_15500014.jpg
プラのなんちゃってお餅の中に丸餅3つ・・・。
味気ないものです・・・。

その昔、大学受験予備校のK塾に勤めていた時のこと。
受付窓口に立派な相当立派な鏡餅があったのですが、
お正月過ぎて、事務の若い方がゴミ箱に捨てていた・・・
と、同じく事務のおば様(きっと今の私くらいの年齢)が嘆いていて。

拾い上げて、給湯室で『そういうわけなんだけど・・・』と、
そんないわく付きのお餅で、おしるこを炊いて、全然違う部署(だからか?)の
私のフロアに持ってきてくださったことがありました。

入試直前の忙しい時期でしたので、大変癒されたのを覚えています。
その方には、せき込んだ私をどこかで見かけたのか、
わざわざ、『かぼす湯』を持ってきてくださったこともありました。
もう亡くなられてずいぶんになる、その方のことですが、
本当に思い出すたびにあったかい・・・。

みなさんのお宅は、手作りのお餅ですか?
私のような なんちゃってお餅の方が今は多いかしら?
いずれにしても『鏡開き』お勧めします。
子どもには、季節や地域の体験をどうぞたくさんしてあげてください。
お餅は、『切る』とか、『割る』とかは、縁起悪いと言われますよ。
それは、ともかく、その年が良い年になるように、
あえて『開く』と表現する
日本の心が美しいな、と思います。

実際には、切らないと無理かもしれませんし、
わたしのように小さいのだと、そのまんまでいいのですし。

お餅は、なんちゃってでしたが、
飾りについている、『水引』、気にしたことありますか?
これも、なかなかいいものだなあと、思っています。
ひもの『結び』で、できる美しい物、便利な物、丈夫な物。

どんぐりひろばの『手しごとのひろば』では、
いろいろなテーマで、制作をしています。
いずれ、『結び』もやってみようと思っていますよ。

2016年 どんぐりひろば

『もっと みんなに  もっと いつでも』


これまでよりも、受講しやすく、

しかも無駄のないように変わっていきます。

4月の全面変更を目指して、徐々に支度をしています。

今年もよろしくお願いします。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-11 16:09 | 社会


1月の手しごとのひろば 

『アイロンビーズ』

1月16日(土)13~15時

どんぐりひろばにて(横浜市瀬谷区)

どなたでも参加できますよ
b0177103_18462683.jpg
b0177103_18535018.jpg
b0177103_11415954.jpg
b0177103_19253216.jpg

写真は昨年のものです。

材料・道具をお持ちの方はそれをご持参ください。
初めてでよくわからないけどやってみたい方には
お勧めのセットを1,500円で用意いたします。
いずれの場合にもご予約はどうぞお早目に。

参加費は500円です。


お友達と一緒だと、いろいろアイデア交換できるし、
最後まで頑張れるし、
なにより楽しいね。

ご予約はコチラ。→056.gif

または 
お問い合わせ専用℡045-391-8289まで。




おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-10 19:19 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)



2016年4月からのどんぐりひろば

『もっとみんなに  もっといつでも』

★受講システムが変わります★


『漢字』

『かるた』

『パズル』

『食育』

など、多彩な講座ごとに、単発でも受講できるようになります。


これから お伝えする 

どんぐりひろばオリジナルの表現活動

『のほん学習プロジェクト』(詳細はお問い合わせください)も、

単発でも参加できるようになります。

子ども達の意欲や自尊感情も育ちます。



これまでの月謝制から毎回のチケット制に変わりますので、
ごきょうだいのお帰り時間や習い事の都合でなかなか受講できなかった方も
お気軽に通えます。具合が悪くてお休みするときも、費用の無駄がありませんね。

詳細、ただいま準備中です。



  058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif


ヒントはどこにだってあるから!

子ども達は思い付きの名人。
前回記事の『二〇加せんぺい』だって、
ただ、ごめーん、あはは!じゃ終わらないところが面白い。

Yちゃんは、昨年のゴールデンウィークに九州旅行。
あの『二〇加せんぺい』の空き箱を頭に付けて、
『博多どんたく』を見に行ったそうです。

すると、地元博多の人たちから大うけだったそうで。
博多で、このお面知らない人はないですからね。
こうした経験は、旅行や地方の印象を心に強く残しますね。

帰宅後にYちゃん、制作活動を楽しみはじめました。
どんぐりひろばには、制作や、人前での発表の時間もあります。
下の写真はちょうどYちゃんの場面ですが、
自作のお面を顔に当て・・・『メガネさーん』。

b0177103_10350376.jpg


お友達も楽しそうに見ていますよ。
お面の真ん中から本のようにめくると、
次は『ぱっちりさーん』。
b0177103_10351430.jpg


そして、『泣き虫さーん』を経て、
最後には『ジャーン!  ごめーん!』
がオチとなり、ご満悦!
b0177103_10352974.jpg

おもしろいですね。
少人数の中で、伝わるように話す力、聞く態度も養われています。










おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2016-01-08 10:51 | 教室全体のこと


博多土産はこれに決めてます・・・


タイトル見て、ピンと来た人は、九州は博多人。
私が博多に帰省した折には、お土産はいつの頃からか、
東雲堂の『二〇加(にわか)せんぺい』に限定。

『博多にわか』からきているそう。
その『博多にわか』とは?
そんなことも興味あったら調べてみてくださいね。

b0177103_09300324.jpg
CMはYouTubeで見られます





昨日、年明け最初のクラス『年長児のひろば』で
子ども達に配りました。

もうみんな慣れたもので、
すぐに『ごめーん』のポーズをしてくれます。
b0177103_10004961.jpg
b0177103_10012383.jpg
b0177103_10010815.jpg
b0177103_10013291.jpg
大きくなったとき
どんぐりひろばの思い出は『二〇加せんぺい』しか残ってないとしても
そこから広がるものも多いし、楽しいし、
いいかなっと思っています。





おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-08 10:07 | 教室全体のこと

先取り学習は成長をゆがめるか?

そんな議論もありますが、やり方次第です。
先取りをするというよりも、やりたい気持ちを育てる結果として、
少し先のことができるようになることは多いものです。

子どもは、楽しいことは大好きですから。

冬の講習会では年長児は集中的に漢字学習に取り組みました。

同じ年でも、漢字は、子どもによって、
『知ってる知ってる~』『ぼく、わからないし・・・。』の
差がかなりありました。

幼児教育をわが子に、と思う場合、
人より先に、人より多く、人より高度に
ということにとらわれていると
どんぐりひろばの学習は合わないと思います。

どんぐりひろばでは、
自分だけわが子だけの成長ではなく、
共に育まれるものがたくさんあります。

特徴的な活動の一つに『かるた』があります。
『どんぐりひろばは、かるた道場』と言われることもあるくらい、
かるたの種類とやり方と習熟度については深くて
出版社に使用方法を逆に尋ねられるくらいです。

とにかく子ども達はどの年齢でも
どんぐりひろばのかるたが大好きです。
かるたの効能については、別の記事でも述べてますので、
本日は『漢字』に特化して。

この年齢の子がランドセルに憧れるように、
『漢字』って子どもにとっては
読めたり書けたりしたらとってもすごーい憧れのものなのです。

でも、最初のつまづきは、
漢字一文字の『読み』が『一音』に限らず、
二音や三音だったりすること、の場合も大いにあります。
例えば『たなか』さんは『田中』と書きますね。
発音は三音なのに、漢字は二文字。
これだけでも?????だったりもします。
大人はそういうことも見逃しがちですが。

子どものそういうところって本当にかわいい。
正しくできることだけ見るのではなくて、
大人はそういう過程を愛おしく思ってほしいですね。

さて、ひらがなのときもそうですが、文字の覚え始めの時は
かるたに描かれた絵が大切な手がかりとなっていますので、
『絵しかわかってない』と言ったりせずに、
十分にその手がかりを活用して遊ばせてあげてほしいものです。

b0177103_00305940.jpg
一年生の漢字のかるたには面白いことがいくつかあります。

その一つは、並べる向きにより、見間違いが起こること。
例えば、『川』と『三』は上の写真のように配置されているとき、
パッと見て、混同しやすいです。
『上』と『下』もそうです。
次の写真のように、絵がなく漢字だけ(=裏面)になると、よけいにそうです。

絵のある札に慣れてから絵のない札にもチャレンジします。

このころには、『知ってる~』と言っていた子は、いよいよ面白くなっており、
また、『わからないし~』と言っていた子も、もはや気後れはしてなくて、
やってみる気持ちになっています。両者の開きは縮んでおり、ゲーム性も高まり、
集団としては、とても楽しい雰囲気になっています。
ヤル気満々の状態ですね。

    

     
b0177103_00372813.jpg



絵に頼らないこの段階に入ると、
さらに、いろいろな気づきが生まれます。

漢字かるたの面白さ、次の段階はここから。

似ている漢字を探すのも楽しくなります。
そのきっかけは『目』なのに『日』を取ったというような『おてつき』。

『おてつき』とは、『間違い』『失敗』の類です。

でも、これがきっかけとなり、新しい学習を子ども達自ら思いつきます。

全員で『似ている字』探しが始まります。
『木・本』は、短い横棒のあるなし、とか、
『口・日・目・四』は、『口』という四角い形に囲まれているところが似ている、とか、
『子・字・学』は帽子かぶってない子、帽子かぶっている子、ティアラかぶっている子、とか(おもしろい~)。

『上・下』も似ている、ときたら、
エレベーターの中のボタンがそんな三角の形よね、とか。

盛り上がること、盛り上がること!!

実は、ここ、勉強が好きになるか、きらいになるかの点で
とっても大事なところ。

漢字は、『似ているけれど、ちょっとここが違う』というのがたくさんあります。
というか、パーツの組み合わせ。
子どもは、『間違い探しゲーム』なんて大好きですよ。
ゲームのようにいっぱい楽しんで間違いながら、の学習でいいんです。

それを、素敵な思い付きにも気づいてあげることもなく、
〇×だけで、判定されてしまったら、
×の多かった子は、即席で『勉強嫌い』になります。

『覚えるための情報』としては、漢字の方が仮名文字よりも、
子どもには識別しやすいものという研究者もいるくらいなのご存知でしょうか。

まだ難しい、とは、大人が勝手に思っているものかもしれませんね。




さあ、子ども達の発見、もういろいろ出てきましたよ。

他には・・・

二字で熟語を作って遊んだりしました。
(これは、保護者が盛り上げることで牽引)
例えば、『日』と『本』で『日本』。
だけど、入れ替えて、『本日』もできる。とかね。

二学期中に『ひと筆書き』遊びもした年長児達。
『画数』にも着目!
『二回で書ける字探し』とかもおもしろかったですよ。

この年末年始で、一年生の漢字80字に触れてきました。
書き取りテストをしたわけではありませんので、
まだ書けない子も多いです。

でも、とっても楽しく漢字の世界に入ってきた子ども達です。

以上は、年末からの6日間とお休みの間の繰り返し、
つまり、子ども達の『漢字ブーム』の中でついた力です。

現在の小学生クラスでも、
どの学年の子も上学年の漢字学習がどんどん進んでいます。
すると、自分で読む本もどんどん増えていきます。
他の教科の成績も上がる傾向に必ずなっています。

今年度は特に早く進んだので、
いつも6月に実施してきた『漢検』ですが、
今年は、年度内の来月2月7日に実施します。
合格点は70~80%と、決して高くないので、
まず合格すると思いますが、
どんぐりひろば生徒の目標点は『満点』。

そんな小学生の後ろ姿が、幼児にも影響しています。
やりたい気持ちを大切にしてあげたいと思っています。


2016年4月からのどんぐりひろば

『もっとみんなに  もっといつでも』

★受講システムが変わります★


『漢字』

『かるた』

など、内容ごとに、単発でも受講できるようになります。

これまでの月謝制から毎回のチケット制に変わりますので、
ごきょうだいのお帰り時間や習い事の都合でなかなか受講できなかった方も
お気軽に通えます。具合が悪くてお休みするときも、費用の無駄がありませんね。

詳細、ただいま準備中です。






応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-08 01:40 | 入園前(未就園)児のひろば

11時より七草粥❤


長屋門公園で七草粥はいかが・・・

b0177103_09383867.jpg
七草粥。
こんな古民家でいただけます。

写真は一昨年の大雪の時のもの。
風情あるでしょ。

いつもこの古民家のある『長屋門公園』で、
私は『子育ておしゃべり会』開催、
高齢の方の『お楽しみ食事会』の食事作りなど
ボランティアでかかわらせていただいています。
そんな時は、目の前のことで、いっぱいいっぱいなのと、
写真撮っても、一般の地域の方が写っているのとで、
むやみに自分のページになどには使えません。

そんなこんなで、よりによって、雪の日の写真しかない・・・わけです。

11時より、七草粥。
古民家の中のかまど(このかまど現役で、なんでも煮炊きしちゃいますから。)で
炊きあげた七草のおかゆが振舞われます。(協力金は要ります。)

お近くの方はどうぞ。

また、11日11時からは、
鏡開きで、こちらもまた、おしるこの振る舞いが。

どちらとも、今回は私の担当のことではありませんので、
スタッフとして探してもいませんよ。(笑)

でも、時間あったら、ちょこっと、顔を出すかもしれません。

14日にはこれまた地域の行事でどんと焼もあります。
これは長屋門公園ではなくて、
昨年NHKでも紹介された地域住民手作りのログハウス
『見守りの家』のある大きな公園です。
(別途ご案内いたしましょうね。)

そんな情緒あふれる町のお知らせでした。


おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-07 09:39 | 社会


ご希望の方に差し上げています

申年の今年、なんだかうきうきしますね。

どんぐりひろばの講座が『もっとみんなに もっといつでも』
受講しやすいシステムに変わる今年、
そうだ!

新春♪ウッキウッキ~くじ

を作ってみました!

何をプレゼントしようかな? ウッキウッキ~

お菓子 ・・・ウッキウッキ~!

育児用品・・・ウッキウッキ~!!

生活用品・・・ウッキウッキ~!!!

を考えていますよ。

それと、せっかくだから、
いつもは1,000円の体験レッスンもプレゼントに
入れちゃいましょう。
期間やクラスも融通を利かせて。
b0177103_19190431.jpg


すでに年賀状で届いている方は、
17日(お年玉年賀はがきの抽選日と同じ)のこのブログで
発表をしますのでお楽しみになさってくださいね。


b0177103_19191103.jpg
くじは、上記の3種類の絵柄で、プレゼントが決まります。
空くじは、なし!

明日から、教室前にもご自由に取れるように置いておきます。

また、メールいただけましたら、添付して、お届けしますよ。
     ホームページより、ご連絡くださいね。
その際、好きな絵柄(上記の写真)を見て、
色(赤or青or黄)でお申し付けくださいね。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




# by dongurihiroba | 2016-01-05 15:39 | 教室全体のこと

少し早めに学年のまとめ
b0177103_18484468.jpg
昨年末の『今年の漢字』は『安』でしたね。




どんぐりひろばでは 
毎年 6月に実施していました 漢検。

今年は、どの学年も学習ペースがどんどん上がってきて
学年の漢字は終了。

漢字検定は、合格点が70~80%と、
それほど高くはありません。

でも、どんぐりひろばでは、いつも
満点合格を目指しています。

95%まではいくのですけどね、
100%となると、なかなか・・・。
ちょっとしたミスが出てしまうのです。
でも、がんばってくださいね。

申し込み締め切り、明日1月5日の正午まで延長します。
滑り込み歓迎(笑)します。

教室生徒でなくても、地域の小中学生、
保護者の方、その他どなたでもお申込みできます。

今回は、幼児もチャレンジしますよ。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-04 18:50 | 漢字検定

新しい受講の仕方


2016年 どんぐりひろばは
『もっとみんなに もっといつでも』を
目指します。

お正月明けのブログで、少しずつ、お伝えしていきますね、¥



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-01 03:28
今年は、受講システムが変わります


あけましておめでとうございます。

11月から、しばらく、ブログもホームページも、フェイスブックも
お休みしていました。

教室は平常に開催していましたが、
講座や講演で出かけたり、

ご存知の方もあると思いますが、
地域ボランティアにかなりの時間を割かざるを得ない立場にあり、
もともと、体力ないため&年齢のせいか、やや不調でもありました。

でも、楽しい出会いや、皆様に支えられたりして、
ずいぶん調子戻ってきましたので、
今年は、元気にスタートできますからご心配なく。

さて、もうすぐ14年目にはいるどんぐりひろばですが、
4月から、受講システムを大きく変更します。
変更点はおおきく2つ。

まず、どの年齢の子も受講できる内容や時間を増やします。
これまでの会員制受講に加え、地域の多くの方、
それから、どんぐりひろばに関心をもってくださっているのに、
毎週は難しいとか、兄弟の習い事の都合で曜日が合わないとか、
お仕事の都合で土日を希望するとかの方々がご利用しやすいように
単発で受講できる講座を用意します。
これまでの会員の方には、これまで通りの受講、
または、それに単発の講座をプラスすることができます。
また、お休みしてしまった場合の振替としてのご利用もできます。

2つ目は、これまで月謝制だったところを、1回ずつのチケット制に変える
ことにしました。これにより、具合が悪くて休んでしまったときも余分な出費は一切なくなり、安心ですね。
それから、気になる講座だけを選んでみたり、お友達を誘って参加してみたりもできます。

本格的に新システム移行は4月から。
それまでは、少しずつ、新しい講座を盛り込みながら
ご案内をしていきます。

今年もどんぐりひろばをよろしくお願いいたします。

おうちやお友達との遊びや学びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2016-01-01 00:46 | おはし・えんぴつ


学習会日程変更のお知らせ


これまで何回か開催してきました、皆様の関心の高い『はじめてのおはし講座』、
今年度もご希望の方がいらっしゃいますため、開催します。


どんぐりまつりにて、12月4日開催とお伝えしましたが、

諸事情により、変更をいたします。


ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承お願いいたします。


はじめてのおはし講座(2週連続講座)


お母さんの学習会です。

赤ちゃんから未就園児のお母さん、

お子さんの持ち方に悩む園児以上のお母さん、

実は、ご自身の持ち方に自信がないのというお母さん、

この機会にご一緒に学びませんか。
b0177103_17545878.jpg
                      
b0177103_18425518.jpg
                        写真はどんぐりひろばの幼児のおはし学習。今回は、子どもの学習はいたしません。



1回目 2016年1月22日(金)・23日(土) 
           
           (どちらとも同じ内容です)



2回目 2016年1月29日(金)・30日(土)

           (どちらとも同じ内容です)


         
b0177103_17541432.jpg

              講演会の画像。スクリーンは高嶋先生の著書の写真より。(私、ピースしているのではないのですよ。)



どちらの回とも、2日程ございますので、

ご都合の良い方を選んで組み合わせてくださいね。

座っていられない年齢のお子さんのいらっしゃる方は、

お父さんがお休みの土曜日を選ぶのもいいですね。

1歳までのお子さんは同伴でも大丈夫ですよ。

(参加はしたいけど、動き回る子どもがいて・・・

という方は、別日程調整のご相談をしましょう。)

4日程のうちのどこか、1回だけ、というのも可能です。

時間は、すべて10時~11時半(90分)

受講費は 1,500円/回(教材費・資料込)

場所はどんぐりひろばです。



駐車場は、コインパーキングをご利用ください。200円の補助をいたします。
自転車、ベビーカーは、敷地内に停められます。


056.gifお申込み・お問い合わせはこちらから。056.gif



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-12-03 18:43 | おはし・えんぴつ


五感を使った子どものあそび



b0177103_12255209.jpg

 恩師 児童かきかた研究所所長の高嶋喩先生の著書より  小学生の鉛筆の持ち方の現状




タイトル『五感を使った子どものあそび』から、いきなりこの写真!
なんかちがうんじゃないか、ってむきもあると思いますが、
小さい時の遊びが足りないからか、必要な手仕事自体が少ないからか、
子どもの鉛筆の持ち方の現状って、こんなふうなんですよ。

幼児からの手をちゃんと使えるようにしてあげてないと、
こんなことになるのですよ。
・・・とお伝えしたくて、写真を載せました。

どこか、特別なところの話ではありません。
日本中どこでもこうです。
お子さんが小学生の方は、参観日に子ども達の手元を観察なさると なるほどと思うはず。
このような持ち方の子は、必ずお箸の持ち方も見苦しいです。

幼稚園でも小学校でも指導はしてくれません。
1年生の書写の教科書の初めにある『正しい鉛筆の持ち方』は、
この写真の中にはありません。

こうなってしまうと、持ち方がヘン!というレベルではもはやありません。
まともな字が書けない、姿勢が悪い、なんとなくだるい、ヤル気が出ない。
頑張っている子でも、力の入りすぎの持ち方のため、長い時間の学習はできない。
成績は伸びない・・・。

小さい時に、たくさん遊んだのかな?
大人から見たら無駄に見えることも、充分できたのかな?
道具を使ったり、おもちゃを作ったりしてきたかな?
・・・そんな心配をしてしまう、なんとも不器用な変な持ち方!

b0177103_15032092.jpg


というと、中にはこちら↑なら正しいと思っている大人がたくさんいるから大変です!
(正しくないですよ、念のため。)

幼児教室どんぐりひろばでは、家庭教育、発達支援を大切に考えています。
どんぐりひろばの子ども達は、驚くほど、小さくてもいろんなことができています。
でも、それは、先走り教育ではなく、身の周りに普段からある自然な教育資源を
興味持てるように大人が導くことで可能となるのです。

いろんな習い事をする前に、そのことに気づいていただけると、
子どものあと伸び力に、うーんと差が出るのですよ。



『布のお店オレンジクローバー』さんの『ほわほわまーけっと』には、
この度初めて参加させていただくこととなりました。

b0177103_12553548.jpg


b0177103_12411995.jpg

b0177103_12530771.jpg

手先をたくさん使って遊ぶおもちゃを持っていきます。
自由に遊んでくださいね。購入できるものもあります。

それと、『どんぐり』を使ったおもちゃをいくつか作って遊びましょう。

どれも、参加費は要りません。


遊びの大切さ、不器用にしない子育てについて、関心ある方は

13日(日)10:30~16:00

『布のお店オレンジクローバー』さん

 2階の一番奥のお部屋でお待ちしてます。

  保護者の方同伴で遊びにおいでくださいね。









おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



# by dongurihiroba | 2015-11-30 12:59 | 行事・イベント


クッキーセット♪

今月7日から3日間の『どんぐりまつり』と『木のおもちゃで遊ぼうの会』には、
たくさんのご来場をいただきまして、本当にありがとうございました。
150人を超えるご来場をいただきました。

中には楽しすぎて、2会場以上にご参加の方も!

木のおもちゃっていいですね~。

その他、どんぐりまつりの今回の遊びのテーマひとつ、
『お買い物あそび』も大好評でした。
こちらは、学習要素もかなり組み込まれたものでした。
詳しくは、今後のブログでもご紹介していきます。

遊びが楽しくなる工夫、
そして、学習も進む工夫、
がなされていますので、お楽しみに。

さて、これらイベントでのスイーツ当選者、
これまでは、1名様でしたが、
上記のとおり、大勢のご参加だったため、
今回は3名様に増やしました。
b0177103_11451461.jpg
今回のプレゼントはクッキーセット!



b0177103_11443051.jpg
Keiminさんと当選者さん。この方は以前にKeiminさんのお菓子教室に参加されたこともあったそうです・・・。





b0177103_11454145.jpg
とっ
とっても背の高いさわやかなお父様でした。


この日お受け取りができなかったあと1名様には、
クリスマスケーキの割引サービスを差し上げることにしました。
Keiminさんのクリスマスケーキは、オーダーメイドのため、予約が要ります。
ご覧の皆様もおいかがですか。
私も、Keimin-Sweets大好きなんですが、
忙しくさせると(知っているだけに)Keiminさんに悪いかなと遠慮して
他の所で買っては失敗しています。
今年は、Keiminさんのにしようと思っています。



おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-30 11:56 | 漢字検定

スイーツプレゼント発表

b0177103_13575085.jpg


おめでとうございます016.gif



お待たせしました。

スイーツプレゼント当選者の発表です。


旭区 さちが丘の H・Sさん


瀬谷区 宮澤の K・Yさん


瀬谷区 二ツ橋町 S・Mさん


上記3名の方に、クッキーセットを差し上げます。

おめでとうございます。


当選の方へのプレゼントクッキーは

11月28日11~15時に『お菓子工房Keimin』さんにて

お渡しとなります。



お名前のイニシアルは姓・名(お子さんのお名前)の順です。
ご当選の方には別途ご本人様にご連絡いたします。


今回は、おかげ様で100人超のご参加をいただきました。
他に泉区、戸塚区、大和市からのご参加もありました。
そんなこともあり、当選者数もいつもの1名さんから3名さんに増やしました。

それでも、はずれてしまったたくさんの皆さん、ごめんなさいね。002.gif


b0177103_13571505.jpg


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-17 23:53 | 地域にひらくどんぐりまつり


スイーツプレゼント(予告編)



7日~11日の間に『木のおもちゃ』で遊ぶ会にいらした方の中から、
抽選で、人気のKeimin-Sweetsが当たります。

当選発表は明日のこのブログのページ。

ブログ上は、お名前はイニシアルで、住所は町名までの発表です。
当選の方には、別途お知らせをいたしますのでお楽しみにどうぞ。

今回は、これまでで最も多くの方においでいただいたので、
当選者を3名の方に増やしますよ。

そして、気になる内容は、『3種類のクッキー』。
Keiminさんご自慢のお勧めクッキーばかりです。
何より、いつも完売の人気の品ですから。
種類が何になるかは、お渡し時のお楽しみ。
プレゼントは、『お菓子工房Keimin』さんの月に一度のカットスイーツ販売の日に。

…とは、何か、から説明しますね。

『お菓子工房Keimin』さんは、オーダーメイド専門店なのです。
ですから、いきなり来店しても通常は何も買えません。
オーダーを受けてから材料仕入れ、お渡し時に合わせ仕上げをしてくださいます。

でも、毎月1回だけは、行けば商品のある日があるのです。
それが、『カット販売の日』。で、それがいつかというと、

毎月最終土曜日の11時~15時
なのです。11月は28日です。

当選の方へのプレゼントクッキーは

11月28日11~15時に『お菓子工房Keimin』さんにて

お渡しとなります。


b0177103_20170233.jpg
            どんぐりまつりでのkeiminさんの簡易出店の様子


おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-16 17:57 | 地域にひらくどんぐりまつり

どんぐりまつりと高学年


高学年は茶話会からのおもちゃ遊び

どんぐりひろばには、小学校高学年の生徒もいます。
さすがに、どんぐりまつりの内容よりも、
子ども達の精神年齢が上になっているお年頃。

今回は、そんな子ども達と、授業時間外に茶話会しました。
子ども達の成長は本当にうれしいものです。
みんなオムツしてた頃からの子がほとんど。
それがまあ、ずいぶん立派になってきました。

アイスクリーム、パンケーキ、コーンフレーク、フルーツなどなどで、
ワイワイと自作パフェ風にして食べました。

でも、やっぱり、本当はおもちゃも気になっていて。
ラキュー、こま、ボーリング、ジェンガなどで、
盛り上がっていました。

小学生は、これから、通常は6月に実施の漢検を
来年2月に前倒しして受検します。
次回学習日から、また、漢字も、
他の勉強も頑張りましょう。
b0177103_20570047.jpg
b0177103_20573071.jpg
b0177103_20581993.jpg





応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-11 20:59 | 地域にひらくどんぐりまつり
b0177103_20410810.jpg



育児サークルに招かれて


11月10日(火)は、木のおもちゃで遊ぼう会は、
瀬谷公会堂にやってきました。

天気が良くなくて、誰も来ない?と思いきや、
お部屋いっぱいになるほどの親子さんが!!

いつもお世話になっている子ども家庭支援課の職員さんも
顔をのぞかせてくださったり。


b0177103_20405088.jpg





どんぐりまつり参加の皆さんは、
人気のパティシエ『お菓子工房keimin』さんのスイーツが当たる
抽選にエントリーしてます。

今週、木のおもちゃで遊ぼう会に参加の皆様も同じように、
keiminさんと私から、スイーツプレゼントの対象者と
させていただいています。

この日に遊びに来られた方々も楽しみにお待ちくださいね。

当選発表は、11月17日のこのブログ上で行います。
本名でなく、住所地とイニシャルでの発表です。



おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-11 20:46 | 地域にひらくどんぐりまつり


まだまだあります

7日のどんぐりまつり以降、
道でお会いしたご近所様や近くの生徒保護者、
それから、メールなどで 楽しかったー、というお声を
おかげ様でたくさんいただいています。

小さな教室なので、いろいろ至らないところもあったと思います。
そんな中、ありがたい励ましです。
改めましてお礼を申し上げます。

今日も写真を載せますね。
本当は1枚ずつ、説明入れたいところですけど、
時間かけてしまうと、結局、
アップできるものが少なくなってしまう(作業がのろいので)ため、
今回は取り急ぎ、サササーッと載せます。

今回も、大学生ボランティアのお兄さんお姉さんが6人も来てくれました!


b0177103_20282938.jpg
b0177103_20285073.jpg
b0177103_20291691.jpg

b0177103_20304415.jpg
b0177103_20312952.jpg
b0177103_20320173.jpg


おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-11 20:33 | 地域にひらくどんぐりまつり


当日の写真お見せします。


b0177103_21472487.jpg
b0177103_21484875.jpg
b0177103_20152708.jpg
b0177103_20180510.jpg
b0177103_21493996.jpg
b0177103_20155539.jpg

b0177103_21512546.jpg
b0177103_20162741.jpg
b0177103_20170233.jpg
b0177103_20172799.jpg

b0177103_21514960.jpg
b0177103_21522497.jpg
b0177103_20193341.jpg

b0177103_21531622.jpg
b0177103_21534663.jpg
b0177103_21543956.jpg
b0177103_21562222.jpg
b0177103_21570433.jpg
b0177103_21581170.jpg
まだまだ続きます。






応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-10 21:59 | 地域にひらくどんぐりまつり


第14回 地域にひらく どんぐりまつり 終了

こんばんは。
7日、お天気にも恵まれ、無事にどんぐりまつり、済みました。

b0177103_20225480.jpg
b0177103_20233183.jpg
b0177103_20235995.jpg
b0177103_20242897.jpg

b0177103_20250436.jpg
b0177103_20281502.jpg


お買い物あそび、おもちゃあそび、
共に11時オープンと共に、
お待ちかねの皆さんで、いっぱいに!!
入場制限まで必要なかったのが幸いでしたが、
小さな教室にようこそおいでくださいました。

人気のパティシエ、Keiminさんのお店も出ましたよ。

写真整理、まだ追いついていません。
レポートは、まだ続きます。


おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-10 20:29 | 地域にひらくどんぐりまつり


7日11時より開催決定です

お天気にも恵まれそうです。
予定通りにどんぐりまつり開催です。

ただ一点、肉まんの販売が事情によりできなくなりました。

あとは、全部予定通り。

お待ちしています。
b0177103_13475807.jpg
b0177103_13481463.jpg



おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-06 13:48 | 行事・イベント


店舗の飾りや看板作り


11月7日 11時~15時

どんぐりまつり

こども教室どんぐりひろばが会場です。
ホームページで場所をご確認ください。

駐車スペースはありません。



b0177103_21234362.jpg
b0177103_21243177.jpg

b0177103_21241003.jpg
本日は通常学習ではなくて、
年長全員でどんぐりまつり店舗の用意。

体調不良や急用で今日は4人もお休みでしたが、
明後日7日には元気に来てほしいです。

教室生徒ではない皆さんのことも
子ども達は楽しみにお待ちしています。

当日は受付で子どものお買い物あそび通貨『どんぐり』を
全てのお子さんにお渡しします。

『どんぐり』は、どんぐりひろばグッズ、お菓子工房Keimin,
生活クラブの品、それぞれのお会計時にももらえます。

お仕事(お店屋さん役をやったり、折り紙作品を作ったり)でももらえます。





おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-05 21:34 | 行事・イベント


漢字の学習がぐんぐん進む!!

b0177103_11585029.jpg
どんぐりひろばでは、毎年1回、6月に漢検を実施しています。
今年も、教室生徒や塾に行っていない地域の小学生、
保護者やおじいちゃんの受検などありました。

この検定、問題も結構おもしろいと、
一度受けた子は、たいていリピーターになります。

今年は、学年の漢字学習がいつにもまして、
どんどん進み、学年以上の漢字にもチャレンジしています。
そういうわけで、


2016年2月7日実施分の

漢字検定 

実施することにしました!!

b0177103_11534707.jpg



どんぐりひろば会場は、小さな会場ですので、
年長や小1,2の小さな子でも
保護者の皆さんは安心して受けられる、という理由から
教室生徒でない方のお申し込みもあります。

また、一緒に頑張ってみたい大人もよく参加なさいます。

次回は、みなさんもいかがですか。

受付は11月9日から12月31日まで行います。
教室定員になり次第の〆切となります。

7日のどんぐりまつりで、
ご案内書をお渡しできますのでどうぞ。
10級~1級までの過去問題もついています。

漢字検定合格点はさほど高くなく、
各級の70~80%の正解で合格もらえますので、
学習の励みになります。

また、落ちるようでは、学年あがると、
ますますできなくなってくるので、
今、どの程度の学力かを確認する意味でもお勧めです。

どんぐりひろばの小学生は、
合格はもちろんのこと、満点合格をいつも目指しています。
満点となると、それなりに学習を積み上げます。


それで、この冬の講習会、
今回は、『漢字』に特化した取り組みです。

12月19日(土)~26日(土) 23日を除きます。
1回からの参加が可能です。

年長児 13時~14時 (60分)
小学生 16時~17時20分 (80分)

募集するのは、小学生1・2・3年生
そして、年長児
年長児は、初の講習会となります。
小学生とは別時間で、保護者の方もご一緒の受講となります。
初めての『漢字学習』は、萎縮する子もあります。
当然です。でも大丈夫!
学習の始め方を、『え、これでいいの??』
というくらい簡単にお伝えします。
どの子も楽しんでお帰りいただけます。

どんぐりまつりで、講習会のご案内書もご用意しています。
ご覧くださいね。


おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-05 12:27 | 漢字検定


温もりのある木のおもちゃ


7日のどんぐりまつり、お天気はどうやら味方してくれそうですね。

準備中のどんぐりひろばの吉村です。

さて、当日遊んでいただくおもちゃが到着しましたよ。
一部ですがご紹介します。
現在、準備中で室内ドンデン返し状態、
そして、全部を出すとたーっくさんになるため、
今日のご紹介は、小さい子向けメインに一部となりました。


b0177103_11435788.jpg





応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-05 11:47 | 行事・イベント


体は 食べたもので できるから


どんぐりひろばは、子どもの教室ですから、
子どもの体にとって 良いものをお勧めします。

どんぐりまつりで皆さんにお届けするおいしいものも
安心・安全を重視しています。
そして、どこにでも自慢できるおいしさ!

まずは、どんぐりまつりこれまでの13回すべてを共にしてくださった
お菓子工房Keiminさん!

瀬谷区で一番大きなお祭り、瀬谷フェスティバルにも出てらして、
どこより先に完売必至の人気ぶり。
先日はTV神奈川の特集番組にも出てらっしゃいましたね。

そんなKeiminさん、本日はご自宅工房にて、
月に一度のカットスイーツ販売日でしたね。
おいしそうな写真をお見せします。

こちらは、瀬谷の逸品認定品 かぼちゃちーず。

b0177103_00392901.jpg
b0177103_13575085.jpg
b0177103_13572887.jpg
b0177103_13571505.jpg
どんぐりまつりでは、これらのスイーツも出るかも。
ちがうのも出るかも。

人気のスイーツのため、お早目にゲットしてくださいね。




それから、その場で食べられる、
ほっかほか蒸したての中華肉まん販売します。
・・・試食したのですが、
これなら、皆さん納得!のおいしさ。
(写真撮るのを忘れていました!)

みかん、りんご、柚子はちみつのジュースも販売しますよ。
これらは、生活クラブ生協さんのコーナーです。

生活クラブの品物は、他にも展示即売します。

体は、食べるものでできるから、
特に子どもの体を作るものは、
おまつりとはいえ、
安心安全に配慮したいと思っています。

室内遊び参加の方には、生活クラブのラムネ・ビスケットの
おみやげ(試食)も用意しました。

どんぐりまつりの準備、継続中です。
続きはまた。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-01 00:41 | 地域にひらくどんぐりまつり


お買い物あそびの準備中です



どんぐりまつり

11月7日(土) 11時~15時

どんぐりひろば教室にて


地図はホームページをご覧ください。

当日、駐車場はございません。
お車の場合は、教室周辺は停められない為、
近隣の有料駐車場をご利用願います。
ご参考までに、オーケーストア阿久和店さんですと、
お買い物で駐車場料金割引となります。

希望ヶ丘周辺からの皆様はできるだけ徒歩が、
三ツ境・瀬谷・戸塚・方面からは神奈中バスが便利です。
最寄りのバス停からは徒歩1分です。


東京おもちゃ美術館の木のおもちゃがやってきます。


教室親子手作りのお買い物ごっこを用意しています。


どちらも無料で遊べます。

室内ではこれらの遊びの他に、
どんぐりひろばで人気の高い絵本や教材をご購入いただくこともできます。

おもちゃに関しては、販売が目的の遊び会ではないのですが、
分けてほしいとの声も毎年ありますため、
数は多くないですがオススメおもちゃ(100円~)の購入もできます。


どんぐりまつり、開催地のどんぐりひろばは小さな教室ですが、
年々、参加者が増えてきています。
うれしいことです。

ただ、混み具合次第で、お待たせすることがあるかもしれません。

でも、遊びの他にガレージでのおいしいもの販売もありますので
お見逃しなく!





小さな教室 どんぐりひろばの どんぐりまつり、
今回で14回目を迎えます。

子ども達の大好きなお買い物あそび。
今日も、何組かの教室の親子が来てくれて、
一緒に制作を楽しみました。

折り紙や工作は苦手と言う子もみんな確実に上達しています。
それは、成長によるものでもあるけれど、

『汚い品物は誰だって買いたくない。』
『自分が欲しいと思うものが作れるとうれしい。』
という気持ちが一緒なので、
子どもながらに本気で取り組んでいるからでもあります。

園児達は、どの年齢の子も、
途中で投げ出すことなく、一つ二つ、
もうそろそろ飽きたかな?と
こちらが気にしていてもそっちのけで
集中して作れるように変わってきました。



そんな中、校区の中学生のお兄さんが、
どんぐりまつりのために、たくさんの折り紙作品を提供してくださいました。

もう感激!!
b0177103_23160087.jpg
こんなにたくさんの、きれいなコマ!
こういうの作れるお兄ちゃんに会ってみたいなあ。
教えてもらいたいなあ。
一緒に遊びたいなあ。
子ども達は、そんなふうに思うのですよ。
どんぐりまつりでは、人気のひと品になりそうですね。
明日からは、憧れて、コマ作りも夢中になる子が出そうですよ。

この場を借りて、
お兄ちゃん、ありがとうございました!!

そうそう、
遊びのお兄さんといえば、
今年もボランティアの大学生お兄さんお姉さんが
みんなと遊び隊ということで、たくさん来てくれます。
私も楽しみにしています。




今日は、このほかにこちらの三角錐、(正四面体)も集中して作りました。
これは、当日の遊び&お土産にもなります。
さて、どんなふうに遊ぶかはお楽しみに。
この三角錐も、年少~年長さんで、どんどん作れましたね。
みんな本当に上手になって、びっくりです。
b0177103_23372139.jpg
それから、メガネも作りましたよ。
b0177103_23481104.jpg
去年、作ろうとしたけど、手が回らなかったメガネ。
今日の参加者は、思い思いのメガネをかけて、写真撮りました。
当日のお店に展示しちゃいましょうか。



では、次に続きます。






おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-11-01 00:12 | 地域にひらくどんぐりまつり


おもちゃも絵本もワクワクとともにやってくる~



b0177103_15344101.jpg
b0177103_15351746.jpg
どんぐりまつり準備中です。

当日、会場で遊んでいただくのに、料金はかかりません。
いいおもちゃを販売します。
販売自体がまつりの目的ではないので、量はたくさんはありませんが、
人気の品を選りすぐっています。

本日水曜日はこれから、小学生の学習です。
どんな気分でやってくるかな?
毎回が楽しみです。
小学生は、今年度は、2月7日(日)にも漢字検定を実施します。
教室生徒でない方も受けられますよ。
お申し込みは、11月7日のどんぐりまつりの日より、年末までです。



おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-10-21 19:53 | 地域にひらくどんぐりまつり
b0177103_7221740.jpg
11月・12月の『赤ちゃんのひろば』受付を始めます♪


秋めいてきましたね。
気持ちのいいこの頃です。

どんぐりまつりは11月7日(土)11時~15時です。

b0177103_7261222.jpg
b0177103_761023.jpg



上の写真は、人気のお菓子工房Keiminさんのスイーツです。
いつもすぐに売り切れてしまうので有名です。

スイーツの他の食べ物として、今回は生活クラブ生協さんの安心安全なおいしいものの販売あります。

どんぐりひろばからは、絵本・かるた・おもちゃ(高価な物の販売は ないです)の他、
今回は、教室で使用する教材も少しだけ出します。

会場に駐車場はありません。近隣のコインパーキング等のご利用をお願いします。
バス停「谷戸阿久和」からすぐの会場ですので、なるべくバス・電車をご利用ください。

ベビーカーや自転車は停めるスペースあります。

私は、現在、生徒の皆さんに会わない教室の合間時間にまつり準備をしています。

開催までに、地域の子育ておしゃべり会、瀬谷の大きな祭り瀬谷フェスティバル、
自治体連合の見守り合いの集い・・・など行事目白押しで、間に合うか!!
と思いながらも、皆さんの笑顔に出会えるのを励みに過ごしています。

どんぐりまつり当日は、大学生スタッフ達、今年も来てくれます。
・・・時期が学祭と重なるところが多くて、かなり無理をしてくれました。
でも、どんぐりまつりに出るの楽しみ、と言っていただき、ありがたい!!

赤ちゃんとお母さんもどうぞ遊びにおいでください。

まだ、活発に動き回って遊ぶというのとは違いますが、お気軽に。
少し大きい子の遊び方をみたり、出会った方とのおしゃべりもいいですね。
会場になる教室内では、子どもの成長が目に見える形で構成を考えていこうと思いますので、
学びの参考になるものが見つかることだと思います。

小さな会場ですが、おっぱいやオムツ交換もできるよう配慮しますので、
スタッフにご遠慮なくお声かけください。

056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif     056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif     056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif


さて、11月と12月の赤ちゃんのひろばのご案内も始めます。

11月9日(月)10時~11時
どんぐりまつりで遊んだ『東京おもちゃ美術館の木のおもちゃ』がまだ、どんぐりひろばに在る日です。
この日は、おもちゃをメインに、おまつり当日よりゆったりと遊べるようにいたします。
おもちゃや遊びや子どもの発達にについてのお話や交流もいたしましょう。
食育(おやつの試食)は・・・季節のさつまいも・・・を考え中です。


12月7日(月)10時~11時
寒い時期になっているかと思います。
この日もお母さん方に人気の『よもぎ茶』で温かくしましょうね。
メインは赤ちゃんの『絵本』について。
参加の方には絵本1冊プレゼントいたします。
もちろん、絵本以外のお話や悩みもお持込OKですよ。
食育(おやつの試食)は・・・未定です。お楽しみに。


初めての方も、何回も参加している方も、お申し込みこちらからどうぞ。(←クリックしてね。)


ドタキャンも大丈夫ですので、ちょっとでもご興味ある方は
いっぱいになる前にお申し込みくださいね。







みなさんのご参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-10-19 15:51 | あかちゃんのひろば

育ちが気になる子の遊び


b0177103_18581664.jpg
今年は、どんぐりまつりの後も
お母さん方の自主サークル等で
おもちゃで遊ぼう会をやりたいね、
そんな流れになっています。こちらもそんなサークルの一つ。
ご予約・お問い合わせは

guridon@dongurihiroba.jp

で、受付をはじめます。


このほかに、木のおもちゃであそぼうという会は、

11月10日(火)『親ゆび子ゆび』主催 瀬谷公会堂和室 10~12時 

11月11日(水)『生活クラブ生協緑園デポ―』主催 同会議室10~13時

もあります。こちらは障がいの有無は問いません。


10日(予約なし)、11日(予約は生活クラブさんへ)は無料です。
そのうえ、11日はクリスマスやお正月に向けてのおいしいお料理の試食会なんだそうです。
遊び会用の特別メニューもあるそうですよ。







おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2015-10-10 19:04 | 家庭教育