横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

かわいい贈り物



ハッピーハロウィン

ハロウィンはここのところ日本でも、年中行事として定着してきたようですね。
子ども達も園などで今日までに、ハロウィンパーティーをしたよ、と報告してくれました。

b0177103_22360078.jpg
今日のこの写真は、ハロウィンのかぼちゃを折り紙で作ったよというHちゃんの作品です。
今、年長のHちゃんは、幼稚園児になる前にお引越しされて、
毎週のどんぐりひろばには通えなくなってしまったのですが、
どんぐりまつりには毎回お母さんと遊びに来てくださいます。
今年9月のどんぐりまつりにも、笑顔を見せてくれましたよ。
この作品は、その時にいただいたものです。
なかなかの力作!
もらっちゃっていいのかな、というくらいの貴重な出来栄えのを
Hちゃん、ありがとう!


どんぐりひろばでは、どのクラスでも、時々、私宛に素敵な贈り物が届きます。
・・・道端の草の穂だったりのときもありますし、
お手紙や工作のこともあります。

全部を紹介しきれてなくてすみません。
少しずつ、載せていけたら、と思っています。



お帰り前にポチッと一押しの応援をどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2014-10-31 23:05 | 教室全体のこと

月に1度の土曜日教室

b0177103_19483691.jpg
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




普段は通えない方もどうぞ

普段は、お仕事で忙しいお母さん方から、
土曜日はないのですか?のお問い合わせが多くなってきました。

そこで、毎週とはいかないのですが、月に1回の土曜日開講をしています。


午前中は、主に赤ちゃんから入園前の小さなお子さん向けの
『絵本のひろば』(10:00~11:00)

先日は、図書館司書さんからも、絶賛いただきましたし、
(一つ前の記事をご覧くださいね。)
皆さんに喜んでいただける、そして学びにつながる時間となるようにと、
気の引き締まる思いで臨んでいます。

私も知らなかったのですが、横浜市は自治体の中でも
ブックスタート事業については遅れているらしいと聞きました。
少しでもお役に立つといなと思っています。

毎月1冊(420円)の絵本購入と、絵本にちなんだ遊びのヒントをお届けします。
参加費は500円ですので、1回920円となります。
         
           あの「ぐりとぐら」もここから生まれた・・・『福音館書店』

初めての方は無料体験となります。
今年度(~3月)の絵本予約の方には、プレゼント絵本を用意しています。






午後は、年少~小学生の
『手しごとのひろば』(13:00~15:00)

粘土、紙工作、絵画工芸、ぬいものなどをします。
いろいろな素材、道具に親しみ、手も体もをいっぱい使って活動します。
毎回テーマが変わりますので、参加したい時だけお申込みできます。
また、その時によって対象年齢が変わることがあります。

参加費は500円。
材料費が別途にかかる時は、予告いたします。

11月は『おめん』を作ります。年少・年中・年長さん対象です。
b0177103_10313238.jpg


『くすのきだんちのあきまつり』(ひかりのくに刊)


早い締切が予想されますので、お早目にお申込みください。

尚、駐車場の必要な方は個別にお申し出ください。


お問い合わせ・お申し込みはコチラ


お帰り前にポチッと一押しの応援をどうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



by dongurihiroba | 2014-10-25 10:37 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)





「『ブックスタートがもたらすもの』に関する研究

レポート」という本を今読んでいるのですが、

・・・という書き出しでどんぐりひろばにコメントをいただきましたので、
こちらに掲載させていただきます。

↓   ↓   ↓

絵本を読み合って、絵本の時間を共有した者同士の、
共通の体験や共通語ができることで、絆が生まれ、育児モチベーションや
人生に対するモチベーションが上がる…というようなことが書いてありました。

乳児検診時などに赤ちゃんにファーストブックを贈るブックスタート事業は、
横浜市ではまだ実施されていないようですので、
どんぐりひろばの「絵本のひろば」の取り組みはその分だけ重みを増しますね。

どんぐり先生と子どもたち、子どもたち同士、おうちの人と子ども、
色々な絆が生まれますよね。

イギリスの図書館の児童サービスに詳しい方と先週お話したのですが、
ブックスタートの発祥の地イギリスでも、ブックスタート研究の中で
「絵本の時間を共有した者同士の絆と人生に対するモチベーションの高まり」まで分析されることはこれまでになかったそうです。

試行錯誤の取り組みの中で、どんぐりひろばがそこまでの気づきがあったというのは、やはり「同じ子どもに」「継続して」関わり続けてある現場の強みですよね。すばらしいと思います。 (公立図書館司書さんより)

      058.gif   058.gif   058.gif
コメントは司書さんからのものでした。
私は『ブックスタート』という言葉も知りませんでしたが、
検索してみると、多くの自治体で既に取り組んているところもあるのですね。

子ども一人ひとりに対して、小さな集団で継続的に行う言語活動は、心を育み、多くの語彙を習得し、思考力を高めていきます。

『ブックスタートの研究』を知りませんでしたが、
絵本の時間を共有するというのは、知力のみならず、人生をさらに豊かにする意義深いこと。そのように、学術的にも認識されているのですね。
こちらのモチベーションも上がりますね。

公立図書館司書さん、ありがとうございました。
本に関する専門家の方に、応援、支持いただけるなんて、
大変光栄に思います。


b0177103_19483691.jpg

    ↑教室の子ども達も大好きな絵本(ひかりのくに)
      2,3才児もページをめくると口からすらすらと聞き覚えたお話が出てきます。



25日(土)10:30~11:10の

『絵本のひろば』ご予約受付中です。

どんぐりひろばのホームページよりお申し込みくだ

さい。

この日は全員無料体験会ですので、お気軽にどう

ぞ。


お帰り前にポチッと一押しの応援をどうぞよろしく060.gif

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


by dongurihiroba | 2014-10-09 19:54 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)



遊びたおせる一日!
b0177103_20120107.jpg

お世話になっている東京おもちゃ美術館、

年に一度の大きな大きな遊びのお祭り!

2日間とも行きたくなる(2日では足りないくらい、と私は思います。)くらい

たのしい! おもしろい! おどろき!のイベントですので、ご紹介します。

東京メトロ 四谷3丁目駅が最寄です。

来年は、どんぐりひろばも参加しちゃうかも~。


お帰り前に ポチッとひと押しの応援どうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



by dongurihiroba | 2014-10-08 20:14 | 社会


親亡き後、そして老後まで

b0177103_20024085.jpg
講演会のお知らせです。

こちらの開催については、どんぐりひろばは関与してはおりませんが、

保護者の方からのご案内で知りました。

ご関心のある方がきっといらっしゃると思いましたので、

こちらでもご紹介いたします。

お問い合わせ・お申し込みは

チラシ掲載のNPO法人レクタス霧が丘本部さんまで。

教室生徒さんは、教室でおたずねくださいね。


お帰り前に ポチッとひと押しの応援どうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



by dongurihiroba | 2014-10-08 20:04 | 社会





どうして、わざわざ『絵本のひろば』?


10月25日(土)10:30~11:10(開場10時)

『絵本のひろば』体験会(初回参加時のみ無料)開催します!



無料の図書館があるじゃない。

無料の読み聞かせ会があるじゃない。

安い絵本なら、中古やネットがあるじゃない。

だから、わざわざ有料の『絵本のひろば』なんて、意味ないよ・・・と。

大人の感覚ではそれはもったいないことかもしれません。
考え方はいろいろですが・・・。

幼児期の絵本との出会いは一生の宝!

これには賛成という方も多いと思いますので、

ちょっと、どんぐりひろばでの取り組みについて、聞いてください。


どんぐりひろばの月~金の通常教室においても、
以前から、時間中に1冊は読み聞かせをしていました。
(無料の読み聞かせ会と同じ)

以前から、教室の蔵書の貸し出しもしていました。(無料の図書館と同じ)

そのうち、私が毎月購入のと同じ絵本をほしいとの声が出始め、、
ご希望に応じて、その都度お分けしておりました。

そうこうして半年一年と経つうちに、
私の持っているのと同じ絵本を持つ子達が間違いなく
かなり絵本好きになっていくのがわかりました。

その子達は、絵本に対する愛着を大変もっており、
私の読む姿をおうちで真似していたり、
下のきょうだいに(うまくはなくても)読んで聞かせたり、
私が読むときに(覚えてしまっていて)いっしょに声を出したり・・・。
そういうことをどんどん、するようになりました。

そこで思い切って、毎月の絵本購入を必須にしてみたところ、狙い通り、いえ
早くにそうしてあげていなかった初めの頃の皆さんには悪かったなと思うくらいの効果が現れてきたのです。


お金をかけ、時間もかけ、
毎日50100冊くらいの絵本を読み聞かせている方もあるでしょう。
教室とかではなく自分のペースがいいですという方もあるでしょう。

あえて、教室で、というのの何が良いのかというと、
『友達と共に』のもつ効果が挙げられます。

子どもって、小さくても小さいなりに人のこと、ちゃんと見ているのですよね。

子ども同士の作る独特の楽しい雰囲気に教室中があふれます。
好き勝手につぶやいている、それも、ちゃんと耳に入っています。

まだ、文字を追って読めてなくても、
同じ本が一人一冊ずつ手元にあるというのもうれしくて、
絵本をめくるタイミングなどもわかるようになってきます。

(導入期には『めくれる呪文』付きでわかりやすくしてあげています。)

おもしろいなと思うところで思わずこぼれる笑い顔が友達と共有できて、
それはそれは愉快な気持ちになります。

子どもはこちらが感想などを求めなくても、
それぞれに訴えてきたり、つぶやいたり、
友達に同意を求めたり、という交感をしています。

お友達と共に味わう、楽しい読書のひとときとなります。

教室ではお母さんも教室で一緒に楽しんでいますから、
それを持ち帰って、親子でさらに1冊の絵本について深く遊び学べます。
おうちで教室と同じ本があることで、私の真似をして読んでみたり
(私が恥ずかしいくらいまねしているらしいです・・・)
教室では声を出さなかった子も絵本について
うれしそうにおしゃべりをしてみたりします。

このように、家庭で再び、一つの絵本についての思いを
深められる効果もあります。
おのずと行うおさらいですので、効果は絶大です。


『読み聞かせ会』で楽しかったことのはずなのですが、情報の多い今って、
その場限りででスルーすることのほうが多いと思います。
せっかくの、『おもしろかったね』と思ったことが、
次々に新しい情報に押し流されていく。
もう少し、余韻があれば、
心の中でその思いが熟成されるかもしれないのに もったいないな・・・。

今回の『絵本のひろば』では、そのような思いから絵本活動に特化して始めることにしました。

購入をお願いするのは、あとあとまで、楽しんでほしいから。

そばに愛着ある蔵書があると、ふと1年後にでも手に取ります。
そのときの思いはまた、初めてのときとは違います。

子どもの耳に優しい声で聞き慣れた絵本は、
暗唱したり、文字を覚えての音読へ、スムーズに導いてもくれます。
すぐにではなくても必ずそうなります。

子育ての効果、すぐに見たいと思うでしょうし、見えるものもありますが、

幼児期はすぐに見えないものを大事に育てたいものです。


お勧めの絵本は子どもの心に届けたいものであるのはもちろんですが、

安価で丈夫で収納しやすい仕様(装丁が立派すぎないということ)!

絵本がいいのはわかっていても、
お金がかかりすぎたり、部屋を占拠するようでは、

若い皆さんはちょっと、考えてまうでしょ。

私も油断すると、教室に物がどんどん増えるので、
収納はいつも気にしています。

でも、本当にスペースもとらず、
いろんな意味でおトクなので、私も購読中ですよ。

そして!絵本のひろばでは、読み聞かせに加えて、
絵本を元にした遊びを毎回提供します。

「そんな楽しみ方もできるよ!」というご提案ですから、
ご家庭でもできるよう、お母さんの参考になるようにしていきますよ。
どうぞお楽しみに。


毎月1回、土曜日の午前中に実施します。

10月は全員無料体験会。

 25日 10:30~11:10(開場10:00)

 0~3才対象


2回目の参加からは毎月1人1冊以上の絵本購入が必須ですが、
1冊380円~420円という安さで提供できるのは、
個人ではなく、教室ならではのことです。

参加費は絵本(380円~420円)+500円です。

どんぐりひろばの入会金は不要ですが、年度を通しての申込制です。

今年度は(11月~3月)の短い期間だから、
今がとても良い時期かと思いますので、お試しになってみるといいですね。

また、遊び会に来られない月は絵本代金のみで結構です。
どんぐりひろばで後日お受け取りとなります。

どうぞ、ご利用ください。
ホームページより、参加のご予約をしてくださいね。





b0177103_15144756.jpg
絵本のひろばでお勧めする絵本の他にも良書のご案内できますよ。
例えば、こんなセットをきれいにラッピングして送料無料でのお届けもできます~とは福音館さん。

お孫ちゃんや、ご出産お祝いなどにもいいなあ、と思ったのでした。
(こちらは、通常の価格みたいですが、組み合わせや送付がうれしいですね。)

ご希望有れば教室でもお尋ねください。
どんぐりひろばは、販売業者ではないので、
あくまで保育者・保護者目線でのオススメです。

お帰り前に ポチッとひと押しの応援どうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



by dongurihiroba | 2014-10-08 15:26 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)

絵本のひろば





働くママも そうでないママも 

赤ちゃんも 幼児も

絵本と出会い

絵本を遊ぶひととき

それが『絵本のひろば』

10月25日(土)開講します!



毎月1回 

  土曜日10:30~11:10(40分間)


絵本の頒布購入と遊びの会
です。

初回は無料体験できます。

2回目以降は絵本代金(一人380~420円)+500円となります。

無料体験の時に、購入できる絵本の説明をいたします。

教室生の親子さんも、通常通っていない親子さんも参加できますが、

毎月1冊以上の絵本購読が条件となります。

絵本は新品ながら380円~420円と、とってもうれしい価格です。

主に『ひかりのくに』『福音館書店』をご紹介します。

下記はその一部です。他にもご案内できるものはたくさんありますよ。

b0177103_13454268.jpg
b0177103_13273536.jpg

b0177103_13272697.jpg
b0177103_13483253.jpg





このとき、会場であるどんぐりひろばの教室は10時から入れます。

ゆっくりお支度したり、小さいお子さんがお部屋に馴染んだり、

教室の様子や絵本をじっくり見てみたり・・・。

・・・小さい子の習い事は移動時間も含め、『はい次! はい次!』

と急かされて、先生ともろくに話せない、という教室も多いので、

それはいやだなあと私はずっと思ってきました。

どうぞ、ここでの雰囲気を楽しんでゆったりとお過ごしください。

水分補給したり、授乳したり、居合わせた方とおしゃべりしたり。

終了後も追い立てるように帰っていただくこともいたしません。

ちょっと聞いてみたいことがあれば

そんな時にどうぞお尋ねくださって大丈夫ですよ。

育児のご相談もお伺いいたしますよ。


どんぐりひろばは広すぎないスペース、

少人数での集まりになるよう設定していますので、

大勢はちょっと苦手な方、じっくりと関わりたい方、

障がいのある方も自然になじんでいけるとよく言われています。


初回は今月25日(土)10:30~11:10(40分間)です。

今月はどなたも初めてのため、無料体験会となります。

対象は0才~3才の未就園のお子さんと保護者の方。

ご兄弟がいらっしゃる場合や、園児だけれど関心ある方も可能です。

ただ、遊び会の内容は主に未就園児向けにいたしますので

ご了承くださいね。

絵本の購入のみ(それも可能です。その場合は絵本代金のみのお支払です。)

のお尋ねの場合もこの日にお越しくださいね。

会場の都合上、ご希望の方はホームページより予約申し込みをお願いいたします。


そうそう、まだ、赤ちゃんなんですけど・・・?

という方も大歓迎ですよ。

赤ちゃんも十分楽しめますから。


それでは、どんな遊びが出るか、どうぞお楽しみに!





お帰り前に ポチッとひと押しの応援どうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ









by dongurihiroba | 2014-10-06 14:17 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)


更新が遅れていますが・・・



すっかり秋めいてきましたね。

どんぐりまつりから、早いものでひと月ほどが経ちました。

まつりのことも皆さんに報告したいことが山ほどあったのです。

その他のことも、こちらに書きたいことがたくさんたまっています。

楽しみにしています、とか、どうしていますか、とか、

連絡くださる方も結構いらっしゃるので、お待たせしててすみません。


さて、10月になり、どんぐりひろばの曜日ごとの通常のひろば(クラス)は

いつものとおりですが、

新しく土曜日に『絵本のひろば』『手しごとのひろば』開講です。

また、しばらくお休みしていました『赤ちゃんのひろば』も

今月は予定しています。

『絵本のひろば』25日(土)10:30~11・10

『赤ちゃんのひろば』20日(月) 11:00~12:00

『手しごとのひろば』4日(土)に終わりました。

予定日にあきのある方、ちょっと気になる方、ぜひどうぞ。


詳しいことの解説、続きます。






by dongurihiroba | 2014-10-06 01:54 | 教室全体のこと
絵本のひろば 日程変更です


絵本のひろばの1回目 明日4日を予定していましたが、

急遽変更で25日(土)となりました。



また、午後1時~3時『手しごとのひろば』は予定通り、

4日に実施いたします。



よろしくお願いいたします。

by dongurihiroba | 2014-10-04 01:16 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)