横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:教室全体のこと( 84 )

どんぐりひろば は 乳幼児とお母さん、そして小学生の教室です。

この度、数年なじんできたブログの背景を変えてみました。

ちょうど、大好きなどんぐりのたくさん実る季節です。
060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

ブログランキングに参加しています。

上の『幼児教育』バナーをポチッといただけると とても励みになります。



b0177103_17421133.jpg





どんぐりひろばのブログが変わりました


いつもご覧の皆さん、あれ?っと思ったことでしょう。

お気づきのように、ブログのスキンを変更いたしました。
いかがでしょうか?

たまたま、どんぐりのパターンになったのですが、
実は、これまでのスキンがなぜか、崩壊してしまい、
作業がしづらくなってしまったための変更でした。

サイドバーがこれまでの左側から、右側になってしまったりでやや不都合もあります。

しばらく様子を見ながら・・・ということになりそうですが、
今後ともよろしくお願いいたします。

b0177103_17404687.jpg

by dongurihiroba | 2013-09-29 17:43 | 教室全体のこと

ぞくぞく更新中です


新しいホームページ、まだ肝心なところの不足もございますが、
少しずつ充実させてまいりたいと思っております。

昨日より、保護者の皆さんのご記入による
『皆さんからのメッセージ』の掲載を始めました。

ぞくぞく更新中ですので、お寄りくださいね。

保護者の皆様は、今後とも掲載したい内容がございましたら、
すでに掲載中の方もどうぞお知らせくださいね。




お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-06-07 16:20 | 教室全体のこと

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
           


      にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


公式ホームページ開設しました


4月にお知らせしていました、ホームページの開設の件。

実は、先月中にオープンしています。

ブログだけよりも、教室のことがピンポイントにわかる、

興味あるけど、自分に合う教室かどうかわからない、

そんな皆様に、少しでもわかりやすく伝われば、と思い、作成しました。

まだ、書き足りていない部分もございますが、

少しずつ充実させていこうと思っております。

体験教室の予約やお問い合わせもしやすくなったと思いますので、

ぜひ、ご利用くださいませ。

このブログの左サイドバーの『どんぐりひろばホームページ』クリックで見られます。


なお、本日より、

教室に通う『皆さんのメッセージ』を掲載し始めました。

生の声をお聞きくださいね。

by dongurihiroba | 2013-06-07 02:13 | 教室全体のこと

親子体験教室

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



体験教室ご希望の方はお急ぎください



今年度のどんぐりひろば、
すでに締切のクラスは次の通りです。

年少 年長 小学生


今年の「年少児のひろば」は、
「赤ちゃんのひろば」や「入園前児のひろば」からの子達ばかりで、
これからがとっても楽しみなクラスです。
お問い合わせいただいていますが、残念ですが、増設はできません。
(園児になる前からの入会が一番楽しいですし、効果が高いので、
現在、未就園児のいらっしゃる方は、ぜひ『入園前児のひろば』をご体験ください。)


「年長児のひろば」は、人数は少ないのですが、年中までに学習がかなり進み、
今は小学生の内容。今年はハイレベルとなりました。
ハイレベルと聞いて、我こそは、と思われる場合は あと1名だけ受け付けます。
面接をいたしますので、メールを送ってください。

「小学生のひろば」は、幼児部出身者が優先です。
ここのところ、毎年、一般募集はありません。
「小学館ドラゼミ」を副教材として使用しています。

b0177103_125583.jpg


 ☆『ドラゼミ』は
    どんぐりひろばの教室理念『見えない学力を豊かに育てる』
    の、原点となる教えをくださった恩師岸本裕史先生(故人)が前の監修者でした。
b0177103_1238731.jpg

20年以上たった今も何度もなんども読み返しています。
写真のは第22刷。表紙の「どんぐり」は、やはりご縁!?



    どんぐりひろばで大切にしている「おはし・えんぴつの正しい持ち方」について
    実技指導もしてくださる児童書き方研究所の高嶋喩先生も関わっておられます。
b0177103_1255279.jpg

↑写真右の「れんしゅうちょう」の中にある「ぬりもじ」のページが↓下の写真の上の部分。
↓下の写真の下の部分がそれをドラゼミになったときの教材。

b0177103_131384.jpg


    また、私も所属します『学力研』の先生のアドバイスもあります。
    私自身も、ドラゼミ本部にはお世話になったこともありますが、
    教材としても大変おすすめをしております。


    でも、どんぐりひろばは、ドラゼミだけじゃありません。
    (あくまでも副教材。)


只今、受付中のクラスは・・・

『入園前児のひろば』 
    火・(水)・金 11:00~12:30


どんぐりひろばで一番たっぷり遊べる人気のクラスです。
今年は定員(クラス)を増やしました。

金曜日は回数も会費も半分の三ツ境駅前教室です。

火曜日は希望ヶ丘教室です。
希望ヶ丘教室は火曜日を締め切りましたら、水曜日に増設予定です。


『年中児のひろば』 
    金 15:30~16:50


転居等で欠員が出ました。
子ども達が楽しみにしている『ワークブック』『スローリーディング』が進み始めます。
『今』が最適です。



いつになく急かすようで、すみません。

実は、入会前においでいただくことになっている『体験教室』の費用を
6月より値上げせせていただくことになったからなのです。

5月中に教室においでの方までは、これまで通りの500円にて体験していただけます。
6月1日以降の体験につきましては、1,000円となりますので、
迷っておいででしたら、お早目にご連絡をお願いいたしますね。

横浜市の『アンパンマンのハマハグ』100円割引は、引き続き行います。
b0177103_1244848.gif


『赤ちゃんのひろば」は、入会前の位置づけですので、
「体験」ではなく、1回ずつの参加となります。

[❤体験教室のお問い合わせ・お申し込みはココ」
by dongurihiroba | 2013-05-02 12:09 | 教室全体のこと

ホームページ作成中

ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



どんぐりひろばのホームページ


只今、どんぐりひろばのホームページ作成中です。

お気づきの方もおいででしょうが、
既に賞味期限切れのような古いHPが放置状態となっています。
これでは、いけない!とはわかっていたのですが・・・。

時はどんどん流れて、
パソコン音痴の私のような人間でも扱えるソフトもこの頃はあるというので、
思い切って取組中です。


会員の皆さんにもスケジュールなど
見たい時にすぐ確認できるようになります。(予定)

どんぐりひろばってなんだろう、どんなことするのだろう、
受験には対応するのだろうか?などとわからないことだらけの初めてさんにも
ブログを延々とめくっていかなくてもわかるようになります。(予定)


b0177103_19415029.jpg

編集中の一部をお見せします。

連休明け位に、アップできるように頑張りたいと思います。
by dongurihiroba | 2013-04-30 19:45 | 教室全体のこと
ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



25年度の教室、始まりました

b0177103_015921.jpg

春の花が咲きましたよ。



どんぐりひろば 希望が丘教室

月・火・水・木・金曜日 
 0才~6年生までのクラス
 (週1回・・・高学年は週2回)
詳しい時間割はお問い合わせくださいね。

年少・年長・小学生は既に締め切りました。

今年は、一番たっぷり遊べて学べる1~3才のお弁当持参のクラスが、
クラスを増やしたこともあり、まだ余裕あります。

それから、赤ちゃんのクラスも再開しますよ。


どんぐりひろばではそれぞれのクラスのことを「ひろば」と呼んでます。
『赤ちゃんクラス』は『赤ちゃんのひろば』というように・・・。





どんぐりひろば 三ツ境駅前教室

金曜日のみ 1・2才クラス(月に2回)


便利な駅前教室。
バスからもよく見えます。


それから、
いつもなら、この時期、すでにご案内済みのイベント・・・。

漢字検定  6月30日(日)実施  
    …  募集中です。


どんぐりまつり… 今年は秋のみ開催です。
           5月の開催はありませんが、
           装い新たに計画中です。
           どうぞお楽しみに。



[❤お問い合わせ・お申し込みはココ」
by dongurihiroba | 2013-04-16 01:30 | 教室全体のこと

新年度のご案内

幼児教室どんぐりひろばへ ようこそ!060.gif

新年度目前というのに、更新がすっかり遅れておりました。
気持ちを新たに少しずつ、書き進めてまいります。
よろしくお願いいたします。060.gif

ランキング応援いただけますとうれしいです。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



b0177103_2072456.jpg



25年度 どんぐりひろば 教室のご案内







締切のクラス 

「年少のひろば」
(キャンセル待ち)

「小学生のひろば」(幼児部出身者優先のため募集なし)
  





あと少しで締め切りのクラス

「入園前児(未就園児)のひろば」 …間もなく締切。
                      但し、希望者多数の場合は
                      クラス増設で対応します。

「年中のひろば」 …あと2名。


「年長のひろば」 …あと1名。但し、ハイレベルのため、面接選考あります。





新規開講のクラス


「あかちゃんのひろば」
・・・お待たせの皆さんごめんなさい。
                ご連絡いただいていた方には個別にご案内差し上げます。
                尚、申込み順に定員(5名まで)になり次第、締め切ります。


上記は、全て、希望が丘教室です。






三ツ境教室(便利な駅前)は、
「入園前児(未就園児)のひろば」(1~2才)
               のみ、募集中です。

回数が少ないので、希望が丘教室の半分の会費(月謝)となります。


どんぐりひろばの中でも『入園前児のひろば』は一番たっぷり遊べる楽しいクラスです。

中でも、『初めてのおはし』『正しいおはし・えんぴつの持ち方』が身に付くこと、

奥の深~い絵本やかるたの遊び方学び方で、集中力・記憶力をきたえること、

ハプニング(子どもにはつきものですね)も、みんなの学びにしてしまうこと、

などにお母様方から多くの高い評価をいただいております。




まずは、メールでご連絡ください。


「体験希望」と明記の上、
『お名前・住所・電話番号』をお知らせくださいね。

[❤体験教室のお問い合わせ・お申し込みはココ」



お問い合わせ順にご案内していきます。

by dongurihiroba | 2013-03-22 19:57 | 教室全体のこと

新しいかるた




~かるたがいっぱい~

ようこそ060.gif更新が遅れています。
記事や写真は溜まってきていますが・・・。060.gif

今日もポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




そうなんです。
どんぐりひろばには、かるたがいっぱいあります。
新聞に紹介されたこともありましたね。

今日は久々に新作を入手しました。

b0177103_2241511.jpg


日本一の山、富士山を模ったユニークなかるた、
その名も 『日本一かるた』!!

46都道府県のかるたは、すでに持っていましたが、こちらもおもしろい内容。
絵も味があってとてもいい感じ。
b0177103_2272558.jpg


どんぐりひろばのかるた取りのルール、遊び方は、ひととおりじゃありません。
楽しみ方は、とてもたくさんあります。

いろんな遊び方に慣れているここの子ども達です。
例えば、『の』のカードを取ったあと、俳句かるたの『の』や、おはなしかるたの『の』など、複数のかるたの読み札も言えたらもらえる、などと、小学生ならルールも自分たちでアレンジしてみたり。

他にもいろんなアレンジをしてかなりの習熟をしています。
1才(口に入れなくなった頃)から小学生までがかるた遊びには夢中になります。

ルールがわかり、自分の思い通りに取れなくても我慢できたり、
意欲的に全員が取り組めるようになるのは3歳近くになります。

子ども達の葛藤や苛立ち、ゆずれない気持ち、
反対にお友達を気づかう気持ち、交渉など、
子ども達のいろんな成長の側面が見られる遊びです。

どんなに仲良い間柄でも、少しずつの積み上げがないと、
3才前後の子どもがここまで集中できることはないでしょう。

どんぐりひろばの子ども達の凛とした姿はちょっと自慢できます。
by dongurihiroba | 2013-02-21 02:43 | 教室全体のこと

ごあいさつ

~  新年おめでとうございます ~




b0177103_0232984.jpg


2012年は、5月と11月の『どんぐりまつり』
6月の『日本漢字能力検定試験(漢検)』
7月の『児童かきかた研究所高嶋先生のおはし・えんぴつの持ち方学習会』
などで、大変にぎわった1年でした。

高嶋喩先生は、ドラゼミでもおなじみで、
新年度版の新入学の準備号にも先生の教材が出ていますね。

どんぐりひろばでは、直接高嶋先生の指導をいただいています。
去年の『全国ひらがな・かきかたコンクール』でも佳い賞を複数いただきましたが、
お習字教室でないのに、結果がよいというは、持ち方や姿勢という『基本』が
大事だし、できてきたからというところは大きいと思います。

恩師の大先生、故・岸本裕史先生(『見える学力・見えない学力』という著書を読んで以来、
尊敬申し上げていました)も、児童かきかた研究所の高嶋喩先生も
『学力の基礎を鍛えどの子も伸ばす研究会(学力研)』の方です。

私もご縁あってこの研究会の会員となっています。
主に学校の先生方が会員となっていますが、保護者の方もいます。
学校教員ではない、私塾の私などでも会員になれます。
『この国の子ども達を伸ばす』ことを考える人なら、
誰にでも開かれている学習の場だと思います。

学力研で出会った先生方は、学校教員でない私にも
いつもたくさんの学びを伝えてくださいます。

学力研の先生方は、こちらをご覧になってますでしょうか?
わかりませんが、年頭のこの場で、これまでお世話になりましたお礼を申し上げます。
それと共に、今年はさらにご指導いただければと思っています。

さて、年末には、会員保護者の皆様にもたくさんのご挨拶をいただきました。

お子さんが楽しみにしていて、『キョウハ、ドングリセンセイ(の所へ行く日)?』と
聞いてくるというKちゃん、お母様、ありがとうございます。

入会、出会いにより、実りある年だったとのこと、Yちゃんのお母様、ありがとうございます。

早い時期から親子での貴重な経験ができたことをとても感謝!
と言ってくださったPちゃんお母様、ありがとうございます。

他にも、掲載はできない形のたくさんのメールをいただきました。

どんぐりひろばは、お一人ずつとの出会いの場面では、
どのお母様も、ちょぴり(かなり、の方も有り)勇気を出しておいでです。

でも、皆さんが喜んで、楽しんで、そして、力になると実感いただけることが
私にとって何よりうれしく、励みになることでございます。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

新年は1月7日(月)が
 どんぐりひろばのスタートです。

体験教室(500円)も、受付中です。

ご案内書を希望される場合も、
メールでご連絡くださいね。

    ↓   ↓   ↓


[❤お問い合わせ・お申し込みはココ」  
  



新年も『幼児教育』バナーを ポチッと応援いただけますか060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-01-01 01:47 | 教室全体のこと

ごあいさつ




~  新年おめでとうございます ~




b0177103_0232984.jpg


2012年は、5月と11月の『どんぐりまつり』
6月の『日本漢字能力検定試験(漢検)』
7月の『児童かきかた研究所高嶋先生のおはし・えんぴつの持ち方学習会』
などで、大変にぎわった1年でした。

高嶋喩先生は、ドラゼミでもおなじみで、
新年度版の新入学の準備号にも先生の教材が出ていますね。

どんぐりひろばでは、直接高嶋先生の指導をいただいています。
去年の『全国ひらがな・かきかたコンクール』でも佳い賞を複数いただきましたが、
お習字教室でないのに、結果がよいというのは、持ち方や姿勢という『基本』が
大事だし、できてきたからというところは大きいと思います。

恩師の大先生、故・岸本裕史先生(『見える学力・見えない学力』という著書を読んで以来尊敬申し上げていました)も、児童かきかた研究所の高嶋喩先生も
『学力の基礎を鍛えどの子も伸ばす研究会(学力研)』の方です。

私もご縁あってこの研究会の会員となっています。
主に学校の先生方が会員となっていますが、保護者の方もいます。
学校教員ではない、私塾の私などでも会員になれます。
『この国の子ども達を伸ばす』ことを考える人なら、
誰にでも開かれている学習の場だと思います。

学力研で出会った先生方は、学校教員でない私にも
いつもたくさんの学びを伝えてくださいます。

学力研の先生方は、こちらをご覧になってますでしょうか?
わかりませんが、年頭のこの場で、これまでお世話になりましたお礼を申し上げます。
それと共に、今年はさらにご指導いただければと思っています。

さて、年末には、会員保護者の皆様にもたくさんのご挨拶をいただきました。

お子さんが楽しみにしていて、『キョウハ、ドングリセンセイ(の所へ行く日)?』と
聞いてくるというKちゃん、お母様、ありがとうございます。

入会、出会いにより、実りある年だったとのこと、Yちゃんのお母様、ありがとうございます。

早い時期から親子での貴重な経験ができたことをとても感謝!
と言ってくださったPちゃんお母様、ありがとうございます。

他にも、掲載はできない形のたくさんのメールをいただきました。

どんぐりひろばは、お一人ずつとの出会いの場面では、
どのお母様も、ちょぴり(かなり、の方も有り)勇気を出しておいでです。

でも、皆さんが喜んで、楽しんで、そして、力になると実感いただけることが
私にとって何よりうれしく、励みになることでございます。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。



新年も『幼児教育』バナーを ポチッと応援いただけますかく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-01-01 01:47 | 教室全体のこと