横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

豪華スイーツが当たりました!!!


26日のどんぐりまつりでは、たくさんの皆さんにおいでいただきました。

イベント①の人形劇を見に来られた方々と生徒保護者の方の中から、
抽選で毎回おひとりに
『お菓子工房Keimin』さんの特製『スイーツ』をお贈りしています。
b0177103_2247583.jpg

抽選の結果

瀬谷区の T様 に当たりました!
(お子さんがKくん、Hちゃんの、二人のママさんです)
T様には、今夜遅くなりましたので、
明日直接、ご連絡を差し上げます。

おめでとうございます。


それから、当たらなかった皆さん、ごめんなさい。
次回の企画をお待ちくださいね。



さて、それでは、どんなスイーツになるか・・・?
まだ私もわかりません。

それで、これまでにプレゼントされたスイーツの画像をお見せします。
b0177103_2232347.jpg

b0177103_2230267.jpg

Tさん、どうぞ、お楽しみにお待ちくださいね。


お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-31 22:32 | 地域にひらくどんぐりまつり
体験教室のお問い合わせをいただいています


どんぐりひろばの教室についてのお問い合わせをいただいております。

通常、個別にお電話やメールでお話をするのですが、
先週、お電話いただきましたS様へは
ちょうど、教室授業時間であったため、詳しいお話ができずじまいでした。


今日この記事では、お尋ねの『年中児のひろば』についてご案内します。



現在募集中の、年中クラスは、木曜日の15~16時に実施のクラスです。
人数的には、とても余裕がありますので、これから、初めてでも
ひとりひとりにゆっくり対応ができます。

これが、一年後の年長児クラスとなりますと、
かなりの学習が進んでいる状態となります。

それで、現在の年長児クラスへの入会は、人数的な問題ではなく、
レベル的な問題で終了とさせていただいております。

少し、話が先のことにそれますが、・・・・
毎年、1年生のこの頃は、算数のくりあがりや、くりさがりが、
なんとなくアヤシイ・・・といって、
教室を訪ねて来られる方がおられます。

「幼児期はおうちでチャ〇ンジがスラスラとできていたのに・・・。」

・・・と。

あちゃー、早く来てくれていたらよかったのに~。と思います。


「幼児期にプリントでおべんきょう」している子、多いですね。
やらないよりは、効果があると思います。
でも、やってることで安心している方の中には、
本来の学習の意図がさっぱりわかってない場合があり、
それに親御さんも気づいてないことが多々あります。

おうちの中だけでなく、仲間と学ぶとき、
いろんな気づきがあります。

子どもにも、教師にもです。

そんな気付きをお母さん方と連絡し合い、話し合い、
カリカリ勉強するのではなく、穏やかに見守り続ける、
とても小さな小さな時間の積み重ね・・・

そういうものによって、どんぐりひろばの子たちは
よそのお母さんが『お宅の子はいいわねえ~。』というくらい
素晴らしい伸びを見せています。

ただただ楽しく通った子供たちと、
少しずつをずっと続けてこられたお母さんの努力が
まちがいなくそのように導いてくれます。

だからっっていうので、聞きつけて、
1年生でデキナクなったから、なんとかなりませんか・・・?と来られたら・・・
何とかはしてあげたいですけれど、今いる1年生の学習が遅れたり、
流れが止まってしまうのは絶対に避けたいのです。

人数的には、まだ余裕があるのですが、今まで積み上げて来た子供たちが最優先!
そういう思いは、譲れないものがあるのです。

それに間に合う時期としまして、年中のこの時期が、ギリギリのチャンスと言っているわけです。


Sさん、脅かしてしまって、すみません。
でも、年中の今の時期なら、なんとかなります。

一度、体験においでくださいね。
メールか、お電話をお待ちしています。

それでは、これまでの『年中児のひろば』での写真をいくつかご覧くださいね。
b0177103_199924.jpg

「お買いもの遊び」、ごっこ遊びの要領であそびました。
決まった金額の中で品物の金額に応じた上手なお買い物を何度かするうち、
いろんなパターンの買い方があること、
品物の価値には違い(値段)があることなどを学びました。
あくまで、遊びの中で。
お母さん方には、実際のお買い物の中でのお手伝いや
会話を大事にしていただくよう、お願いをしました。

年少クラスもお買い物遊びをしますが、
年中は『両替』の概念まで学びました。

「くりあがり」の考え方にいずれはつながっていきます。

b0177103_19844100.jpg

スプーンでお手玉を順に回していくゲーム
b0177103_19112990.jpg

スプーンもお箸も正しい持ち方になるよう、少しずつ指導していきます。
面白くないといけません。
食事の時にいやな思いするのもいけません。

b0177103_1993373.jpg

つい、こんなクセ↑↑↑の出る子も・・・
b0177103_1995441.jpg

正しい持ち方と姿勢を指導していくだけで、
b0177103_19101644.jpg

コンクールで賞状とメダルをもらえることになって、みんなとってもうれしいのです。
b0177103_19103924.jpg



どんぐりひろばでは、どのクラスもかるたが大人気。
b0177103_19105762.jpg

年中のメインは俳句かるた。むずかしくないです。子供は柔軟。
教室キャラクター「ぐりどん」も出るワークも人気。
b0177103_19114911.jpg

数学習もいろんな方法で行います。タマゴやカレンダー遊び・・・。ほかにもいろいろ。
b0177103_1912399.jpg

それから、字が書けてうれしくなる頃なので、自分で書けるものは書いてみます。
『絵本貸出カード』も自分で書く~!って。
b0177103_1912245.jpg


ごくごく一部の活動です。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-31 10:45 | 園児のひろば


人の輪がつながるどんぐりまつり


第9回 地域にひらく どんぐりまつりは26日(水)、
好天に恵まれ、お陰様をもちまして盛況のうちに終わることができました。

回を追うごとにご来場者が増えてきたどんぐりまつりです。
でも、私の自宅兼教室の、決して広くない会場での開催です。

今回は、人が多くなりすぎて危険だったり、皆さんが不快だったりということを
避けること、そして、事故のないことに細心の注意を払いました。

それで、お菓子工房のKeiminさんと私を含めた6人体制で、臨んだどんぐりまつりでした。
楽しく終了できて今は本当にホッとしています。

お手伝いをくださったのは、自分の子育てを通じて仲良くなった友人たちでした。
本当にお友達はありがたいものです。

他にも、お礼を言わなければいけない人がたくさんです。

どんぐりまつり、4年前の秋には、お手伝いはほとんど必要ないくらいでした。

今では、一人では決してできない様子となっています。
それが、あたかも私だけでやっているように見えるのは、
本当に多くの皆さんのおかげがあってこそなのです、

人に支えられる、ということを実感しています。

まつりの中身のご報告の前に、ここでお礼を述べさせてくださいね。

人形劇の相棒をいつも務めてくださるAさん、
お店をお願いしたMさん、

駐輪場を貸してくださったYさん、
いつも温かく見守ってくださるご近所の皆さん、

ポスターをお家に掲示くださったYさん、0さん、Hさん、
チラシを配ってくださった保護者の皆さん、

朝日新聞三ツ境南部さん、
ホワイト急便 アイコさん、

大塚母乳育児相談所の 大塚ヨシ先生
NPO法人ピープウ・ラボさん、
生活クラブ生協さん、
お弁当のももの木さん、

ヤマト運輸さん、
佐川急便さん、

幼稚園納入絵本のひかりのくにさん、

癒しのカレンダーを創作された『あなたに会えてよかった。』さん、


たくさんのありえないほどのお店の商品についてご協力くださったDOTさん、マジックさん、
そして、古くからの絆D-STOCKさん、

ブログやフェイスブックでいつもお世話になっている『あしやあそぼくらぶ』さんをはじめ、
ネットで応援くださる方々、

いつも徹夜仲間になってる『お菓子工房Keimin』さん、

皆さん、本当にありがとうございました。


そして、一番どんぐりまつりを盛り上げてくださったのはご来場の皆さんです。
楽しんでいただけましたか?
皆さんにお会いでき、私も本当にうれしく思いました。

ありがとうございました。


最後に、私ごとながら、
自宅が、仕事場兼人形劇場兼、お店兼倉庫・・・と化した中で
さらに、ご飯も簡略化されてしまった数日間に文句ひとつ言わずにいてくれた
私の家族のみんな、ありがとうございました。


人がつながれること、生かされていることを 私が深く認識したどんぐりまつりとなりました。

皆様に心より感謝を申し上げます。

どんぐりひろばは、また通常の小さな教室として過ごす日々に戻ります。
こちらのブログでは、まだまだ どんぐりまつりのご報告を続けていきます。

そして、予告です。
スイーツ当選者の発表は、31日ハロウィンの日のブログで行います。
教室生徒の皆さん、および人形劇を見に来られた皆さんが対象です。
どうぞお楽しみに!


お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-28 20:18 | 地域にひらくどんぐりまつり




素敵なお買い物ができそうです!


人気のナラヤのバッグ、いろいろ届きました。
とってもお買い得です。

写真をご覧ください。

b0177103_21431172.jpg

by dongurihiroba | 2011-10-25 21:28 | 地域にひらくどんぐりまつり




待ちに待ったチャリティーカレンダー


出来上がって一番にどんぐりひろばに届けてくださいました。

明日、お越しの方は是非、手に取ってご覧くださいね。

b0177103_2147639.jpg

by dongurihiroba | 2011-10-25 21:12 | 行事・イベント


皆さんが少しでも楽しくなるといいな
   ・・・と思っています



二日後にどんぐりまつりを控えています。

お天気は?
晴れると信じていますが。



さて、お買い物を楽しむ皆さんに、クイズのお知らせです。

先日、15日に朝日新聞の折り込みに入ったチラシ、ありますか?
ない方は、ブログの15日の記事をご覧くださいね。

b0177103_1624538.jpg


クイズの答えをどんぐりまつり当日に、
私か、お手伝いのスタッフにこっそり耳打ちしてくださいね。
正解の方には、
次回・・・2012年の春のどんぐりまつり・・・半年ほど先ですが、

その、記念すべき『第10回 どんぐりまつり』で使える
お買いもの割引券を差し上げます。

額面は小さいですが、大事~にして、春にお持ちいただくと
いいことがありそうな!!!そんなチケットにしてみました。
ふつう、半年も大事にしないですよね~。
だから!大事にしてくださったら、すごいことになるかも!

このブログ以外、当日はクイズの張り紙がどこかに一枚あるだけです。
こっそり正解して、ラッキーなことになってみませんか?

いつも教室においでの保護者の方も是非、ご遠慮なくクイズにご参加くださいね。

さて、正解はなんだっけ~~~?






お帰り前に ポチッをどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-24 16:27 | 地域にひらくどんぐりまつり



記事の内容についてのお詫び



先ほど、久しぶりにランキングを見てきました。


普段、順位はほとんど気にしていないものですから、
少しあわてております。

皆さん、「子育てで大事なこと」・・・私の記事に関心を持っていただいたのでね。
それなのに、ごめんなさい。

実は、記事はすでにできているのですが、
その時の写真が撮れなかったので、
再現写真を作ってからアップするつもりでした。

ところが、間違って、投稿となり、
記事内容はカラにも関わらず、タイトルが消せないでいました。

そんなカラのところへ、皆さんが、何かな?と思って
見に来てくださっているということがわかったので、
大変ご迷惑おかけしているとわかったのです。

それとともに、人気記事第2位などになっていて、本当にすみません。
インチキしているみたいで申し訳ないのです。

ただ今、どんぐりまつりを2日後に控え、
それがすみましたら、必ずアップしますので、
ご了承いただければと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



お帰り前に ポチッと・・・今日は申し訳ないので、ナシでもいいです。060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-24 09:19 | 教室全体のこと

2012年を希望の年に!!




秋が深まり、やがて寒い冬に向かいます。
被災地の皆さんは、寒さ対策のできていない環境の方もまだまだ多いと聞いています。

私にできること、寒さ対策にはならないかもしれないけれど・・・。

以前から、『お菓子工房Keimin』さんの主催する『勇気ちゃん人形』の製作には、
微力ながらお手伝いをさせていただいています。

この『勇気ちゃん人形』といえば、
日本ブログ村のランキングでもおなじみの
『あしやあそぼくらぶ』さんもご協力をくださっていますよ。

そして、偶然にも私の作った人形と、あしやあそぼくらぶさんの人形とが
Keiminさんのアルバムで並んで写っていました。

b0177103_21393310.jpg



今回のどんぐりまつりでも、『勇気ちゃん人形』製作について、
ちょうどKeiminさんもおいでのことですし、
関心のある方へは型紙提供ができると思います。
Keiminさんにお申し出くださいね。



さて、今回のお店屋さんの中には、勇気ちゃん人形とは別に
『東日本復興支援チャリティー』のコーナーを設けました。
b0177103_21371627.jpg


作家名「あなたに会えてよかった。」さんのipadを使って描かれた癒しの絵と言葉。
この方はプロの画家さんではないのですが、
震災後に何かを発信したくて、毎日毎日描いてこられた作品です。

1枚ずつがきっとだれかの心に響くことでしょう。
この作品が2012年のカレンダーになりました。

完成お披露目会(11月5日とのこと)に先立ち、
このたび、どんぐりまつりで、初の販売となります。

どうぞ、手に取ってご覧ください。
今、名古屋から輸送中の模様です。
実物はまだ私も手にしていません。
到着したら、写真をアップしますね。

カレンダーのお買い上げのお金はすべて、
同じカレンダーを東北地方に贈るための資金となります。

どんぐりひろばでは、どんぐりまつりの販売用に用意していた
チューリップの球根の売り上げの全額も、急遽、
この、『カレンダーを贈る活動』の資金として寄贈することにいたしました。

皆さんのご協力をお願いしたいと思っております。
b0177103_21361750.jpg

ぐりどんのシールが目印です。

花色は、赤、桃、黄、白、紫の5色。
3個ずつ包んでいます。
お好きな色をどうぞ。

ちょっとしたおみやげやプレゼントにもいいですよ。


どんぐりまつりの準備はまだまだ続きます。



お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-23 21:33 | 地域にひらくどんぐりまつり
お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-23 21:08 | 地域にひらくどんぐりまつり


26日12時オープンのお店屋さん


みなさん、こんにちは。

ご近所の皆様からも『楽しみにしていますよ』
っとお声をかけていただいております。

準備の励みになっています。

あと3日!

今日は、お店屋さんの品物のご紹介をしますね。

写真でどうぞ。


b0177103_1814723.jpg
b0177103_1821885.jpg
b0177103_1823788.jpg



まだまだ準備は続きます。

皆さんの笑顔に出会えるのを楽しみにしています。



お帰り前に ポチッとどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-23 18:05 | 行事・イベント