横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧



耳から入る体と心への刺激

絶対音感ベビーマッサージ



赤ちゃんのひろばは数人ずつの小さな集まりです。
お友達と一緒でも、お一人だけででもどうぞ。

どんぐりひろばに上のお子さんが来ている方は
お勧めするまでもなく、
2人目のときには、赤ちゃんの時からおいでになってます。

どんぐりひろばで特徴的なことの一つには
園児、小学生になったときには
お友達のお母さんから
「どうしてお宅の子はのびのびしているのに、
なんでも(おそらく勉強のこと)さっとできるの?」
と言われる、というのがあります。

そのような喜びのご報告を毎度いただいています。

「お母さん、楽しみながらだけど、少しずつ積み重ねてきてよかったですね。」
私がそのように答えるうれしいひとときでもあります。

小さい時からこそが楽しい、そして、効果のある教室です。

現在の年少児クラス『年少児のひろば』は、
赤ちゃんのひろばからの方と
入園前児のひろばからの方ばかりでできています。

教室での一つひとつの課題に
みんなで同時に取り組める、教師の指示が聞ける、
お友達を待ったり、譲ったり、
一緒になって考えたりできる、
そんなクラスに成長してきました。

ただ普通にそのとき集まった年少児だったら
絶対できないことがすっとできます。

少しずつの目に見えない積み重ねの成果です。
まずはお母さん方がとても立派で、
皆さん、とても仲が良いのに、
授業中におしゃべりに興じるなどということはありません。
温かい見守りのまなざしは、子どものみならず
大人の私も安心できるし、元気もいただけるというもの。

子どものリトミックだとか、英語だとかの教室を運営する知り合いからは
『このごろのお母さんは、教室でうるさい』と聞きますが、
どんぐりひろばでは、幸いなことにそのようなことはありません。
たぶん私がオソロシイ?
・・・ということはないと思いますが。
(よかったら、どなたかフォローしてくださいね。)

いい時間、空間をいい仲間と共有できるのは幸せなことです。

年少児のクラスについては、別途、記すとしまして、
そういう風につながるからこそ、
できるだけ小さいときからのクラスを
お勧めしていますよ、ということなんです。

さて、『赤ちゃんひろば』、
少人数ずつで始まっています。

その時によって来られる方がいろいろです。
このコースは、毎回決まった『会員』ではなく、
来られるときにどうぞ、というものです。
1回1,000円だから、気軽に来られるからいいね、
と言っていただいてます。
1回だけのつもりで来たのにハマった(笑)
という方もあります。
もう、そこは、それぞれで構いません。

(どんぐりひろばでは、『入園前児のひろば』に入るときに
 初めて入会のお手続きをしていただくことになっています。)

赤ちゃんのひろばの主な内容は

〇健康状態、発達について

〇赤ちゃんとの過ごし方、遊びについて

〇離乳食・食育について

〇絶対音感ベビーマッサージ

b0177103_11282832.jpg
上記について5名(組)までくらいの少人数で、
おしゃべりしながらのお母さんの学びの場です。

おっぱいの悩みについては特に専門的にご案内していますし、
離乳食は毎回、試食つきとなっています。

ベビーマッサージについては
現在は専門の教室として行うところがとても多いですね。

興味あって参加したけど、その時だけだったわ、という方ないですか?

私がそれを勉強した時には
『難しい、覚えにくい、続かない』と感じたものです。
ですので、これを
『楽しく、覚えやすく、続く』
ものに変えるために
ピアノの音で音楽をつけて楽しむ方法に仕上げました。

正しいキーできれいな音、
それを意識し、マッサージの動きに結び付けると、
さながら赤ちゃんリトミックのよう。
赤ちゃんってとっても耳がいいんですよ。
すぐに覚えてしまいます。
そうしたら、次からはそれを期待して待っていて
そうら、きた!って大喜びしてくれますよ。

そのような子が、お兄ちゃん、お姉ちゃんになるときには
下の子を歌いながら上手にあやしてくれる!
という声もいただいてます。
下の子を迎えて微妙な状態の上の子の
精神衛生にももってこいなわけです。

お集まりの皆さんの状況をみて、
やらないこともありますが、
ご希望有れば是非にとお申し出ください。

次回は
3月3日(月)11:00~12:00です。
お申込み、お急ぎくださいね。

その次は3月17日(月)11:00~12:00です。

1回1,000円。離乳食やおやつ付き。
おっぱいにいい よもぎのお茶も飲んでみてね。

ご希望の方にはベビーマッサージ用オイル(セサミピュアオイル)を安価にてお分けします。試しやすい15ml。教室にて。

参加のお申し込みはこちらです。058.gif


b0177103_22445346.jpg

               赤ちゃんのひろばは1回ずつの参加のため、体験教室はありません。


お帰り前に ポチッと応援どうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



by dongurihiroba | 2014-02-28 11:27 | あかちゃんのひろば

26年度生徒募集中



ようこそ060.gif
ブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。 
 ↓    ↓    ↓                  にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ







・・・お詫びです。

本日と明日のイベント
『シュタイナーの絵画教室』は、大雪に起因するアクシデントのため、
先生のご来室が叶わなくなりました。
残念ではありますが、今回の企画を中止とさせていただきました。
楽しみにお申込みくださいました多くの皆さまには
お詫びを申し上げます。

どんぐりひろばといたしましては、
これまでも多くのイベントを
たくさんの皆さんに支えていただき開催してきました。
それだけに残念で申し訳ないと思っております。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。






26年度生徒募集について
⇑  ⇑  ⇑クリックしてね⇑  ⇑  ⇑
b0177103_22445346.jpg



 




by dongurihiroba | 2014-02-10 22:59 | 教室全体のこと


ようこそ060.gif
ブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。 
 ↓    ↓    ↓                  にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


特別企画

『シュタイナーの絵画教室   2日間講座』

   満員御礼!
b0177103_22422107.jpg

募集期間が短くて、すみませんでした。
定員となりましたので、募集を締め切ります。

キャンセル待ちの 受付をいたします。
が、こちらは2名のみといたします。

万一の、キャンセルが出た場合のみのご参加となりますことを
ご了承くださいませ。

下記コメント欄より『非公開』コメントでお申込みください。

by dongurihiroba | 2014-02-06 22:42 | 行事・イベント


ようこそ060.gif
ブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。 
 ↓    ↓    ↓                 
 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




b0177103_08265365.jpg

  
 


特別企画のご案内です。

どんぐりひろば会員以外の方のご参加もできます。

急遽,開催のはこびとなりましたこの講座、

福岡の『シュタイナーの絵画教室(福岡)』で
人気の講師、
楠田佳世氏によるものです。

募集期間、定員ともあとわずかとなっています。
時間などの詳しいことは、
ホームページにも載せています。

予約ご希望の方は、
『ホームページの予約フォーム』より、
お急ぎお申込みください。


ところで、
シュタイナーって何?

講師の楠田佳世氏に、
シュタイナー教育について
書籍よりの引用も含めてのご説明を
いただきましたのでどうぞ。


シュタイナー学校は1919年
ドイツでルドルフ・シュタイナーによってはじめられ、
現在世界中に1000校以上のシュタイナー学校があります。

日本では神奈川、京都、北海道などに
大きな全日制シュタイナー学校があります。

現代では、日に日に子どもたちをとりまく環境が
厳しくなっているのではないでしょうか。

日本の教育システムに満足している人はあまり多くはないでしょう。

点数や目に見える成果を求める教育は、
親や教師には安心を与えてくれます。
しかしそれは目に見えない威圧となって子どもたちを脅かし
内面の奥深くにある命の輝きを抑圧してしまいます。

シュタイナー教育は誰もが持っている
命の輝きをり一層輝かせる教育です。

そこには人間とは、
人間を育てるとは何かという深い考察があります。

シュタイナー教育が教えてくれることの一つには、
画用紙に絵の具を落としてみること、
テレビを消して、
小鳥や風の音に耳を澄ますこと、
お気に入りのお話を覚えて、
間違ってもいいから子どもに語ってあげること、
そしてそれらすべてが
子どものためだけでなく、自分のためでもあると思えること。

そういったことに気づいて、
ささやかでもいいので行動を始める自分を信じ、
子どもを信じて欲しいと願っています。

今回やるにじみ絵の水彩画は、
シュタイナー学校の子どもたちが毎週習うものです。

b0177103_12301019.jpg

b0177103_12303051.jpg


色の本質や色彩学を基盤にしています。

美しい絵や芸術、物語や詩、音楽などを通して、
国語や算数、理科、社会を学ぶことの
楽しさを味わっていただきたいと思います。
b0177103_12311004.jpg

でも私(楠田氏)は
シュタイナー教育の伝道者をしたいわけではなく、

あくまで私(楠田氏)の
一風変わった絵画教室と申しますか、

学校で教えてくれない図画工作
と申しましょうか、

そんなものを目指しております。

豊かな子育てを考える皆様に
お会いできるのをたのしみにしています。

b0177103_12313547.jpg


by dongurihiroba | 2014-02-05 08:28