横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:教室全体のこと( 86 )



2016年4月からのどんぐりひろば

『もっとみんなに  もっといつでも』

★受講システムが変わります★


『漢字』

『かるた』

『パズル』

『食育』

など、多彩な講座ごとに、単発でも受講できるようになります。


これから お伝えする 

どんぐりひろばオリジナルの表現活動

『のほん学習プロジェクト』(詳細はお問い合わせください)も、

単発でも参加できるようになります。

子ども達の意欲や自尊感情も育ちます。



これまでの月謝制から毎回のチケット制に変わりますので、
ごきょうだいのお帰り時間や習い事の都合でなかなか受講できなかった方も
お気軽に通えます。具合が悪くてお休みするときも、費用の無駄がありませんね。

詳細、ただいま準備中です。



  058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif


ヒントはどこにだってあるから!

子ども達は思い付きの名人。
前回記事の『二〇加せんぺい』だって、
ただ、ごめーん、あはは!じゃ終わらないところが面白い。

Yちゃんは、昨年のゴールデンウィークに九州旅行。
あの『二〇加せんぺい』の空き箱を頭に付けて、
『博多どんたく』を見に行ったそうです。

すると、地元博多の人たちから大うけだったそうで。
博多で、このお面知らない人はないですからね。
こうした経験は、旅行や地方の印象を心に強く残しますね。

帰宅後にYちゃん、制作活動を楽しみはじめました。
どんぐりひろばには、制作や、人前での発表の時間もあります。
下の写真はちょうどYちゃんの場面ですが、
自作のお面を顔に当て・・・『メガネさーん』。

b0177103_10350376.jpg


お友達も楽しそうに見ていますよ。
お面の真ん中から本のようにめくると、
次は『ぱっちりさーん』。
b0177103_10351430.jpg


そして、『泣き虫さーん』を経て、
最後には『ジャーン!  ごめーん!』
がオチとなり、ご満悦!
b0177103_10352974.jpg

おもしろいですね。
少人数の中で、伝わるように話す力、聞く態度も養われています。










おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


by dongurihiroba | 2016-01-08 10:51 | 教室全体のこと


博多土産はこれに決めてます・・・


タイトル見て、ピンと来た人は、九州は博多人。
私が博多に帰省した折には、お土産はいつの頃からか、
東雲堂の『二〇加(にわか)せんぺい』に限定。

『博多にわか』からきているそう。
その『博多にわか』とは?
そんなことも興味あったら調べてみてくださいね。

b0177103_09300324.jpg
CMはYouTubeで見られます





昨日、年明け最初のクラス『年長児のひろば』で
子ども達に配りました。

もうみんな慣れたもので、
すぐに『ごめーん』のポーズをしてくれます。
b0177103_10004961.jpg
b0177103_10012383.jpg
b0177103_10010815.jpg
b0177103_10013291.jpg
大きくなったとき
どんぐりひろばの思い出は『二〇加せんぺい』しか残ってないとしても
そこから広がるものも多いし、楽しいし、
いいかなっと思っています。





おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-01-08 10:07 | 教室全体のこと


ご希望の方に差し上げています

申年の今年、なんだかうきうきしますね。

どんぐりひろばの講座が『もっとみんなに もっといつでも』
受講しやすいシステムに変わる今年、
そうだ!

新春♪ウッキウッキ~くじ

を作ってみました!

何をプレゼントしようかな? ウッキウッキ~

お菓子 ・・・ウッキウッキ~!

育児用品・・・ウッキウッキ~!!

生活用品・・・ウッキウッキ~!!!

を考えていますよ。

それと、せっかくだから、
いつもは1,000円の体験レッスンもプレゼントに
入れちゃいましょう。
期間やクラスも融通を利かせて。
b0177103_19190431.jpg


すでに年賀状で届いている方は、
17日(お年玉年賀はがきの抽選日と同じ)のこのブログで
発表をしますのでお楽しみになさってくださいね。


b0177103_19191103.jpg
くじは、上記の3種類の絵柄で、プレゼントが決まります。
空くじは、なし!

明日から、教室前にもご自由に取れるように置いておきます。

また、メールいただけましたら、添付して、お届けしますよ。
     ホームページより、ご連絡くださいね。
その際、好きな絵柄(上記の写真)を見て、
色(赤or青or黄)でお申し付けくださいね。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




by dongurihiroba | 2016-01-05 15:39 | 教室全体のこと
0~3才児と保護者のための絵本のひろば

4月25日(土)10時~11時


新学期の無料ご招待です。
遊びに来てね。


(更新中に付き、写真、後程貼ります)

お申込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)
お問い合わせ専用でんわ 045-391-8289へ。








ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
応援よろしくお願いいたします。
by dongurihiroba | 2015-04-22 12:58 | 教室全体のこと
b0177103_23172250.jpg
ブログお休みしていましたが

元気に新学期を迎えています!!



ブログ開設以来の空白期間となっておりましたが、
27年度のどんぐりひろばは、
いつもと変わらず・・・
いつも以上に元気スタートを切ったところです。

このブログを始めた頃は、
皆さんとの出会いを求め、
頻繁に更新していましたが、

ここのところ、
なんやかんやと、手が足りなくなってきて、
いつも見てくださっている方もあるのですが、
しばらく、ブログ休止状態でした。

もちろん、記事にしたいことは、
いつもたくさんあふれているのですが、
残念なことにアップできなかったものも多くありました。
楽しみにしくださった方、ごめんなさいね。

どんぐり先生と呼ばれております私は、
毎日、生徒の皆さんや保護者の方と、
かなり密に連絡を取り合っているここ数カ月です。
内部の皆さんの子育て相談の回数を増やしたり、
ヤル気の出ないのが悩みの小学生と
週に何度もやり取りをして学習方法を一緒に工夫してみたり。

内部の充実に対して、広報活動の方は、
あれ?と思われるほど、手薄でございました。
でも、今年度も無事に始まっていますよ。

今年度は、
やはり、小学生のひろばは定員いっぱいで締め切っています。
加えて、年長児のひろばも満席ですので、締め切っています。

まだ、入会できるクラスもあります。

年中児のひろば あと2名 可能です。

年少児のひろば あと3名 可能です。

入園前児のひろば たっぷり遊べるオススメのクラスですが、
こちらは、特に2~3才を大募集中です。
1才児もあと少し募集します。

赤ちゃんのひろばは、 5月からですが、
予約がいくつも入って、にぎやかになりそうです。
こちらは、男の子は多いですねえ。


写真もいっぱいたまっています。
少しずつ、掲載していきます。



by dongurihiroba | 2015-04-20 23:17 | 教室全体のこと


どの教材使う?どこの教室に入る?



b0177103_16311382.jpg


昨日は桃の節句でした。
楽しいお雛祭りできましたか?

教室生徒が作ったというお雛様画像をいただきました。
どんぐりひろばで作ったのと、おうちに飾っていたのとを手作りの段飾りに!
ありがとうございます。

3才のFちゃん、のりもはさみもとても上手に使えます。
作りたいものがどんな形になるのか、頭でちゃんと設計できていて、
どんどん仕上げていきます。

でも、発達の様子は子どもによりそれぞれです。

我が子ができてない時、
やる気がない時、
大人はイライラしますが、
大人ですので少し冷静になり、
そんな気持ちはそっと胸にしまいましょう。

そんなときは、
興味を持たせる工夫をする、というのももちろんですが、
責めない、急かさない方がもっと大事。
その日のうちにできないかもしれない、そういうこともありますって。

さらに、『できないということを大人が正しく認識することがもっと大事』、です。

正しく認識するとは、内容とその難易度がどうであったか。
興味関心の持ち具合はどうであったか。
取り組みはどの程度達成したか。
を大人が理解するということです。

子どもにわからせるのではないのです。
大人が理解することが大事です。

親、特に母親は、正解を出したがります。
でも、正解どころか、終わってもないことも
いえ、始まってもない日もあって、
イライラは募ります。

うちの子だけ遅れてないのか、心配にもなります。

家庭用教材などにおいては、
やり残しや間違いや雑なところが多いと、
もう!許せなくなります。

大人は、『やらなかったよりも、ちょっとはまし』
くらいでいいと思うわけにはなかなかいかないようです。

取り組み初めには親子ともにこにこしていたはずが、
「もう、やらなくていい!知らない!」
「ごめんなさい。今度からちゃんとするから~。(泣)」
幼児の家庭では、ありがちな会話ですが、
勉強のことでこうなるのは、非常に残念!

『勉強ちゃんとしてから〇〇〇!』のフレーズが増えます。
お楽しみは、(辛い)勉強のあとのご褒美となります。

はい、ここでヤル気スイッチは簡単にオフ設定完了。
条件付きでたまにオン!にはなるけれど。
勉強は楽しいものであり続けた方が人生のおトクなのに・・・。

赤ちゃんの頃のあのみなぎる意欲を
一つひとつ、大人がごていねいにオフ設定にしていけば、
必ず、立派な勉強嫌いになります。

もう一度。

幼児期のできたとかできないについて、
一番大事なのは、

子どもに無理やり最後までやらせることではなく、
その時の子どもの気持ちに寄り添い、
肯定的な言葉かけをすることです。

ほめるところがない!というようなものでも、
「好きなオレンジ色をつかったんだね。」
でもなんでもいいんです。

親としては、〇○の達成レベルとしてはまだ〇%だな。
と判れば、次につなげるアイデアも生まれるというもの。

そもそも、
大人が作った教材なんて、
大人に納得してもらって売れるように工夫されているんです。
大人の都合満載です。

子どもは、教材の指示のとおりにやろうなんて、
もともと思ってなんかいません。
その日のその子に合わせてアレンジしないと。

でも、(大人的)ちゃんと取り組むことを
いの一番に仕込まれて取り組む習慣がつくと、
『正解』が最も大事なものと認識していきます。

もちろん、正解に到達する方法を身につけたり、
指示がきちんと通ることも大事です。
幼児期に身につくことだし、そうすべきことです。
(ただ、それは、ちょっと技術が要ることです。)

でも、物事に興味を持ち始めた、しょっぱなから
なんでもかんでも、指示が多いのは、子どもにしてみれば
本当にうっとうしいもの(と子どもは言いませんが)でしょう。

自分で考える力、あと伸び力などの言葉は
ここのところ注目されています。

そのためには、どの教材を使うかとか、どの教室にいくかとか
の情報があふれているこの頃です。

それよりも大事なのは、そういう力が、どうすれば身につくか、
または身につかないかを考えることと思います。

新学期前にご参考になれば幸いです。





お帰り前にポチッと一押しの応援をどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2015-03-04 20:03 | 教室全体のこと

 年度内のご案内



26年度中のお知らせ

今年も残りわずかになりました。

毎週通う、通常のクラスは、年内は今週でおしまいです。


単発で参加できるコースについてのご案内をしておきますね。

初めての方もどうぞ遊びにいらしてくださいね。


絵本のひろば 0・1・2・3才

(土曜日午前のひろば)

10:00~11:00


1月24日 2月28日 3月28日







手仕事のひろば 年少・年中・年長

(土曜日午後のひろば)

13:00~15:00

1月,2月はアイロンビーズです。

1月10日・17日 2月28日 3月28日






赤ちゃんのひろば 完全普通食になるまでの子

(月曜日午前中のひろば)


10:00~11:00 離乳食またはおやつ付き

1月19日 2月23日 3月30日






新年少プレひろば 4月より年少の学年になる子

(火曜日午前中たっぷり遊べるひろば)

11:00~12:30

1月20日 2月17日 3月10日





全て予約申し込み制です。


<この項、更新作業継続中につき、写真もなくてごめんなさい。>













一押しの応援をどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2014-12-18 19:40 | 教室全体のこと

かわいい贈り物



ハッピーハロウィン

ハロウィンはここのところ日本でも、年中行事として定着してきたようですね。
子ども達も園などで今日までに、ハロウィンパーティーをしたよ、と報告してくれました。

b0177103_22360078.jpg
今日のこの写真は、ハロウィンのかぼちゃを折り紙で作ったよというHちゃんの作品です。
今、年長のHちゃんは、幼稚園児になる前にお引越しされて、
毎週のどんぐりひろばには通えなくなってしまったのですが、
どんぐりまつりには毎回お母さんと遊びに来てくださいます。
今年9月のどんぐりまつりにも、笑顔を見せてくれましたよ。
この作品は、その時にいただいたものです。
なかなかの力作!
もらっちゃっていいのかな、というくらいの貴重な出来栄えのを
Hちゃん、ありがとう!


どんぐりひろばでは、どのクラスでも、時々、私宛に素敵な贈り物が届きます。
・・・道端の草の穂だったりのときもありますし、
お手紙や工作のこともあります。

全部を紹介しきれてなくてすみません。
少しずつ、載せていけたら、と思っています。



お帰り前にポチッと一押しの応援をどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2014-10-31 23:05 | 教室全体のこと


更新が遅れていますが・・・



すっかり秋めいてきましたね。

どんぐりまつりから、早いものでひと月ほどが経ちました。

まつりのことも皆さんに報告したいことが山ほどあったのです。

その他のことも、こちらに書きたいことがたくさんたまっています。

楽しみにしています、とか、どうしていますか、とか、

連絡くださる方も結構いらっしゃるので、お待たせしててすみません。


さて、10月になり、どんぐりひろばの曜日ごとの通常のひろば(クラス)は

いつものとおりですが、

新しく土曜日に『絵本のひろば』『手しごとのひろば』開講です。

また、しばらくお休みしていました『赤ちゃんのひろば』も

今月は予定しています。

『絵本のひろば』25日(土)10:30~11・10

『赤ちゃんのひろば』20日(月) 11:00~12:00

『手しごとのひろば』4日(土)に終わりました。

予定日にあきのある方、ちょっと気になる方、ぜひどうぞ。


詳しいことの解説、続きます。






by dongurihiroba | 2014-10-06 01:54 | 教室全体のこと



10月より新しく開講します(予告)




絵本のひろば(おトクな絵本の頒布会とあそび)
(月に1回 土曜日午前)


手仕事のひろば(工作や手芸など)
(月に1回 土曜日午後)


初回はどちらも10月4日(土)を予定しています。

この連休明けに詳細をお知らせいたします。

しばらくお待ちくださいね。
 

 



by dongurihiroba | 2014-09-14 01:49 | 教室全体のこと