横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



どんぐりまつりスイーツプレゼント


5月10日に行った『春のどんぐりまつり』では、
無料の遊び会にたくさんのご参加をいただきました。

人形劇楽しかった~という感想もたくさんいただいてホッとしています。

さて、豪華なKeimin-Sweetsの当選者までは
先月お知らせしていましたが、
5月21日の『お菓子工房Kieminのカットスイーツ販売の日』に
プレゼントのお渡しができました。

その時の写真をお見せいたします。

プレゼントのスイーツはこちら!
ラッピングも素敵です。
b0177103_17135150.jpg


そして、見事に当選されたのはモデルさんのように
スラッとした若くてきれいなママさんでした。
お顔公開のOKを取っていなかったのが残念・・・。
b0177103_17155350.jpg


手元の当選者証の拡大↓。
b0177103_1738406.jpg

b0177103_1737228.jpg


Keiminさん、ビッグなプレゼントをご用意いただき
ありがとうございました。

秋のどんぐりまつりは、10月のハロウィン前を予定しています。

どんぐりまつりにまだ参加されたことない方、
秋に遊びに来て、スイーツを狙ってくださいね。


Facebook(フェイスブック)始めました。
まだ詳しくわかってないのですが、
フェイスブックメンバーの方はこちらのブログ記事をご覧になって
右下の『Like』ボタンを押していただければ私と実名でつながれます。


ツイッターは実はやったことがなくてよくわかりません。
わかる方は教室で教えてくださいね。
by dongurihiroba | 2011-05-27 19:55
幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif
台風が近づいてきているようですね。
喘息のある子は影響されやすいですね。
どうぞ体調にお気をつけて。

ランキングボタンをポチッの応援もいつもありがとうございます。
060.gif

本日も1回クリックのご面倒をお願いしますね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



人形達


今日の子ども達のクラスが終わってから、
先日『勇気ちゃん人形』を一緒に作った保護者の方が
「できました~」と見せてくださったお人形達です。

どうです?
とてもかわいらしくできていて、ナイス!
b0177103_21414762.jpg

教室にまだ残っていた子達が
「わあ、かわいい~。」
と、声をあげていました。

本当は触りたかったでしょうけどね。
「地震で大変な思いをした東北のお友達に贈ろうと思うの。
あなたたちにあげられなくてごめんね。」

そんな言葉もすんなり受け入れてくれる優しさ、
どんぐりひろばの子ども達、ありがとうね。

ちょっと欲しくなるようなかわいい人形と言うことは、
贈り先の子達も喜んでくれるのではないかしら・・・
と、準備中の私たち大人も嬉しくなります。

今回は作ってなかった方も、興味深げに見入ってくださいました。
無理はできませんが、機会があったら、
また一緒に作る時間も持ちましょうね。

この運動を薦めているKeiminさんは
次の発送に向けて準備中のようです。
ご自身のお仕事が多忙な中、本当にご苦労さまです。

Keiminさんへ。
画像のお人形を作った方が、仕上げをして
明日、ご本人がお届けに行かれるとのこと、待っていてくださいね。
私も、あと一つくらい作って間に合うといいなと思っています。

この『勇気ちゃん人形』のことについて
詳しくはKeiminさんのブログ(←クリックしてね)をご覧ください。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-26 21:47 | 社会
幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif

春のどんぐりまつり、
おはしとえんぴつの学習会
・・・と続いたイベントが終わりました。

少し時間ができたので、
教室とはちがう話題です。
060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


子ども達へ『勇気ちゃん人形』を届けよう


今回の震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
被災され、今も日々ご苦労の絶えない皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

さて、かけ声ばかりで、手をつけていなかった『勇気ちゃん人形』作り。

先日の大人の学習会の後、
駆けつけてくださった教室の保護者の方と、
おしゃべりをしながら人形作りをしました。

昔、人形劇団にいて、人形作りをしていた頃の
懐かしい感じが徐々に戻ってきました。

でも、針仕事は久しぶりでササッとはできませんね。
それでも、第1号、一人目の『勇気ちゃん』完成です。
b0177103_1692859.jpg


勇気ちゃん人形を被災地に贈ろうというこの運動は
お菓子工房Keiminさんの発案です。


この勇気ちゃん人形、
元は台湾のお人形作家であるKeiminさんのお姉さんのオリジナルだそうです。

台湾で台風被害のあった数年前、
お姉さんやKeiminさんが中心に作成を呼びかけ、
子ども達に贈って大変喜ばれたという経緯があります。

今、こちらの地元でも少しずつ浸透してきて
協力くださる方も増えています。

どんぐりひろばのブログをご覧の方で
もしご協力をくださる方がいらっしゃいましたら、ご連絡をくださいね。

どんぐりひろば教室関係の方は私にご連絡を。

そのほかの方はKeiminさんに直接でもいいし、
私に連絡くださっても大丈夫ですよ。

詳しいことはKeiminさんのブログ(←クリックしてね)をご覧くださいね。

手作りで繋がる支援の輪。

東北地方の被害が甚大すぎて
支援とはいっても人形を贈るなどというのは
優先順位的にどうしたものか、
Keiminさんもはじめは迷っておられました。

でも、一人ひとりができることを考えている今、
そういう心もきっと届くもの、必要なもの、と
私も考えます。

微力ながら一つずつ製作したいと思います。

ブログを書いていることで、
ご協力者がお一人でも増えたらなお心強いと思っています。

よろしかったら、お力を貸してくださいませんか。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-23 16:40 | 社会

人に分ける気持ち

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif

雨が降って少し肌寒くなりました。
そういえば、やっと花粉症がおさまってきました。(ヒノキがひどかった??)
季節は、梅雨に近づいてきましたかねえ。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



かすみ草

先週の木曜日。
園児のクラスにやってきた一人の女の子が
「はい、先生、お花。」
と、入室するなり渡してくれた1本のお花。

b0177103_1592768.jpg

1本なんだけれど、長くて花がたくさんついていて
それと、握って来たので少しくたびれて・・・。

「わあ、ありがとう、すぐに水に挿すね。」

授業直前だったので、とりあえず花瓶に
わさっと差し込んだものでした。


良く見ると、一つひとつの小さめの花がとってもかわいい。

「かすみ草よ。」
と教えてくれましたが、え!?という感じでした。

私の知るかすみ草は、もっともっと小さいと思ったから。

聞くところによると、近所の農園の方が
育ちすぎて商品にはならないかすみ草を
「花摘み」にどうぞと幼稚園の子達を招いてくれたようでした。

粋な催しですよね。花摘みなんて。

それにしても、一人ずつはそんなにたくさんは
もらわなかったかもしれないのに
教室に持って行こうなんて思ってくれたのが
本当にうれしかったですよ。

その子がとっても素敵だと思っている物を分けてくれたので、
私にもその心がとても伝わりました。
ありがとうございました。

1時間後には葉の先までピンと張りが出てきましたよ。

記事にしようと思ってすぐに写真撮りましたが
今になってしましました。

3日経った今でも、ますます元気に可憐な花を開いています。

もっともっと小さいときから
「ありがとう」がとっても上手に言えるお子さんでしたよね。
素敵です。
お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-23 02:03 | 園児のひろば

大人の学習会

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




スイーツを食べた理由

b0177103_12385754.jpg


昨日はお父さんがお休み、という方の多い土曜日。
お子さんを家で見てもらって、
お母さんはどんぐりひろばで大人だけの「おはしとえんぴつの学習会」でした。
b0177103_12123110.jpg

  教室の外の掲示

おはしやえんぴつの持ち方がおかしい、と自覚のある方、
お子さんは小さいけれど今のうちに正しい持ち方を確認したい方、

昨秋の学習会に参加できなかったので
今回を待って参加された方、など・・・。


やや緊張気味の面持ちの皆さんを前に、始めにみなさんに遊んでいただきました。
教室で子ども達もやっているコレ↓です。
まずは教室の子ども達の写真。
b0177103_12203738.jpg

こちらが昨日の学習会の写真。↓
b0177103_12262533.jpg

スプーンでお手玉をすくい、隣の人に渡していくゲームです。
お手玉がどんどん増えていくと、焦ってしまうのがおもしろいんですよ。
そして、隣の人と触れ合い、みんなで声が出て、
ちょっと楽しい雰囲気になっていったところで、
お待ちかねのスイーツ・・・。

せっかくのスイーツ、でも見た瞬間から私も冷静さを失い・・・
写真を撮り忘れました、残念!

代わりにポスターを。
b0177103_12331088.jpg


5種類のケーキを予約し学習会のおやつにしました。

いつもは子育てで大変なお母さん方に
おいしいスイーツでホッとしてほしいという思い、
そのほかに、おいしいもので参加者同士
和やかな雰囲気になってほしいという思いもありました。

少し遊んだ後は、余計に和気あいあいとしています。

でも、一番の狙いは、
ケーキを食べるときのフォークの持ち方と
おはしの持ち方の関係に気付いていただくためだったのです。


ただの食いしん坊のKieminファンとは訳が違います。(違わないかな?)

先ほどのスプーン遊び、そして、スイーツを食べるフォーク、お気付きかしら?

おはしとの共通点がありますよ、という話からメインの学習開始です。

写真はあまり撮れませんでしたが、
参加のみなさんの中には「え、正しくはこうなの?」の
目からウロコ体験をされた方もありましたね。

ぜひ、お子さんに正しく教えるために
大人が正しく身につけたいねということを学習頂きました。

1時間で全てをお伝えするのは無理なので、
お子さんの指導法については通常の教室でご覧いただくことになります。

閉会時刻を過ぎたので、終わりましょうと思いきや、
皆さん、思い思いの余韻があったようで、
多くのご質問をいただきました。
関心を持っていただいて良かったと思っています。

大切なのは、このひとときで終わらせずに
根気よく正しい持ち方の訓練を続けること、
家族ぐるみでそういう意識を持つことです。



今回参加の皆さま、おはしの方がえんぴつよりも関心高かったです。
おはしの方が正しくない持ち方が目立つためでしょうか。

えんぴつはどんな持ち方でも、書けないわけではありませんし。

皆さまにお断りして撮影させていただきました。
いかがでしょうか。
b0177103_13454100.jpg
b0177103_13162353.jpg
b0177103_1317185.jpg
b0177103_13173651.jpg
b0177103_13193336.jpg
b0177103_13205545.jpg

世の中には≪特殊(特におかしい)≫な持ち方がありますが、
≪特殊≫さんはいませんね。でも、正しいかな?
継続して学習してみませんか?

今回の皆さんの中にはありがちな『あと一歩』の方もいらっしゃしますね。
『正しいと思われがちな、違う持ち方』ですよ。

ご覧の方々、わかりますか?

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-22 13:28 | おはし・えんぴつ

情緒の安定

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif
幼児教室って何やるの?
気になるけれど体験に行く勇気はちょっと・・・。
そう思う方はいませんか?

そういう気持ちがとってもよくわかる教室主宰の私です。
っと言うと、私を知る皆さんはクスッと笑うのですが、
・・・実は小さいときから人見知りだったので、(ホラ、笑わないで♪)
そういう人のドキドキが伝わります。

こちらに集まる皆さんは、たとえお友達の紹介であっても
どなたも1本の電話やメールから始まったつながりです。

『勇気を出して電話してよかった』
などと言っていただけたときは本当にうれしいです。
安売りやばらまきをするようなものとは違う、
しっとりとした皆さまとのご縁を感じています。

みなさんの1ポチももちろんとても励みになります。
ご覧の皆さんが1日に1回このバナーをクリックしてくださると
ブログランキングに1ポイント入り、
教室を多くの方に知っていただくきっかけになります。

応援くださる方はよろしくお願いしますね。

060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



お弁当風景

未就園児、特に2才前後のお子さんのクラスがにぎわっています。
一番手がかかりますが、それも可愛い時期の子達でもあります。

どんぐりひろばの体験教室は、
新規の方だけを集めて一斉にするのではなく、
通常のレギュラークラスに交じって
通常の教室の雰囲気を感じていただいています。

5月、6月は体験ご希望が多く、
お待たせしている方、本当に申し訳ありません。

新規の方だけを集めて模擬授業をすれば
ことは早く済むのでしょうが、
それは本当の体験にはならないのです。

なぜかというと、
初めてのお子さんは
ほんのひと月(4回)前に入会した子とでも
あきらかに違いがあるからです。

体験のみなさんの驚きの中でとても多いのが
『教室の子達は同じ年なのにしっかりしている』
というものです。

不思議なことに入会して別の体験の子を迎えるころには
そう言っていた方のお子さんもそのように見られます。

小さいことだけれど、ちゃんと確実に積み重ねができているのです。

私はいきなり集まった集団を導く(かのように見える)指導はしていません。

どの子ともゆっくりだけれど、たっぷり触れ合いながら
小さな積み重ねをしていきます。

派手なやりとりではないけれど、
指導者もお子さんもお母さんも気持ちが通う間柄になっていきます。

そういう集団は、ただの集まりと違って、
小さいなりに年齢相応の落ち着きをもっています。

『しっかりして』いるのは、この落ち着きのためです。
情緒の安定ともいえますね。

大勢で集まる子育て企画を好まないお子さんもいるでしょ。
それは気持ちが不安定になるからです。

その状態が続く環境下では、指導者は同一の人間でも良い指導はできません。

そういう意味では体験が続くとレギュラーの皆さんにも
多少ご迷惑をおかけしていることと、敢えてお詫びも申し上げておきます。

新しい方を誠実にお迎えしたいからそのようにさせていただいています。
新しい人との出会いも成長には欠かせません。
そして、会員の皆さんもお一人ずつそうして入会くださった経緯があるので
ご理解、ご協力をいただいております。

体験して迷っていただくのは大いに結構ですよ。

ただ・・・こういった事情がありますので、
『あしやあそぼくらぶ』さんのブログにもあるように
『体験荒らし』のような方がいるとしたら残念なことですね。
(今まで、<アラシ>と思われる方はありませんでしたけどね。)

お子さんの成長にとって、大人としての品性も大事ですね。

言葉のコミュニケーションも未熟で
それぞれが勝手気ままなように見える1歳児でも
周りをよ~く見ています。

そんな能力があるからこそ、
この時期にできる指導もたくさんあるのです。

さて、昨日のお弁当風景です。
b0177103_113422.jpg

体験の方が複数いらしたので、いつものお友達もなんだかそわそわ。
どの子もいつもと違う反応をたくさんしていました。
少人数というには、多い人数でしたね。
b0177103_114212.jpg

やや!今時のテーブルアイテム(受け皿付きランチマット、シリコン製?)は
かなりの進化!~って、お母さん方には結構浸透しているみたいでしたけどね。
外国製ですって。便利~!っと思いました。

体験教室へご参加の皆様へ

体験後のご入会は任意ではございますが、
今年は締切りクラスが例年より早い傾向です。

入会をご希望になりましたら、
お早目にお申し込みいただければと思います。

というと、ちょっと脅かしみたいで悪いのですが、
小さな教室、しかも昨日の体験よりも少人数で運営しますので
授業コマが私としても限界になります。

せっかくのお気持ちが無駄にならないように配慮はいたしますが、
どうぞご承知おきくださいませ。
よろしくお願いいたします。

なお、今日現在、6月9日までの体験予約をいただいております。
人数の増減によっては通室曜日に変更が出る可能性があります。
(基本的に現在の会員さんの変更はございません。)
お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-20 11:19 | 入園前(未就園)児のひろば

明日21日のイベントです

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



明日 21日13-14時
 「おはしとえんぴつの教室」
     どんぐりひろばにて開催



b0177103_959234.jpg

2才7カ月のときの教室生徒。現在は1年生になり、もちろんえんぴつもバッチリ。そして腕白っぷりも立派(笑)


お好きなスイーツを選んで、楽しい雰囲気の中で
大人の学びを・・・。
私自身も楽しみなおはしとえんぴつの学習会。


どんぐりひろばでは、「おはし」も「えんぴつ」も
幼児期からのテーマの一つとして
ずっと取り組んできています。

子どものために、と思ってやってきた中で
多くのお母さん方が
「実は私も自信ないんです。」
と正直に言って来られることが多かったので気にはなっていました。

正しくない自覚のある方はむしろわかりやすくていいんです。
私も大人までチェックはしてきませんでした。


でも、昨秋、児童かきかた研究所の高嶋喩(たかしま いさむ)先生に
ご指導いただいた時、
60名の中で「正しい」と言われた大人は「一人」でした。

とりもなおさず、子どもの指導をしたところで、家庭で大人が正しくない限り、
それはほとんど意味のないことかもしれないということです。。

正しくない自覚のない人(これが一番やっかい)が
世の中には大勢だということもわかりました。

子どもの教室として子どもの指導をするうえで
大人から変わらないといけないということを実感しました。

明日の学習会では、私が教室でお子さんに対して行う指導と違い、
お母さんに基本からご理解いただき、
教室での指導をうまく家庭の中につなげられるようにいたします。

もちろん、教室生ではない方もご参加いただけます。

昨日より、お申し込みが多くなりました。
まもなく締め切りますので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。

それと、いつもは教室で子どもがいるのでそちらに気をとられるため
大人としてはじっくり話が聞けない状況があります。

そのような方のご要望もあって、
お子さんを預けやすい土曜日に設定しています。

明日の学習会はじっくり学習したい大人の会なので
申し訳ありませんがご了承いただきたいことがひとつあります。
座っていられないお子さんのご同席は
ご遠慮ください。
よろしくお願いいたします。 
逆に幼児や小学生でも座ってさえいられれば
大いにご参加いただけますのでどうぞ。


もちろん、ふだんの教室ではどのようなお子さんの状況でも対応してますからね。


尚、学習会終了の14時より、

東北地方の子ども達に贈る
勇気ちゃん人形の製作会を引き続き行います。

b0177103_9583650.jpg

b0177103_9534623.jpg
勇気ちゃん人形について、
詳しくは『お菓子工房Kiemin』さんのブログ(←クリックしてね)へ。


そのまま残れる方や製作時間に会わせておいでの方はどうぞ。
材料は大体用意しておきますが、
縫い物に慣れている方はお持ち込み歓迎します。

ご自身の使いやすい裁縫道具をお持ちになってくださいね。

この『勇気ちゃん人形』運動の主催は『お菓子工房Keimin』さんですが、
どんぐりひろばはほんの微力ながらお手伝いしていきたいと思っています。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-20 09:17 | おはし・えんぴつ

かげ絵人形劇

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif
どんぐりまつりでのかげ絵人形劇の様子です。
近所のお友達が写真撮ってくれました。
友達ってホントいいですね。060.gif

今日もポチッと応援お願いしますね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



うさぎとかめ


今回のメインの出し物は、かげ絵人形劇「うさぎとかめ」でした。
おまつり直前に予告編を書きたかったのですが間に合いませんでした。
ごめんなさいね。

かげ絵というと、色は黒っぽいイメージと思いますが、
こちらは違います。

背景の絵を描きそれをスクリーンに映写しました。
光を通した絵は写真では伝わりにくいですが、
きれいな色を見せてくれます。
背景が動きます。人形劇ではこれを回り舞台といいます。

いくつもの機械を使って準備を進めてきました。
舞台裏は暑かったです。
計画停電にならなくて本当によかった・・・。

スクリーン上でうさぎやかめがかげ絵人形として動きます。

この人形、どうやって作ったの?
だれが動かしてるの?

子ども達のひそひそと話す声が聞こえてきました。

人形はね、舞台裏で動かしていたのですよ。

人形というのは動かし方で表情が幾通りにも出ます。
どんぐりまつりは終わったけれど、
そんな動かし方の研究にもハマってしまいそうです。
b0177103_0325579.jpg

b0177103_032664.jpg
b0177103_0322514.jpg


「うさぎとかめ」の歌は1~4ばんまであります。

歌に合わせてお話が進みます。



午後の上演時の写真です。
午前の部では満員のため、設置していたカメラの三脚は撤去・・・。

くじけそうになるかめを会場のみんなで応援してもらったね。
「がんばれー、がんばれー」の声はかめさんもですが、
私もとってもうれしかったですよ♪

大きくなればなるほど、
子ども達は『仕掛け』に興味を示します。

私はその気持ちを大切にしたいとすごく思います。

子ども達もやってみたい気持ちになってくれたら
学び(子ども達にとっては遊びそのもの)が深まります。

学びって楽しいのです。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-15 00:45 | 地域にひらくどんぐりまつり
幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif

どんぐりまつりのあとは
他の予定も多い週でした。

体験ご希望で、まだ日にちが決まっていない方、ごめんなさい。
何度かお電話していますが、タイミング悪くつながらないことが多いみたいです。

来週以降は体験の親子のみなさんが来られるクラスが多いです。
会員の皆さんも楽しみんしていてくださいね。

でも、・・・年長だけが今年は少ないのです。
年長で入学準備をお考えの方はお急ぎ頂くとチャンスですし、
夏までには締め切りますのでお早めに。
060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



21日は『おはしとえんぴつ』の持ち方学習会


土曜日に設置しているのは、

お子さんをパパやおばあちゃんに見てもらっている間の
ママのちょっと癒しのひとときにもしたいから。

学習はいつも楽しくしたいと思う私ですから、
それにスイーツはいくら食べても飽きないKiemin製です。

第2回の前回は『いちごタルト』をいただきながら・・・でしたよ。

第3回の今回は『選べるスイーツ!!』

次にお見せする5種類の中から
お好きなスイーツを選んでいただいての学習会です。

b0177103_16481244.jpg

 かぼちゃちーず
おいしすぎて『瀬谷の逸品』という区の認定称号を持つ大人気のお菓子。



b0177103_22274891.jpg

かぼちゃパイ
こちらもかぼちゃですが先ほどのお菓子とも違う趣です。おいしいよ。



b0177103_16484755.jpg

ガトーショコラ
同じ名前はどこにでもあるけれど、よそのお店には負けない味。



b0177103_1649898.jpg

チーズケーキ
Keiminさんの自慢のオリジナルケーキ。食べて納得。



b0177103_1649294.jpg

洋ナシのタルト
タルト生地の深い味わいと爽やかな洋ナシがよく合います。



ね、すてきでしょ。これらの中からお好きなスイーツを食べながらの学習会です。
紅茶をお付けいたしましょうね。参加費は500円です。

しかもこの日はKeiminさんの工房の月に一度の『カット販売の日』なのです。
せっかくなので、早いお昼を済ませてから、Keiminさんのところで
お買い物&鑑賞してから学習会にしませんか?

というわけで学習会を13時~14時とします。

12日のタウンニュースにこの学習会のことが
『チャイルドメール』というコーナーに載っていましたが、
時間が11時→13時に変更です。お間違いなく。
また、時間変更によって参加可能になった方もどうぞ。


そして、学習会終了後、どんぐりひろばで引き続き、
『勇気ちゃん人形にチャレンジの会』を行います。
お時間の許す方は引き続きご参加ください。
また、この人形製作の会のみにおいでの方も大歓迎。

わからないところは私もKeiminさんに聞きます。

気持ちだけでなかなか製作が追い付いていない人、
初心者の人、お気軽に集まりませんか。

勇気ちゃん人形のことについては
 Keiminさんのブログ(←クリックしてね)をご覧くださいね。
by dongurihiroba | 2011-05-14 22:55 | おはし・えんぴつ
当選者発表の続き


さてさて、
旭区の皆さんには心臓に悪い思いをさせてごめんなさいね。

b0177103_207578.jpg

こんなにたくさんの中から(写真の端っこは切れて見えないけどまだあります。)
当選なさったのは、旭区のH様(苗字)でした。

どんぐりまつりの当選スイーツは
お菓子工房Keiminさんが
どんぐりまつり遊び会参加者のために
心をこめて作ってくださる逸品です。


どんぐりまつりの当選スイーツは、
月に一度Keiminさんの工房で開かれる『カット販売の日』
工房にてお渡しをいたします。
今月は21日(土)11時~15時。

Keiminさんの工房は、元々オーダーメイド専門店なので、
普段いきなり行ってみてもお菓子はありませんが、
毎月一度、このようにたくさんのケーキと雑貨が室内に用意されていて
お客さんは目移りしながら楽しくお買い物をできる楽しいお店でもあります


H様おめでとうございます!!
残念ながら、今回当たらなかった方々、ごめんなさいね。
次回、秋のどんぐりまつりでの幸運を祈りましょう!

他の皆さんも21日のカット販売に行ってみませんか?

でも、21日と言えば!
どんぐりひろばもイベントでした!!

スイーツもどんぐりひろばのイベントも
両方楽しむ方法を
次の記事で詳しくお伝えしますね!



スイーツが当たった方も、はずれた方も、ちょっと見に来ただけの方も
下のバナーをポチッと押してくださいね。
一日一回のクリック応援でランキングがあがります。
どうぞよろしくお願いします。060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-05-12 20:11 | 地域にひらくどんぐりまつり