横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧





『地頭を育てる 初めてのおはし講座』
       


開催しました


ブログ更新が遅れておりまして、
記事にしたい内容が溜まりにたまっております。

連休明け第1弾は、
5月7日 瀬谷公会堂での『初めてのおはし』学習会でした。
b0177103_19450962.jpg
短い時間で直接皆さんの様子も伺いながらすすめるにはちょうどよい、
でも予想以上の人数のご参加をいただきました。

b0177103_19521523.jpg
主催者さんサイドで、保育空間も準備くださったので、
お母さん方との学習をじっくり行いました。

どんぐりひろばのブログ記事の中でも
おはしについては、多くの保護者の皆さんの関心事だということを
感じております。

b0177103_20005028.jpg
どんぐりひろばでは、12年前の開設当初より、
入園前児のひろば(未就園児クラス)では、
お弁当の時間を設け、『おはし』を意識した食育を推進しております。

それは、なにがなんでも、おはしを使いなさいとか、
食事のときに、きっちり持たせる、とかではありません。

人より早くできるわが子を!という教育をするのでもありません。

ちゃんと教えることをしなかったり、他人や代替え品にお任せだったりでは、
幼児期の躾の一つ、しかもとても大切なこととして身につくはずのものも、
身に付きませんし、この先、誰も教えてくれないのです。


幼児にとっての大きな学習=生活の仕方を積極的に真似たがる、この時期に
一番のお手本を示すことになるのは、おうちの方、
多くの場合、それはお母さんです。

この学習会に参加された皆さんは
何かしらご自身の中に課題を感じておいでになりました。

そのように思って関心を持つ、
このことだけでも、『地頭育て』に大きく作用します。

ちなみに、この日、左利きの方はありませんでしたが、
なんと私は強度の左利き出身(今は半々くらい)なので
左利きの気持ちが、よくわかります。
左利きの悩みのある方にも時々出会いますね。

b0177103_20164063.jpg
え、ちゃんと座っているときに?・・・
って、いやいや、座ってられないから困るんですけど・・・。

おはしなのに、食事ではなく遊び・・・って、なんじゃこりゃ?


・・・おはしの話は、おはしだけにあらず、です。

幼児期のやる気満々の『やる気スイッチ』を
大人がことごとくオフにしてしまわないように。

おはしの始め方を例にその辺のお話もしました。

b0177103_20492099.jpg
学習会で大人の皆さんに練習用に手にしていただいたのは、
児童かきかた研究所 高嶋喩先生考案の
『正しいえんぴつ正しいおはし持ち方セット』です。

他にも教室で子ども達と使っているおはし遊びのセット、
6月実施の漢字検定のご案内(現在は締め切りました)、
それから教室の写真なども展示いたしました。

教材についてのお問い合わせ、取り扱いも承っておりますが、
体験教室でもご紹介できます。
納得のいくまで、使い方のフォローをいたします。


なお、この日、参加の皆さんへは、
時間内でもう少しやりたかった、聞きたかったということが
あったのではないかと気にしております。

子どもへの具体的な導入については、体験教室でもお伝えできますが、
個別に後フォローのご連絡を差し上げます(6月中旬にご連絡)ので、
よろしかったらご利用くださいませ。


『地頭を育てる初めてのおはし講座』

6月6日(金)大和市、

7月8日(火)泉区緑園都市、

追加の学習会開催が決まりました。

詳細は、追ってお知らせいたしますが、
関心ある方はこちら(←クリックしてね)にお問い合わせくださいね。

今回を逃した方は、参加してみてはいかがでしょう?



最後になりましたが、
ご存知の通り、おはしの持ち方がえんぴつの持ち方に影響します。
高嶋喩先生の著書の写真『正しくないえんぴつの持ち方』を見た方から質問・・・

「真ん中の大きな写真、どこが いけないのでしょう?」

参加者の多くの方も思ってらしたようです。
皆さんはいかがでしょう?

これを解決したい方も、次回、どうぞおいでくださいね。

「えんぴつ」については、奥が深く、
実は私も高嶋先生の元で現在も学習を続けております。


b0177103_20480780.jpg
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ←ポチ応援いただけたら嬉しいです!




by dongurihiroba | 2014-05-29 21:08 | おはし・えんぴつ

駐車場OK!!

駐車料金サービス始めます!


住宅地の中のどんぐりひろば。
これまで、車で来られた方の駐車スペースが限られていて
何かとご不便をかけてきました。

それでも、遠方から乗り継ぎしながらの方も多々・・・。

この度、教室から徒歩3分の場所にできたコインパーキング、
こちらの料金負担をどんぐりひろばですることになりました。

体験教室、通常教室とも車でご来室の方の利用料金をなくすことで、
より通いやすくなることと思います。

車で来たいんだけど・・・という方は
ご遠慮なくお申し出くださいね。

ただ、どんぐりまつりなどのイベント時は、
教室負担の適用外となりますのでご了承くださいませ。


060.gif060.gif060.gif

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ←ポチッと一押しの応援、いただけますか。
        

by dongurihiroba | 2014-05-29 20:34 | 教室全体のこと


完全無農薬のいちご


5月の今、露地ものの いちごが旬です。
b0177103_00455534.jpg
どんぐりひろばの「赤ちゃんのひろば」では、
赤ちゃんのための離乳食やおやつ、
お母さんのお楽しみのおやつ、
体にやさしい食品の試食、
などのどれかを毎回おまけにつけています。

いつも、おやつ、離乳食は写真を撮り損ねることが多いので、
画像でのご案内ができないままになっています。残念!


今は、私の畑で、お日様をたっぷり浴びたいちごが旬を迎えています。
b0177103_00473535.jpg
来週月曜日、6月2日11時~12時の赤ちゃんのひろば(1000円/回)では、
もし、まだ採れるようでしたら、朝摘みいちごをご用意しましょうね。

とってもかわいいいちごですが、
市場のものは、無農薬、とはいかないのです。

私のいちごは、見た目はあまりよくないですが、完全無農薬。


素材選びにはこだわり、
また、シンプルで簡単な調理をお勧めしています。


さて、赤ちゃんのひろば とは・・・。

月曜日 11:00~12:00  

     おおよそ月に2回 HPの『教室カレンダー』でご確認ください。)

『絶対音感+ベビーマッサージ』を楽しむクラス。

子どものもつ育つ能力や遊びについてもお母さんが学びます。

対象は、プレママ(プレママは、目の前にお子さんはいませんが、
ママのニーズに合わせて内容を決められます。)から、
離乳完了後の1才前後までのお子さんとママ。

ゆったりと健やかな育ちを見守ります。

食育指導もあります。(おやつ、離乳食はこの一環)

        

      

只今、ご予約受付中です。 


このクラスは、会員制ではなく、
1回からでも参加できるので、
毎回同じ方だったり、違う方も混じったり。

赤ちゃんは、個人差、月齢差がとても大きく、
もう少ししたらどんなふうになるのかがわかる、
心配なコトの相談とかも気軽にできるのもうれしい、と
言っていただいています。

ベビーマッサージは、セサミオイルを使用していますよ。

b0177103_10583750.jpg

音感マッサージ・・・これは、歌いながらのマッサージです。
音が鳴ると、あ、マッサージ始まる!って、
赤ちゃんが予感して、楽しい気分になります。

音の中でも、正しい音感でのドレミを大事にしていて
赤ちゃんの敏感な耳も鍛えます。

次回は予約も入ってますが、あと2名くらいは可能です。

駐車場も近くに完備、駐車料金サービスいたします。

ご予約はこちらへどうぞ。(←クリックしてね。)




にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ←ポチッと一押しの応援、いただけますか。



by dongurihiroba | 2014-05-29 11:07 | あかちゃんのひろば

それでも 
お問い合わせをいただきまして
ありがとうございました

先月、スローリーディングの記事をけっこう丁寧に書いた後、
私のミスのためなのでしょうが、更新に反映されてない!
ということがありました。(改めてアップしますね。)

気持ちがへこんでしまい、そうこうするうちに
業務が立て込んできたのに流され、今日にいたりました。

振り返ってみると、4月は29日一日だけしかお休みがなく、
その一日も、結局は別の作業に追われてしまいました。
忙しいという言葉は、書いて字のごとく、
心を亡くすもので、よくない状況に陥ります。

実は今年より、厚生労働大臣より指名の主任児童委員という役柄になり、
地域の0~18歳の子ども達の見守りや活動のお手伝いをすることになりました。
さらに、横浜市の赤ちゃん訪問員という役目も加わりまして。
しかし、これまでのどんぐりひろばの業務の手を抜くことはできませんし、
ちょこまかした時間のやりくりが難しくなりました。

そして、やっとひととおりの流れを掌握しかけたこの頃です。

どんぐりひろばでも、それ以外でも、
多くのお子さんやお母様といろんな場面でお目にかかることと思います。
更新が遅れまして、ご心配おかけし、すみませんでした。

こんな、「どんぐりひろば、やってるのかな??」みたいな状況でも
漢字検定のお問い合わせをいただいたり、
体験希望のご連絡をいただいたり、
皆様、ありがとうございました。

いろいろ、連絡待ちの皆様、お待たせしました。
ゴールデンウィークは長くお休みいただき、
リフレッシュをしました。

気持ち新たに、来週から教室も始まります。(*^_^*)



今年度クラスの状況は以下の通りです。


赤ちゃんのひろば
・・・このクラスは会員制ではないので、メンバーは変わったり変わらなかったりで、月に2回のペースで開催中です。
5月は19日(月)11:00~12:00。

入園前児(未就園児)のひろば
・・・お弁当持参でたっぷり楽しめる人気かつ効果の大きいクラス。
火曜日11:00~12:30のクラスに、今年は珍しくまだ余裕がありますよ。

年少児のひろば(月曜日15:00~16:20)・年長児のひろば(金曜日15:00~16:20)
・・・どちらのクラスも、これから新しい題材に取り組むこと時でありますので、今がチャンスです。

年中児のひろば・小学生のひろば・・・3年生(火曜日)あと1名可能です。それ以外は定員に達しています。

その他、ご相談事についても承っております。
体験ご予約・お問い合わせは、こちらからどうぞ。

お帰り前に ポチッといただけると元気出ます。どうぞよろしくお願いします。→060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
by dongurihiroba | 2014-05-10 18:48 | 教室全体のこと