横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

便利な育児用品がいろいろあります


赤ちゃんのひろばでは、ベビーマッサージのほかに、
離乳食の工夫やアイデアを提供しております。

先日、私が前から持っていた、
器の中で麺をカットできる『ヌードルカッター』がダメになったので、
新しいのを買おうと、近所のスーパー、ダ〇〇ーさんの中の赤ちゃんグッズ専門店へ行きました。

ありました、ありました。
昔持っていたのは、もう少し小ぶりでしたが、コレは少し大きいかな。
b0177103_1831190.jpg

麺を挟むと細かく切れた状態で脇からでてきますよ。
b0177103_18311522.jpg

そうめんを器に入れたまま、刻むことができました。

麺をあらかじめカットして煮込むこともできますが、
これが一本あると、大人のうどん麺とかを器に取り分けてからカットできます。
特に外出先で重宝するひと品です。

少し大きめになっているのは、マッシャー機能もあるから。
なるほど。マッシャーも便利ですね。
b0177103_18313019.jpg

先端の楕円形のところがマッシャーになります。


育児グッズも進化してるなと感心しながらこの商品の周辺を見まわしました。
スプーンやフォーク、コップなど、食事の段階を追って必要になるものがあるコーナーでした。

おはし、おはしは・・・っと・・・。
私の仕事柄、関心事であるため、無意識におはしを探してしまいました。
でも、、ない、ない!

そのかわり、エ〇ソ〇のおはしや、その類似的な補助機能付きのおはし(もどき)が
何種類もならんでいました。

小さい子の普通のお箸を置いていない!

おはしは、・・・お弁当グッズの三点セット(スプーン、フォーク、そしてお箸のセット)の中に
やっと見つけることができました。

ショック!

ヌードルカッターのような便利なものもあって関心していたというのに、
基本的なおはしがこのような扱い。

まるで、スプーンの次には、エ〇ソ〇のおはしがぴったりよ、
と言わんばかりの環境。

世の中のお母さんにこのようなおはしが浸透しているのは、
こういう事情が一因でもありますね。

グッズとしての発明のすごさは、
ヌードルカッターも補助機能付きお箸も同じレベルと思います。
こんなのあったら、いいよね、の実現はすばらしいことと思います。

でもね、もう何回も言ってきましたが、
どんぐりひろばではこのようなおはしだけは禁止してます。

介護的意味合いはあっても、発達を促すものではないからです。
リングがついて、一見正しく持てているように見える持ち方ですが、
『リングの付いたトング』と変わりありません。

ならば、トングの扱いをマスターしよう。
はい、どんぐりひろばでは、トングも遊びの道具として使っています。
手指の発達の段階をすっ飛ばしてお箸を正しく持つことを勧めてもいけません。

その時の握り方や手の動きの特徴を受け入れたうえで、
より器用になっていく道筋を応援するようにしています。

リング付きトングを早期から持たされた上に、
ある時期が来たら、普通のおはしに持ち替えさせられることのほうが負担が大きいです。

はじめから、普通のおはしを与えてください。
子どもは、いろんな持ち方使い方を経て使いやすい持ち方を習得していきます。
手も頭もいっぱい使います。

その過程で大人がすることといったら、
時々、正しい持ち方になるようにほんのちょっと手ほどきしてあげればいいのです。

どんぐりひろばでは、入園前の子ども達がおはしでお弁当を食べています。
もちろん、初めから正しいわけでもありませんが、
入園後におかしい、ということにはなりません。

併せて鉛筆も上手に持てるようになるため、きれいな線が描けます。

たかだか、おはしのことでしょうか?
・・・
小学校1,2年生までには何回おはし持つ?

3(1日の回数)×365×5(お箸を持ち始めて小学生になるころまでの年数)=5475

パン食だったり、カレーだったり、そんな日を除いたとしても、5000日ほども!

この小さな積み重ねの中で、
器用さに差がつくとしたら、
頭の発達に差が出るとしたら、
美しい持ち姿かどうかの差がつくとしたら、

・・・小さい時に、一生の宝物を見落とさないようにしてほしいのです。


それから、正しく持っているようで、そうでない方の多い、お箸の持ち方です。
これは、大人の話です。

今年も、高島先生、前田先生と一緒に行う、
おはしとえんぴつの勉強会、企画したいと思っています。
詳しいことが決まりましたら、またお知らせしましょうね。



size="1">お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2012-01-19 14:00 | あかちゃんのひろば
幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



大学入試センター試験終わりましたね

先週土曜14日と日曜15日の二日間、
今年のセンター試験が実施されましたね。
b0177103_1374830.jpg

毎年、この頃は厳寒で、雪の降るところも多いのですが、
こちら横浜では寒すぎもせず、まあまあの天候でした。

今年もいろいろ、不備のあったというこの試験。

私は、かつて大学受験予備校に勤めていました。
ちょうど、写真にも載っていますね・・・。

とても忙しく緊張感のある自己採点後の二次出願への「ボーダーライン予測」。
このデータの集計から学校や個人に提供までの数日、徹夜の職員が全国にいました。

今時は、処理技術があがって、早くできるようになったでしょうか?
技術はあがっても、データを読み解いて、予測を「コレ」と決定するには
会議を重ね、ヒトの頭が欠かせません。時間との闘い・・・。
・・・とこれくらいにしておきましょう。

この季節になると、いつも体にまとわりつく思い出です。
そのころの同僚のみなさんもそうだと思います。

私が幼児教育という大学受験からかけ離れた年齢の子の教育に
関心を持ち始めた直接のきっかけになった体験なので、
毎年毎年思い出します。

学校に入ってからではどうにもならないことがいっぱいあると、
受験指導を通して思い知りました。

時間のたっぷりある幼児期に楽しくやっておく大切なことを
考えさせてくれた仕事でした。

大学に限らず、受験生の皆さん、本番シーズンですね。
体調を整えて、栄冠をめざしてください。
応援しています。
by dongurihiroba | 2012-01-18 13:25 | 社会
幼児教室どんぐりひろばへようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




お便り交換は楽しいもの


お正月に会員の皆様にお送りしたどんぐりひろば通信ですが。
ブログコメントやメール、口頭でといろいろな感想をいただきました。

b0177103_15581083.jpg


わが子の写真があってうれしかったです。本人も喜びました。

冊子の折り方がすごいと思いました。

パパにも見せることができて、どんぐりひろばの様子をうまく伝えられました。

パパが喜んで興味深そうに見ていました。

まだうちは小さいのですが、大きくなるともっとうれしいと思います。

自分が通っているクラスの上のクラスの様子がわかって今後がいっそう楽しみになりました。

今は子どもは小学生。小さい時の活動を思いだしました。あの時のアレがこうつながったのか、とかわかりました。

久しぶりに学級だよりもらった子供の時のようで母がうれしかったです。

今時、手書きが却って新鮮でよかったです。



などの感想をいただきました。
ありがとうございました。

今回写真が載らなかったお子さん、
順番に載せていきますのでお待ちくださいね。
(でもね、あ、撮っておけばよかったというようなシーンを
私も夢中になるため、しばしば、逃していたり・・・。)

冊子にする作り方は、とってもすごそう~に見えて、
実はとっても簡単なので、お母さん方も覚えておかれると役に立ちますよ。

この冊子の折り方(紙の折り方)を使った活動も
今後出てきますよ、お楽しみに。

教室に日頃参加できないお父さん方にご覧いただけるのは、
とてもうれしいことですね。

通信では、かわいかったね、面白かったね、だけでなくて、
課題となることなどについても触れていきます。
今後も保護者の皆様、よろしくお願いいたします。

それと、こういうお手紙のやり取りって、大人同士も心の触れ合いをとっても感じますよね。

感想と共にちょうど、おうちでの様子を写真で送ってくださった方もありましたので、
ご紹介しましょうね。
b0177103_15504584.jpg


昨秋のどんぐりまつりでお配りしたチューリップの球根を植えました!というものです。
球根は植えよう植えようと思いながら、
小さいお子さんのお母さん方は忙しいじゃないですか。

うっかりしてたら、芽が少し出ていて、慌てて植えたそうです。
でも、植えたそばから、お子さんが掘って・・・。


ということで、さてさて、ガンバレ!チューリップ!!ですね。
春には咲くかな~~~。お水やりのお手伝いもしてね。

送っていただきまして、ありがとうございました。

こういうやり取り、うれしいですね。


さて、どんぐりひろば教室へのお問い合わせが今年も少しずつ入ってきました。

メールはこちらへどうぞ。→→→

         [❤体験教室のお問い合わせ・お申し込みはココ」
 

by dongurihiroba | 2012-01-16 15:55 | 教室全体のこと
どんぐりひろばのブログへようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




体験教室・入会について


b0177103_13222841.jpg















お電話よりも、メールでのお問い合わせが多くなってきたこの頃です。

そのせいか、この頃は、市内外から
電車やバスを乗り継いで通う方が増えました。

のんびりしたたたずまいの町ですが交通の便はよく、
バス停からも徒歩1分の立地です。

それでも、お子さん連れとなると、荷物も多いし、
あたたかい晴れの日ばかりでもないし、
お母さん方には、ご苦労でしょう。

通ってこられるお母様方には、
本当にいつも頭の下がる思いです。

それでも、毎週楽しみだと言っていただいていて
今年もがんばろう~!っという気持ちがみなぎります。

さて、4月から入会の方の体験および入会申し込みを受け付け始めます。
電話はちょっと勇気いるけれど、メールだとまあ気楽にできていい、
などというお声も耳にいたします。

どうぞ、お問い合わせくださいね。

新年度の時間割の中では、すでに満席で今年は募集しないクラスもあります。
特に小学生は、新1年生限定で、面談により、選定入室となります。

それより小さい方の場合は、お申込み順にお受けします。


赤ちゃんのひろば 

入園前児のひろば (早い締切が予想されます)

年少児のひろば

年中児のひろば

年長児のひろば

1年生のひろば(あと2名まで)


以上の年齢のクラスで募集します。
詳しくは、後程のブログで。

どのクラスも定員になり次第にしめきりますので、
個別にお問い合わせくださることをお勧めいたします。

[❤体験教室のお問い合わせ・お申し込みはココ」
by dongurihiroba | 2012-01-05 13:15 | 教室全体のこと

どんぐりひろば通信




あけまして おめでとうございます




前回記事の続きがまだ終わってないのですが、
新年となりましたので、ご挨拶申し上げます。

今年は、4月に 
どんぐりひろば開室 10周年を迎えます!

これを機に、リニューアルする部分がいろいろあり、
会員の皆様には、現在お伝えしているところです。

その一つが、これ。
どんぐりひろば通信。
b0177103_9392380.jpg



これまで、ほんのたまにしか、形にできなかったお便りですが、
皆さんの楽しい頑張りと、教室の活気を 新鮮なうちにまとめてお届けしたい、
お知らせをタイミングよくお伝えしたい、

・・・そいうい気持ちで、プリントにしました。
今回は久々に手書きで。
b0177103_9564058.jpg

今後も会員の皆様が楽しみにしてくださるような『どんぐり通信』を目指します。

どうぞ、日頃は教室の様子を見られないパパさんにも
ご覧いただければと思います。

会員の皆様、今年もよろしくお願いいたします。

会員以外で、ご覧の皆様も、今年もよろしくお願いいたします。
今年度中に体験にお越しの方は、24年度の入会に間に合いますのでどうぞ。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2012-01-04 09:42 | 教室全体のこと