横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。







指示の通る子ども


教室の課題を進めるときに、
子どもの好き勝手にしても、がんじがらめにしても、
つまらないことになってしまいます。

家庭学習を進めるときには、
無理にでもやらせるという方法もありましょうが、
複数人が一度に集う教室ではそうもいきません。

『授業をやりました』という形をとり、
『でも、ほとんどの子はできたのに、あなたは、ヤル気なかったからできなかったね。』

集団活動とはそういうものよ、と。
そういう教室もあるのでしょうが、
それでは、特定の子しか伸ばすことができません。
幼児においては、特にそうです。

どんぐりひろばの子達もいろんな持ち味、
性格の子が集まっています。
指示が初めから通る子、ガンとしてマイペースな子。

しかし、年少児のこの時期に、
持ち味はそのままに、
どの子もきちんとするときはする、
そのほうが、楽しいんだ!
ということが、ずいぶん浸透してきました。

集団心理でつい動くのではなく、
個々に、やろう、という思いを持って活動に臨む。
少人数集団でそういう方向に指導します。

行動が少しずれているように見える子でも、
それなりの理由がちゃーんとありまして。

そんなときは、上から目線でなく、
当人の言いたいことをぜーんぶ吐き出してもらうと、
すんなりとその次、ガンバッてくれたりします。

そのような様子をお母さん方が静かに見守る…。
家庭学習をするときに、
教室でのやりとりを参考にしていただけていたら、
本当にうれしく思います。

むりやりやらせるのは、今は簡単な年です。
でも、本当の学習は自発的で楽しいもののはず。

歌や制作やお料理はOKだけど、文字・数学習はちょっとNGよね。
とか、早くから詰め込んでもね、という考えもまだまだあります。

ムリに詰め込まず、楽しい遊びの延長。学習活動もそうです。
幼児の活動はそのようなものです。
そこを間違えた大人が多いのが困るなあ、と思うのです。

この日、最後の活動『いろいた』ならべ。
「もっとやりたかったなあー。」
と言いながら、お片付けしていました。
その作品です。
b0177103_14214562.jpg
b0177103_14212884.jpg
寒くなってお休みも目立ち始めました。
風邪にお気をつけて!



by dongurihiroba | 2013-11-29 14:25 | 園児のひろば
どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。






子どもをお子様にしない


この頃は、おうちで、子どもが『待つ』ということの少ない生活になっています。
便利な機械が普及している中、少子化ですからね。
私の子ども時代でも、例えば、薪を焚くことはさずがになかったですが、
冬の朝は、暖房つけてもなかなか暖まらなかったのを思い出します。灯油は往復1キロ弱の道を台車に1.8リットルポリ容器を2個乗せて、私と兄で買いに出かけてました。洗面所では湯は出ずに、冷水で顔を洗いました。冷たいので、洗ったフリ、歯磨きしたフリも何度もしていました。でも親はそんなことにはかまってませんでした。

今は、昔以上に、帰りが遅い父親の帰りを待たずに、夕食をする子が多いです。
もしかしたら、お母さんと子どもだけの食卓でも、
お母さんの着席を待たずに食べ始める家庭もあるいは、あるのかもしれません。
そのように『お子様』化した子は、
話半ばで『わかったわかった…』早合点の間違いが多い。
他の人と話しているのに平気で話しかけて割り込んでくる。
といった『待てない』子に自然になります。

年末、クリスマスも近くなり、お菓子などをいただく機会も増えることでしょう。
たくさんもらったときや、大事な方にもらったときなど、
『お父さんに見せてからね。』
と言って、その場で包みを開けずに我慢する、
などということも是非やってみてください。

人が話していても平気でさえぎったり、
大事なことを聞き流して漏らしてしまったり、いつも聞き返す、
などの多い子の場合は、
①テレビつけたままの時間ややケイタイいじりながらの会話が多かったりしないか。
②子どもに対する指示が多すぎないか。
なども、大人が振り返って、少し、やり方を変えてみるのもいいかもしれませんよ。

また、単に、幼くて『待つ』ことが身についてないこともあります。
どんぐりひろばでは、
現在の年少クラスではまだ『待つ』ことができたりできなかったりです。
それもかわいいのですが、教室としては『待てる』こと、指示の内容を『聞き取る』ことをワーク教材を通して身につけられるように展開中です。
お母さん方も立派で、様子を踏まえてご家庭での取り組みに反映させておいでです。きちんと順序立てて積み重ねてますので、
次の週には、毎回成長が見られ、本当に楽しみな子達です。



  
by dongurihiroba | 2013-11-28 10:51 | 園児のひろば
どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。




「これでいい?」
 正解がとても気になる子

学習中のお子さんは、すぐに
「お母さん、これでいい?」と尋ねてきますか?
または、お母さん自身が正解を確認してから次に進ませますか?
教室で、考えることよりもOKサインをもらえるかどうかが
しきりに気になるお子さんは、どうも落ち着かないということになりがちです。
「え?」とか「ん?」とか「それでいいの?」
私の発した言葉に不安を感じた子は
それだけで、自分の書いた答えを消してしまうこともあります。

『できてないとお母さんは怒ってしまう。』
『できてないとお母さんが消してやり直しさせる。』
『できいるかどうか子どもがすぐ確認したがる。』
よく学習する子で、このようなことはありませんか?

お母さんの評価がいつも一番に気になる子になってしまっています。
すると、自分の考えや挑戦したい意欲はあまり育ちません。
お母さんに褒められたいというのが、学習の動機になります。
その場合、正解でない、というのは、大問題です。
正解しない=賞賛が得られない、ということで、
非常に不安な気持ちになります。

自分のための学習が進む子は年相応の落ち着きが出ます。
学習が楽しいし、自分に自信が持てるからです。
少々まちがったって、へこんだりはしません。

落ち着きがない、気が散りやすい、という子の場合、
ちょっと、大人が振り替えってみてくださいね。
前回記事 落ち着きのある子ども1,2も併せてご参考に。

※先週、使っているブログの投稿フォームが変わり、
 フォントがなんだか納得いかない状態。
 読みにくいと思った方、すみません。




by dongurihiroba | 2013-11-28 02:08 | 小学生のひろば
どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。



プリント初期段階の
取り組み方


この頃では、幼児期からおうちでプリントの類をこなす子は多いです。

幼児ワーク、プリント、家庭用通信教育教材などに
全く触れたことない子のほうが少数派でしょう。

子どもが一生懸命それらに取り組む姿はとてもかわいらしく、
また、頼もしいものです。

すると、大人、とりわけ、長い時間を共に過ごす母親は
教材の出来栄えを気にします。

しかし、そもそも、ワークを見て喜んで鉛筆を持つ子にとって
教材の意図がなんなのかは、二の次です。

まずは付いているシールやイラストに
興味をひかれただけだったりします。
そして、大人や大きい子のように、
まずは、何か書いてみたかったりします。
絵本には筆記具での自由描きはできないけれど
(…? 絵本に自由描きをさせてないですよね?
まだ、小さいからわからないからしょうがない、
などとは言わないでくださいね。)
ワークにはなんか書けるからおもしろそう!!

まだ文字や文がよく読めない子向けの教材もたくさんあります。
なのに、「〇○しましょう。」などの指示がかいてあります。
それは、お母さんに読んでもらうためですよね。

だけど、お母さんが読んだ通りの指示に従わず、
別のことを思いついて、自分の思うようにしようとする場合があります。

こうなると、子どもを叱ったりなだめたりして指示に従わせるか、
「まだうちの子には早いかな。」
と取り組むのを辞めてしまうかになりがちです。

指示に従わせようというときに、つい『お勉強』という言葉を使いがちです。
これは、いとも簡単に『勉強嫌い』を作るスピードコースです。
親の気持ちと真逆の養成コースとなるだけです。
勉強嫌いは、落ち着いた子にはなりません。

まだ早いかな、と諦めて先延ばしにしてしまう場合、
せっかくのお母さんの思いが封印されてしまいます。

簡単なことなのですが、
「ワーク教材を好きなようにさせてあげれば?」
と私が言いますと、え!?っと結構驚かれます。

お母さんとしては、お金をかけて買ったきれいな教材を
…高価なのもありますしね…
一瞬にしてぐちゃぐちゃ書きでおしまいにするなんて
あり得ないことなんでしょうね。

でも、そもそも、
読めないし、指示通りよりも面白いことを考えてるのに、
そんなふうに「やらせられる」なんてつまらなーい!
っと子どもは思ってます。

よく考えればわかることですが、
『ワーク教材』には、なんらかの指示、問いがあります。
きれいなイラスト、質の良い紙が使ってあります。
そうでなければ教材として売り物になりませんから!

だから、子どもが興味を示したその初めての時に、
『執筆者』の意図ではなくて、
お母さんの言葉で一緒におしゃべりして取り組めば
叱ることもないし、早すぎることもないわけです。

何も印刷した『指示』に従う必要もありません。
そこでいう『正解』にたどり着く必要もありません。

毎日毎食、食卓に着くように、
プリントに取り組めばそれでOKです。

食事も全部食べることもあれば、
こぼしてしまうこともあり、
嫌いで残したり、
少し食べただけで眠くなったり、
いろいろあるでしょ?

プリントの取り組みも
そのようにいろいろあって当然です。

改めて、後日、
そのプリントに取り組むのもやめましょう。

いつまでも
食べたくない残り物を食卓に出すのと同じです。

きれいにこなすだけでなく、
時にイライラして食いちぎってたり、
涙で濡れたり、
指示とは全然違うことがちょろっと書いてあったり、

…そんなプリント、無駄みたいですけど、
我が子の足跡と思えば、
後々、愛おしくもなりますって。

そんなふうでもいいから、
「する」となったら、最低100日続けましょう。
いろんな習慣づけ、
『100日はつづけなあかんで。』

恩師 岸本裕史先生はそう言われましたよ。

楽しい習慣ができれば、
1冊きれいに
…お母さんの納得する仕上がりになる…
…そして、勉強嫌いになる…
より、あとあと楽しみがいっぱいになると思いませんか?

さて、どんぐりひろばの教室での初めてのワークは
『きっちり指示に従う』ことを目指しています。
今の話とはちがうでしょ。
それまでに、積み重ねた力があるからできることです。

それと、家庭用プリントもあって、
そちらは、いろいろあってOK!というものです。
いろんな思い付きでやってもらっています。
緩急つけて取り組んでいます。


いきなり、初めてのプリント課題でたくさんを要求するのは乱暴です。









by dongurihiroba | 2013-11-26 16:03 | 園児のひろば

落ち着きのある子ども



どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  

小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。






集中力は訓練できる!


「じっと座っていられなくて・・・。」

 小学生からの入会希望の場合、
 このように言われることがこのごろはとても多いです。
 どんぐりひろばの幼児クラスからの子達にはない悩みです。
 何が違うのでしょうか。

 座る力や聞く姿勢を小さい時から
 じっくり積み上げているどんぐりひろばです。

 幼児クラスに在籍の方々は、そう言うと、
実感なさることが多くあると思うのですが、
プリント課題が正しくできるとか早く取り組めるということは
あまり重要ではありません。

教室ではしつけの要(かなめ)の『見えない学力』部分を育てること、
それは具体的におうちでどのようにするかということをお伝えすることに
力を注いでいます。

例えば、年少クラスで始まったワークブック。
ワーク教材があると、なんだか、「教室に通ってる」感が高まり、
親子共にうれしいものだと思います。
ワークは内容そのものにももちろん意味があるものを使用していますが、
中身以上に目当てにしているのが、
『時間中きちんと座れる』こと、『話を聞く』こと、『待つ』ことです。

今の年少クラスは1年ほど前、
れまでの座卓から園児らしい『幼稚園机』に替え、
『お母さんから離れて座る』形式に移行しました。

どんぐりひろばは、幼児教育の大事なことの大部分は
『子どもが教室ですること』ではなく『お母さんの学び』と考えています。

ですので、預けてお買物している間に教室やってくれる便利さはありません。お母さんも一緒の教室です。

ですが、この『幼稚園机』になる頃より、
子どもの席とお母さんの席を分けて座っています。
そうは決まっているのに、幼稚園に入ってからもお母さんのひざにすぐ座りに来たり、そばにお母さんがいないと幼稚園椅子に座っていられない子もいました。分離不安があるからです。幼稚園には行けたのに、どんぐりひろばでは離れられない…。それはそれでOKとしてきました。

そうして秋になり、あれは何だったろうと思うほど、みんなお母さんから離れて活動するようになりました。小さい時から『親子分離』を目当てにしているという幼児教室もありますが、無理に離れること自体にはあまり意味はないと思います。教室運営側としては、親御さんがいないほうがよほど楽に進められるのでそれがメリット!?かもしれませんが。

この親子同室の教室でお母さん方、立派だなと思うのは、皆さんとても仲良い間柄ですのに、授業時間中の大人のおしゃべりがない、ということです。

昨今では、幼稚園はもちろん、学校に至るまで、参観日というと保護者のおしゃべりに先生方は頭を悩ませておられるようです。
皆さんも、思い当たる光景はありませんか?

「ちゃんと座って!」
「先生の話を聞きなさい!」
大人はそう言いますが、集まるとおしゃべりばかりの大人も多いです。

大人がきちんとした姿勢で
子どもの教室時間に取り組めているご家庭の場合、
子どもは落ち着いた態度をとれるようになります。

離れて座っていても、
子どもはチラッとお母さんを見るものです。

静かな見守りのまなざしを感じれば
子どもはそれだけで安心します。

教室でおしゃべりに興じていたり、
まちがってもスマホに視線が行っていたりの
お母さんにはならないようにしたいですね。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-11-26 11:35 | 小学生のひろば

たくさんのご来訪

どんぐりひろば は 

乳幼児とお母さん、

そして小学生の教室です。





リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。


『赤ちゃんのひろば』 10月より新規開講です。
     
         月曜日11:00~12:00(月に2回) 次回は11月。11月は11日と25日です。
                                
                                1回だけでも参加できます。
        
    



『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 11月より新規開講です。

        入園まで8回にわたり開講の プレ年少クラスです。

11月27日(水)スタートです。

        1回だけでも参加できます。



『小学生 冬期講習』12月開講です。

         12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00     
     
         この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。

         期間中、学校によってはまだ冬休みになってないところもあるようです。
         その場合はお申し出により、午後の時間を設定しますので、
         まずはお問い合わせください。
         


そして、追加募集の『入園前児(未就園児)のひろば』 

         毎週火曜日11:00~12:30です。

         最もたっぷり遊べる学べるクラスです。
        



詳細および予約やお問い合わせはホームページよりお気軽にどうぞ。 





たくさんのご訪問をいただいております

どんぐりひろばのホームページのご来訪者が、
このところどんどん増えています。

お問い合わせをしたのに、返事がない!という方の場合、
ドメイン設定をご確認ください。

また、フリーメールのときもややそのようなことが起こりがち・・・?でしょうか。

あまり、詳しいことがわからないのですが、
そのような場合は、このブログ記事の終わりの方のコメント欄からご一報ください。
(個人情報が出ないように『非公開コメント』にしてくださいね。

さて、ブログの更新も滞り気味のこの頃で申しわけないのですが、
たくさんの皆様にお越しいただき、大変励みになります。
元気をいただいてますので、また、張り切って更新していきます。
よろしくお願いします。

気になるクラスがあるけれど、日程が合わない・・・。
という方も、どうぞ、ご連絡ください。
日程調整ができる場合もありますので。

さて、いよいよ

新規開講『新年少児プレひろば』
来週水曜日 27日11:00~12:30です。


お申し込み座席はまだ少し余裕ありますよ。
お母さんのお弁当、お子さんのお弁当をご持参ください。




赤ちゃんのひろば
来週月曜日25日11:00~12:00


今は、まだまだほんの少しです。
年明けよりの予約も入っていますが、前日までのお申込みでまだ間に合います。
こちらは、来週月曜日、25日です。
この日は赤ちゃんの『あそび』について、簡単なおもちゃを通して学びます。
おいしいおやつもありますよ。




ぼちぼちお申し込み始まったのが、

小学生の冬期講習会
『2013冬 漢字博士になろう!』



今回は漢字学習のみの8日間。
3回から通えます。
年末で忙しい、けれど、ボーっとしている時間も結構ある。
そんなお子さんいませんか?

ちょっとの時間で楽しくできる内容です。
教室リニューアル企画で、受講料も驚きの額です。
(来年度からは通常料金になります。)

講習会開始に先立ち、保護者説明会もしますので、
お申し込みをチラとでもお考えの方は、
お早目にご連絡をくださいね。

小学生冬期講習会保護者説明会

12月13日(金) 10:30~11:30
 
どんぐりひろば にて

学習の効果を高めるために
おうちの方にご理解いただきたい
内容についての説明です。

参加申込者対象ですが、
お申し込みを迷っている方もぜひどうぞ。
学習の方法がわかります。





ブログランキングに参加しています。
060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

上の『幼児教育』バナーをポチッといただけると とても励みになります。
by dongurihiroba | 2013-11-22 14:17 | 教室全体のこと