横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




チューリップ満開、春本番です!


前回記事で、ご紹介したあしやあそぼくらぶの皆さんから届いたチューリップの絵はまだあります。

b0177103_19222246.jpg

一生懸命描いてくださいました。
お手紙と共に、教室内に掲示させていただきます。

あしやあそぼくらぶさんに球根の植え方の手紙を書いたどんぐりひろばの1年生は今は2年生となりました。
春になり、花だけでなく、子ども達もぐんと成長・・・!
その子達には、今月は学習の都合でまだ直接このお便りを見せることができていません。
あしやあそぼくらぶの先生、皆さん、ごめんね。
子ども達の声は連休明けにきっとお届けいたしますからね。

さて、この球根は昨秋のどんぐりまつりで皆さんにお配りしたものでした。

こちら横浜の保護者の皆様からも
『チューリップ咲きましたよ。』のうれしい声がぞくぞく届いています。

b0177103_19283026.jpg



b0177103_19284731.jpg

コメントもいただきましたよ。
↓   ↓   ↓
あまり日当たりの良くない&球根を掘り返す人がいる
我が家の環境でもどうにかお花が咲きました~
チューリップさん達よく頑張ったと思います(*^_^*)

↑   ↑   ↑
016.gifこの子にとっておうちで植えた初めてのチューリップだったかも・・・。


皆さんのおうちのチューリップはいかがでしたか?

最後に…どんぐりひろば教室のチューリップをごらんください。
b0177103_19365883.jpg

外構の柵が花より背が高く、じゃまな感じでした。

でも、花々は柵から顔をもたげ出して、
道行く人々に
「おいでよ、おいで。」
「こんにちは、こんにちは。」
っていっているような姿になりました。

どんぐりまつりまではもちそうにありませんが、
ゆらゆら揺れる姿は、仲良くおどっているようでもあります。

小さな子が歩きながら、チューリップの歌を歌う声もよく聞こえます。

明日から、ゴールデンウィークですね。
なぜか、交通事故が多いこの頃です。
けがや事故のない楽しい連休となりますように。
by dongurihiroba | 2012-04-27 19:18 | 地域にひらくどんぐりまつり
ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ






うれしい春のお便り




兵庫県芦屋市の幼児教室「あしやあそぼくらぶ」さんより
素敵なお便りが届きましたよ。

b0177103_8502032.jpg


去年の秋のどんぐりまつりにあそびに来られた皆さんにお配りした
ぐりどんペンダントに付けていたチューリップの球根。
b0177103_8552756.jpg

いつもメールでお世話になっている「あしやあそぼくらぶ」さんに
このうちのほんの少しのおすそ分けをしていました。

その時には、どんぐりひろばの1年生が
図鑑で調べた『球根の植え方』のお手紙を添付していました。

あしやあそぼくらぶさんでは、
一人ひとり、そして、先生もとても大切に育ててくださいました。

そして花開いた春、うれしいご報告をいただいたというわけです。



あしやあそぼくらぶのみなさん

すてきなおたよりを

ありがとうございました。

とってもうれしいです。



まだ載せてない写真もありますので、
この話、まだ、続きます。
by dongurihiroba | 2012-04-23 08:58 | 教室全体のこと
ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



第10回どんぐりまつり あそび会のご案内



b0177103_18263158.jpg


5月14日(月)の未就園児対象のあそび会 

 11時の部 締め切りました。

 10時半の部も まもなく締め切ります。




そこで追加上演 ⇒⇒11時半の部開催決定!



また、幼稚園帰りのお子さんは、
             15時半の部へどうぞ。



あそび会は予約制です。
     ⇒⇒⇒[ココをクリックしてね」
 




どんぐりまつりは、他にもお楽しみいっぱいですよ。

詳しくは、こちらをどうぞ!
by dongurihiroba | 2012-04-21 18:18 | 地域にひらくどんぐりまつり



ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



みなさんの投稿で綴るページです


ご覧の皆さんの中にもフェイスブックのアカウントをお持ちの方、
大勢いらっしゃることと思います。

どんぐりひろばでは、


『子どもの感性っていいね!倶楽部』
     というフェイスブックページを
                展開しています。


子どものつぶやき、作品、思い出などを
皆さんが投稿して出来上がるコミュニティページです。


昔、子どもだったという今は大人の皆さんの思い出話も大歓迎。
ただし、顔出しをする場合は、わが子のみOKです。

一度、遊びにいらしてくださいね。

こちらは、管理人というだけで、
皆さんのページなので私は余計なチャチャは入れませんので、
ご自由にお楽しみください。

さて、どんぐりひろば教室の保護者の投稿も時々あるようです。

今日は、例えば、こんな写真をお預かりしましたよ。(掲載ご承認済み)

b0177103_2004064.jpg

工作が大好きで、よく おうちで何か作っているというKくんです。
これは、段ボールで飛行機を作ったのかな?

Kくんは、遠隔操作的な物が好きですね。
前回は、こんなのでしたよ。
b0177103_203398.jpg


リモコンで操作する車。
リモコンと車は釣り糸でつながってます。
よく見えないけれど、いえ、見えないように工夫したのですね。

リモコンを動かすと、車も動きます。


さあ『子どもの感性っていいね!倶楽部』には、
他にもいろんな投稿が来ていますよ。

あなたも、ドンドン、ジャンジャン、ポンポンッと投稿してみてくださいね。

by dongurihiroba | 2012-04-15 20:11 | 教室全体のこと


ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




どんぐりまつりのご案内

訂正と補足


すでにお知らせをしていましたどんぐりまつりですが、
より多くの年齢のみなさんに参加いただけるよう、
内容を見直しました。

最新版です。ご覧ください。


b0177103_21515486.jpg

5月13日(日)漢検プチ体験 + 『もじあそび』

予約は いりません。

幼児でひらがなが読めるお子さんや
新一年生で漢字はまだほとんど知らないお子さんにもお楽しみいただける
『もじあそび』を追加します


ふだんの生活の中で無理やり文字の学習を押し付けなくても、
仮名や漢字が好きになる遊びを提案いたします。

1年生以下のお子さんは保護者の方と共にご参加ください。

漢字検定申込者は母の日プレゼントくじが引けます。

漢検申込をしない皆さんにもおみやげはありますからね、お楽しみに!






b0177103_21525610.jpg

5月14日(月)の遊び会   予約が必要です                    
             ↓  ↓  ↓ 

         [ココをクリックしてね」

 




幼稚園から帰ってきたお子さんが参加できる時間は午後ですが、
すみません、間違っていました。訂正いたします。

午後の部は  15時半~です。

園児の皆さんも保護者の方と
遊びにいらしてくださいね。

by dongurihiroba | 2012-04-14 22:07 | 地域にひらくどんぐりまつり
ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





第10回 どんぐりまつり

5月13日(日)~14日(月)の
          2日間の開催です!!



b0177103_2045319.jpg



室内イベントは日替わりメニュー!
日曜日なので、今回は小中学生もぜひ遊びに来てね!

まず13日は・・・
b0177103_20453534.jpg
b0177103_20455764.jpg

b0177103_20461258.jpg



続いて14日は・・・
b0177103_20465966.jpg

b0177103_20471887.jpg




b0177103_211969.jpg




未就園児の遊び会のお問い合わせやお申し込みはこちら。電話でなく、メールでどうぞ。

             ↓ ↓ ↓ ↓
       [ココをクリックしてね」



by dongurihiroba | 2012-04-09 20:48 | 地域にひらくどんぐりまつり


ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




今年は特におトクですよ


b0177103_1895045.jpg




6月17日(日) 漢字検定実施します。

会場は どんぐりひろば。


幼児教室ですが、地域の子どもから大人まで、
毎年いろんな方が受検に来られます。

今年はあなたもいかがでしょう?

特に今年は、10~5級(小学生の漢字)検定料が値下げとなりましたよ。

さらに、
小中学生のみなさんは、5月13日のどんぐりまつりにご招待!
漢字検定のプチ体験が無料でできます。
さらにさらに、母の日であるこの日、
素敵なプレゼントが当たる『母の日プレゼント』が抽選で当たります。

漢字を頑張って、お母さんにもプレゼントを持って帰ってくださいね。
抽選に漏れた方にもおみやげがありますからね。
どうぞ、お楽しみに。


どんぐりひろば会場での漢字検定受検について、
お問い合わせ・お申し込みはメールでどうぞ⇒⇒⇒
 [ココをクリックしてね」



by dongurihiroba | 2012-04-07 18:17 | 漢字検定


ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





たくさんのコメントありがとうございます


駅前出張講座のあと、たくさんのコメントをいただきました。
講座に参加された方ではなく、
日頃より、教室に通う保護者の皆様からが多いです。

教室では、お箸を持つ前から、
手指を使った遊びをし、おはしを始める準備を積んでいます。

そして、おはしを持つ段階で、食べることが苦になったり、
おはしがいやになったりすることのない進め方をしています。

コメントをたくさんいただいて、
皆さんのご感想を耳にし、うれしく思っています。

私にとっても大変参考になることですし、励みになります。
ありがとうございます。

今日も、少しご紹介します。



(Cさん)

こんばんは!

どんぐりひろばに通うようになって息子はおはしが大好きになりました♪

とくに大好きなのが、どんぐりひろばで使う教材のおはしセットです。

どうしても持ったまま歩いてしまうので、手の届かない場所にしまってあるのですが、その場所を覚えていて遊びたい時は催促してきます。

普段の食事では右手にお箸を握りしめて左手でつかみ食べすることも多いのですが、おはしセットだとおはしを使おうと頑張っています。遊びながら身につくのでいいですね♪



Cさんのお子さんは入会後、半年くらいですが、
この3か月くらいでとても上達しましたね。

お子さんは、毎日と言っていいくらい、このおはし遊びが好きなんだそうです。

『好き』にしてしまうと上達も早いですね。

「遊び」としてのおはしがそんなにまで好きでない子ももちろんいますが、
教室で複数のお友達と「おはし遊びをしている時間」があると、
ここでは、喜んで取り組みます。
うまくできてなくても、できるようになりたいその姿をみんなが応援しています。

本人もああやってこうやって・・・と持ち方を工夫します。

一回分の進歩はとっても小さかったりもします。
でも、自分なりの達成感を味わいながら、前進しています。
どんぐりひろばでは、もともと『すぐに』なんてうたっていません。

『すぐに』できたり、できたかに見えることより、
子どもが全身で感じ、考えながら、少しずつ進歩していく姿を
大切にしたいと思っています。

『お箸を与えているのに、手づかみ』…大いに結構。
食べるときにおはしを無理に使わせなくても大丈夫です。
by dongurihiroba | 2012-04-07 02:04 | おはし・えんぴつ



ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




追加決定! おはし講座



日時  4月25日(水)10:30~12:00

会場  『生活館SEYA』
(相鉄線 三ツ境駅近く)

対象  幼児(0~6才)のお母さん(プレママも)

参加費 500円(大人一人当たり)


b0177103_821193.jpg


この講座のお問い合わせ・お申し込みはメールでどうぞ⇒⇒⇒[ココをクリックしてね」



by dongurihiroba | 2012-04-05 07:59 | 行事・イベント


ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




初めてのおはし
~どのお母さんも関心あります~



前回記事にたくさんのコメントをいただきました。
少しずつご紹介します。

(Aさん)
どんぐり先生、こんばんは♬ お箸の話で、とても印象に残っているのは、段階を踏みながら正しい箸の持ち方になるって事と、その理由でした。 そのため、自宅でのお箸の練習の時、イライラガミガミせず、気持ちに余裕が持てた事が良かったです(^-^)/ 今現在、まだ完璧にはお箸はまだ持てませんが、一歩前くらいかなって感じです。段階を踏みながら、正しい箸の持ち方になれば良いかなぁ〜っと思ってます。 段階を踏みながらお箸をマスターするって知らず、お箸の練習をしていたら、極端でしょうが、「僕がお箸を持つと母ちゃんがガミガミ言う→ご飯って苦痛」って思うような子になっていたのかと思うと、知っておいて良かったなぁ〜と思います。 また、何より、私がイライラガミガミ星人にならなくって、それが一番ホッとしていますσ(^_^;)




(Bさん) こんばんは。 うちの子(2歳)は箸に対しての興味がうすいみたいで、お箸の持ち方苦戦してます。いまだに手づかみ全盛で、フォークの方が便利みたいです。箸を握っている手を正しい持ち方に直そうとしても、正しい持ち方ですぐに食べれる訳も無いので、面白くないらしく結局手づかみに戻ってしまう感じです。 親の私がちゃんと箸を持ててなくて、癖がついてからの矯正が大変である事を分かっているので、今のうちに子供にはちゃんと箸を持てるようになって欲しいと思っています。日々精進ですね。



子どもにお箸を持たせ始めて、『早く』『簡単に』『上手に』できると
お母さんとしては、うれしいものです。

でも、子どもの身体的な発達には段階があります。
それを無視して『早く』身につけさせる必要はありません。
むしろ、『手づかみ』に始まるその発達の段階は、きっちりその時期を過ごしてほしいものです。

いつまでもスプーンではどうか、というのもわかりますが、
スプーンがうまく使いこなせることも大切。
スプーン使いが半端では、お箸もうまく使えません。

スプーンは『簡単』とあなどるなかれ。
大人でもスプーンの持ち方からあやしい人もいますよ。

おはしの持ち始めに『上手』にできないのは当たり前。
それなのに、『すぐに上手』に持てることを求めている大人が多いです。

できなくて、不具合なのは子ども自身もわかっています。
それでも、いろいろな持ち方をやってみて、
ああでもない、こうでもない、…と言葉にはしませんが、
ものすごく根気よく取り組むのは、大人ではなくて子ども自身。

でも、扱いがおはし本来とは違っていたり、
遅かったり、思うように食べられなかったしで
子どももイライラ…。
それなのに、大人まで、グズグズしているとか、
汚いとかって思って、イライラ・・・。

そんなわけで、『簡単に』『上手』に使えるお箸があったら、って
みんな思うわけです。

でも、どんぐりひろばのお母さん方はみなさんわかっています。
『早く』『簡単に』『上手に』そういうものを求めてはいけないわけを。

ものすごく根気よく取り組む子ども達・・・
決してスマートにはできていないのですけれど、
失敗の方が多かったりもしますけれど、
長続きしてないように見えるときもありますけれど、

こんなグダグダに見えるようでも、このプロセスの中にこそ、
大事な学びが詰まっているのです。
すっとばしてしまってはもったいない。
そして、大切な学びのあるコトに、子どもは夢中になります。

それなのに、
さっさと「おはしをきちんと持つ」ことを目指したい大人によって、
学ぶ機会も奪われてしまうのです。

たっぷり時間をかけて、待つべきところは、待ってあげましょう。
by dongurihiroba | 2012-04-04 23:44 | おはし・えんぴつ