横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー

<   2010年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

人形劇あそび会

幼児教室どんぐりひろばでは
通常の教室内容ではできないことを
ゆっくり時間のある日に楽しむ
「人形劇あそびの会」を始めました。

教室生徒もそうでない方もOK!

b0177103_9133071.jpg

27日はその1回目でしたよ。060.gif
060.gif

今日もポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





紙コップを使った人形劇あそび


b0177103_943661.jpg


一人、また一人とお好きな時間に
「こんにちは!」
と親子連れがやってきましたよ。

机の上には、いくつかサンプルの人形を並べておきました。
ブログで紹介した「ハス虫」を狙ってきた人も。

ハス虫はみんなやってみたいというんだけれど、
結構根気がいりましたね。

でも、最後まで自分でやった子もいますよ。
アルミホイルを丸め、それをセロハンで包んで
穴の中に入れる作業でした。

アルミホイルを包まなくても、
そのまま穴に入れてから
ペンで塗ってもいいんじゃない?と
アイディアを出す子も。

ハスの花は、お菓子のパイのように
中はスカスカで力加減次第で
簡単に崩れてしまいます。

そこらへんの感触はそれぞれがつかんだことと思います。
やってみなくちゃわからない。
でも、めったに手に入らないものを
こうして提供くださる方もあり、幸せです。
貴重な体験できて、感謝!

私は、虫にしましたが、紙コップと接着させて
「マイク」にした子もいました。
きらびやかで華やかなステージにはもってこいですね。

しまいには、どの子も糸電話を作って遊んでいました。

こうなると、「人形劇」からははずれたようですが、
そうとも言い切れないものでして、

「あ、そうだ、糸電話人形!」
なんてのも生まれてくるわけなんです。

この日は製作だけで手いっぱいでした。
参加のみなさん、作品を使ってお話してみてください。

キッチンのカウンターからお母さんが〇〇人形でもって、
ダイニングの子ども達に語ってみてください。

会話がはずみます。
創造や想像の世界が広がります。

「目がつくと命が宿るね。」
と言ったお母さんがいらっしゃいました。

そうなんです。
そういうこともあって、見本の目玉シール(100円の丸シール各種)で
色と表情のバリエーションを作っておきました。
b0177103_975255.jpg

見本なのに、そ、それを剥いで自分の作品にくっつける子ども達。
お、子ども達、そうくるか~と意表をつかれ、マイッタ マイッタ!

新しいシールはたくさん用意していたのに、
そちらは目玉にはみえなかったでしょうね。

こういう大人の思いと違う反応を子どもがしたときに
頭ごなしに怒らないでちょっと考えるお母さんは
次のヒントを生み出せます。

表情を作っておいた「目玉シール」は目だけれども、
それを構成する「大小のシール」はこのとき
目ではなかったのですね。

これは、今後の課題にできるなと思えばいいわけです。


b0177103_9202356.jpg

さて、これは、予告の連射式の≪飛び出すカエル≫。
草むらから、次々と6匹のカエルがビュンビュン飛び出してくる!
表から見るとこんなふう。
b0177103_935788.jpg

動きのある人形は人気でした。

でも、みんなでいじって、さすがの紙コップもヨレヨレ。
よくあそんだ証拠です。

この仕掛け、良く飛ぶのですが、
指の動きに少しコツがいります。
そういうのって何度も何度も自分でやってこそ
わかるものなんですね。



b0177103_9181229.jpg

お持ち帰りのおみやげがいっぱいできましたね。
おうちでの様子もコメントいただけると、
次回からの参考にもなります。
どうぞ、よろしくお願いします。
by dongurihiroba | 2010-06-28 09:38

当選者発表

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



絵本プレゼント

お待たせしました。

絵本プレゼントの抽選を行いました。

本日は、人形劇あそび会でした。
遊びに来てくれた親子の皆さんの前で
抽選のくじを引いてくれたのは
人形劇仲間のスタッフAさん。

当選したのは
jinjinmamaさん。
おめでとうございます。

写真はのちほどアップします。

写真、後になりましたが、貼りつけました。
b0177103_11144366.jpg

応募者のHNを書いて、くじを作りました。

b0177103_11302787.jpg

皆さんの前で、Aさんが引いてくれました。

jinjinmamaさん、おめでとうございました!!!

本当に絶対欲しいんですと、理由をコメントに書いてくださった方、
そのほか、応募してはずれた皆さま、ごめんなさい。

おばけシリーズについては
またいつかブログ上でも取りあげますね。
by dongurihiroba | 2010-06-27 23:49
幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gif
蒸し暑い日が多いです。
体調不良の方もぽつりぽつり。
気をつけましょうね。
060.gif

さあ、今日もポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


お母さん方へ

いつもおいでいただきありがとうございます。
せっかくおいでなので、ポチッとのあとに
他のブログもご覧になることをお勧めします。

お母さん方がわが子のためにと
 取り組んでいる記録がたくさんありますね。

素敵なよその教室もいろいろ。

どんぐりひろばはランキング登録していますので、
順位というものがついてまわりますが、
皆さんはどのようにお考えですか?

私がランキング登録をしているのは、
どんぐりひろばのことを知っていて、
なんとなく気になっている方に
あらかじめ教室の様子を見ていただいて
教室を訪ねやすくするためと、

こんな教室だったら行きたいなと思う方との
出会いの機会を増やすため、です。

幼児の教育に関心のある方の出入りも多いかなと思って
活用させていただいています。

上位であれば目に触れる機会も多いかと思います。

しかし、私よりもランキングの順序は下でも素晴らしいブログはたくさんあります。
皆さんもご覧になってはいかがでしょうか?

私はそういうブログを目にしたらポチっとしてくることがよくありますよ。

『プロの意地はないのか?』って?
・・・意地になる場所ではないので、いいんですよ。003.gif
いいものは、いいって思えるのは幸せなことです。

056.gif056.gif


b0177103_15524538.jpg

さて、こういったこととも少しは関係あるのですが、

教室に行くからには、教材を買うからには、「高級でなければ」という思いはありませんか?

高級というより、「知名度」といったほうがいいのかもしれませんが、
それを醸し出すにはいろんな要素がありまして、

①大手である。(利用が多い)
②料金が立派。(安いとかえって不安!?)
③キャラクターが有名。(宣伝やデザインにお金をかける)

などがあると思います。
b0177103_15552247.jpg



私も、有名な受験産業にいましたし、
出版社にもお世話になりましたので、
どんな教材がよいかはよく聞かれます。

でも、「お母さんが選んでいいと思ったら大体はいいよ。」
と答えることが多いです。(理由いろいろですがここでは割愛)

だから、驚かれることもあります。

もちろん、子どもの特性によっては
「こういうのがいいよ。」
と具体的に進めますけどね。

反面、
「お母さんのその取り組みって素晴らしいですね。」
と心からほめても
「そんなことくらい別に・・・。」
といった反応の時があります。 まれに。

また、
「それだけはやめてね。」
という注意をしても通じないこともあります。これもまれに。

(まれに、としたのは、どんぐりひろばにおいでの方は
なぜか、素直で心の通う気持ちのいい方が多いので。)

幼児期に教室に行くからには
何らかのメリットを求めるのは当たり前です。

でも、そこに「行きさえしたら、素敵なことになる」、
という意気込みは幻想です。

家庭教育が基本中の基本だと思います。

だから、どんぐりひろばでは幻は提供しません。
地味です。

そのかわり、家庭の中でぜひやっておかなければならないこと、
応用してほしいことのヒントなどをどんどん提供します。

今の活動が次にどうつながるか、
回を重ねていくと気づいてくださる方が多いのがうれしいです。

教室や教材がどうかよりも、
むしろお母さんの賢い愛情に勝るものはないと思って
お母さんを応援している教室です。

お母さんになりたてでもなにかこの子のためにと思うお母さん、
3年も4年も無事に育ててきたお母さん、
叱ってでも字を覚えさせたいお母さん、
お母さんの愛情に勝るものはどの教育産業にもないと思います。

それでも、育児や勉強は思うようにいかないことも多いです。

子どもの反応がプログラムに合わないとき
どうしたらいいかを導いてくれる教室なら信頼できますね。

ぜひお願いしたいのは、勉強をこれからする子どもを
愛情からでも叱ってやらせないで、ということ。

勉強は、とっても楽しいものなので。

ただし、楽しめるのは、時間のたっぷりある幼児期に
回り道や寄り道などのいわゆる『道草』を堪能して
学習してきた子に限定されてしまうかもしれませんけどね。

勉強好きな子を育てる教室なので、
すでに学習の進んでいる年長児のクラスは
今月で締め切ります。

せっかくのご縁でしたら、
楽しくぐんぐん伸びる時期に出会いたい・・・。

気になる方はお早めにご連絡くださいね。

056.gif056.gif056.gif

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-06-26 15:59

今ならまだ間に合います

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



体にやさしいお菓子  &  心温まる雑貨



毎月最終土曜日は
「お菓子工房Keimin」さんのスイーツ&雑貨の販売日。

今日は きれいな色の お手玉、うさぎのあみぐるみを購入しました。
赤ちゃんのクラスと未就園児のクラスで使いますのでお楽しみに。
b0177103_1218941.jpg


そして、keiminさんの新作『チェリーのケーキ』。これは私のおやつ。
b0177103_12193691.jpg



15時までのお店ですが、商品はとっても人気のため、
早くになくなることもしばしば。
でも、今なら、まだ間に合いそうでしたよ。

Keiminさんのお菓子は、本当にやさしい味で
近所の幼稚園や学校の先生方からも人気です。

よろしかったら、一度、いかが?

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-06-26 12:19




b0177103_9233190.jpg



夏休みの予定がまだでしたら、
お勧めのお出かけ先がありますよ。


長野県の飯田市

人形劇フェスタ←詳しくはこちらをクリックしてね。


もう20年以上も前のことですが、
九州からはるばる訪れたことがあります。

学生のサークル人形劇団から、
有名なプロの人形劇団、
海外からの人形劇団の参加もあります。

期間中、町中のいたるところで公演が行われており、
どれを見ようか、スケジュールを組むのが大変なほど。

また、商店のウィンドウも劇用人形の展示スペースとなり、
ホントにお祭り騒ぎ。

子どもが小さいうちに一度は行きたいと思いながら
そういう頃に限って、父親多忙と重なり、
ついにわが子には見せず終いでした。

よかったら、行ってみてくださいね。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-06-25 09:35

こども人形劇あそびの会

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




いよいよ始まる子ども人形劇あそびの会



     6月27日  11時~16時

b0177103_12551868.jpg

        さきほどご紹介したこの「ハス虫」にもチャレンジしてみる?


b0177103_1313159.jpg

        未就園児は大好きな絵本の「はりちゃん」を作ったね。

この週末27日は、人形劇あそびの会の第1回です。

11時から16時の間の好きな時間に来て、
やりたいことをやって
好きな時間にお帰りいただきます。

スタッフは私とどんぐりまつりのときに人形劇をしたAさん。
ゆるゆるとおしゃべりしながら、製作しているはずです。

おいでのタイミング次第で、何人か来ていたり、
だれも来ていなかったりすると思います。

お天気によっては、ガレージでやるかもしれません。

今回のメイン人形は、紙コップ人形。
何種類かの人形を展示しておきます。

その中でも目玉は、
≪野原から飛び出すカエル (連射版)≫




仕掛けあそびが好きな子は目が離せませんよ。
でも、簡単にできるんですよ。

展示品を見て、こんなの作りたいと思うのを作るもよし、
オリジナルの作品を作るもよし、

ひたすらコップに色をぬるだけでもよし、
その子がこの日したいと思うことを
来てみて見つけてください。

大人の思う「ちゃんと」ができてなくてもいいんです。

来てみて、我こそはと思った大人の方は
スタッフとしてお友達になりましょう。

この会の趣旨を簡単に述べます。

子どもにいろんな文具や画材や工具などに
なれてもらうこと。

それらを使う楽しみそのものを堪能すること。

それから、何か作ってみたい意欲を育てること。

表現活動の場を作ること。↓ ↓ ↓

いずれは、独り芝居(つぶやきしばい)からチーム劇まで
作れたらいいなあ~~~っということ。

それによって、豊かな言語性や音楽性を育むこと。

・・・通常の教室時間では、時間を気にせずにたっぷりと、とは
いきませんからね。



それと、もう一つは、私自身が自分の仲間と
人形劇を作って楽しみたいこと。

作ってみたい人形や舞台装置や脚本などを作っていく。
ちょっと、昔にもどって好きなことをやりたいのです。

大人人形は「マリオネット」、ちょっと、むずかしそうです。

そういうわけなので、「お子さんを預かっての〇〇教室」、「何かを教えます」、
というのではないことだけご承知おきください。

だから、通常の「どんぐりひろば」ではなく、
『子ども人形劇サークル』の位置づけです。

御月謝は不要ですが、今後材料費などは
かかることはあると思います。

今回は無料ですよ。

そのうえで、積極的に関わって楽しむ保護者の方がご一緒であれば
教室の生徒でなくてもどなたでも遊びにきてください。

もちろん、わからないことは聞いてくださいね。
やりとりしながら、仲良くなりましょう。

今回は1からでなくて0からのスタートなので、
正直なところ、作品展示数も少ないです。

徐々に増やしていきますし、
人形の作り方や操作の仕方も種類を増やしていく計画です。

開催時期は今のところ不定期なので、
ブログでご確認くださいね。
by dongurihiroba | 2010-06-24 13:04

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



これな~に!?




b0177103_9295198.jpg

しいたけ?

いいえ、ちがいます。


b0177103_930952.jpg

ハチの巣?

いいえ、ちがいます。


続きは後で。



昨日は↑ ↑ ↑の部分で終わったままでしたね。

さて、見たことある人は知っている、
見たことない人にはわからない、
いずれにしてもふだんあまり目にしないこれって・・・。


正解は  ハスの花

咲いた後のを乾燥させたもの。
おばあちゃんのおみやげを教室にどうぞと
届けてくださった保護者の方、ありがとうございました。

初めて見た子どもの中には
「ハチの巣!!!」
と言って本当に怖がる子もいましたけれどね。

軸を持ってコマのように回転させる子もいました。
子どもは遊びを見つけるのが本当に早い!

さて、とても趣のある見た目や素材感。

何して遊ぼうかな、お楽しみに。


ちなみに、人形を作ってみました。
結構根気が要ります。
b0177103_129714.jpg


27日(11~16時)の人形劇遊びでも展示します。
作ってみたい方は遊びに来てね。







お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-06-24 12:12

珍しくて大騒ぎ

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



これな~に!?




b0177103_9295198.jpg

しいたけ?

いいえ、ちがいます。


b0177103_930952.jpg

ハチの巣?

いいえ、ちがいます。


続きは後で。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-06-23 09:31



お知らせです



明日は日本漢字能力検定試験の実施日です。

受検の皆さんは、20分前入室です。

時間厳守でお願いいたします。

b0177103_2071846.jpg

         (受け付けは終了しております。)
by dongurihiroba | 2010-06-19 20:07
ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



お箸を持つ手指の発達の順序

b0177103_13271683.jpg

初めはこんな風に、握り持ち。
発達の段階はちゃんと踏んでいきましょう。
初めからちゃんとを求めすぎもいけないし、
そのうちできるだろうの放任もいけないと思います。

b0177103_13574462.jpg

食べるには困らないけれど、正しくはありません。
でも、ここまでくれば食べる時までチクチク注意しなくても大丈夫。
ただし、このまま放っておくと、これが定着しますから要注意。


b0177103_1423470.jpg

いろんなゲームをする中で、たまにチェックします。
高嶋先生の持ち方の教具を使っています。

この子は、実は教具なしでもとても上手に持てます。
動きが速すぎてぶれてしまいました。

こういう子は、鉛筆もきれいに持ちます。


正しく持てていた子が、持ち方が崩れた時にも、
こういうのをつけることで『修正』『確認』できます。

またゲームそのものを楽しむためには
悪い持ち方が致命的となるため、
子ども達は結構ムキになって頑張ります。
by dongurihiroba | 2010-06-19 14:34