横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:教室全体のこと( 84 )


ドラゼミの運筆教材
 
正しく使いこなせますか?

b0177103_00551481.jpg
どんぐりひろば指導者となり、14年目を迎える吉村です。
皆さんから、どんぐり先生と呼ばれています。

4月より始める『ドラゼミ講座』。
ドラゼミには何かとこれまでもご縁がありまして。

ドラゼミの前監修者の岸本裕史先生、
運筆・かきかた教材考案者の高嶋喩先生、
共に私の大切な、尊敬する恩師であります。

岸本先生は、お亡くなりになった2006年もそれまでも、
どんぐりひろばに足をお運びくださり、
保護者との座談会、相談会どで指導いただきました。
また、『どんぐりひろばのオリジナル表現学習』を
大変 賞賛してくださり、
「小学館から、共著で出版したいね。」
とまで言っていただきました。

ちなみに、その学習については、
4月からの〈単科コース〉の『のほん』で
皆さんにも体験いただけるようにいたします。

岸本先生は、・・・残念ながらその後まもまく、故人となられました。

高嶋先生の教具については、ご存知の方も多いと思います。
TOMBO製の三角鉛筆で、斜めにラインが入った持ち方鉛筆、
ユビックスなど、文具として広く販売されていますね。
ドラゼミの教材の持ち方教具も全て高嶋先生が考案されたもの。
『高嶋先生のおはしとえんぴつの持ち方教室』をどんぐりひろば主宰で
2回行いました。
ここ数年、教室の子ども達も、私も
高嶋先生には、持ち方については、かなり深く教わりました。
実は、一昨年にお亡くなりになったのですが、その頃も
私は、毎月、先生のご指導を受けている最中でした。
なぜなら、奥が深くて深くて・・・
高嶋先生亡き現在は、先生の愛弟子の先生に
指導を受け続けている私です。

ドラゼミはとても優れた家庭用教材ですが、
運筆の教具や教材の意味や効果を理解して指導をするのは、
結構、難しいところでもあります。

せっかくの教材をちゃっちゃと終わらせるだけでは
やや、もったいない感じです。

小学校に上がるときに、どのくらい先取りできているかが
保護者の方の大きな関心事になっているのだと思います。

でも、もっと大事なのは、きちんと座れること。
それは、正しい姿勢で、正しい持ち方で、
ある程度の時間、疲れない効率よい状態でいられるということ。
それが、ひいては、これから先の小学校以上の学校で
学ぶための土台になるからです。
これが、安定している子は、年齢相応の落ち着きがあるため、
聞く力もしっかりしています。

学校では教えてもらえません。
というか、教えられる大人がほとんどいないという現実があります。

岸本先生、高嶋先生も口をそろえて、危惧されていました。
どんぐりひろばでは、その辺のところから、きちっと取り組んでいます。

教えるのも難しいし、教えられてもそのことが習慣になりにくい・・・。
私がいつも学ばせていただいている小学校の先生もおっしゃってます。

習慣になりにくいのは、印象が薄い、憶えにくいというのもあるのかな・・・。
そう考えてましたら、

そうだ!

っていうことで、『よい姿勢』の歌、作ってみたところ、
・・・ええ、今週のことなんですけど、

子ども達、その日は鉛筆持つたびに、声に出しながら
自分で確認していましたよ。

あー、幼児はそういうのを体に感じるのが得意なのですよね。

そんな感じで、
子どもに伝わるよう、ヤル気が出るよう、
その時の子どもも様子を見ながら指導法を工夫していきます。


次回の体験教室日程は 
  3月9日(水)10:30~11:30

  
ドラゼミコース以外でもお問い合わせください。


056.gifお問い合わせはこちら056.gif


応援バナー、ポチッお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-03-06 01:48 | 教室全体のこと

もっと通いやすくなるどんぐりひろば

b0177103_21473874.jpg


〈総合コース〉(60~80分)週に1回、決まった曜日時間に通う従来のクラス。

  
  ●プレ園児   

    ●年少

    ●年中

    ●年長

    ●小学生



2016年度より新しく加わるのが
〈単科コース〉(45分)
毎月時間割が変わります。
興味関心と時間のご都合に合わせて、
都度予約制です。

    ●赤ちゃん  マザリング

    ●ことば えほん かるた

    ●手しごと 五感あそび のほん(オリジナル表現学習)

    ●かず ちえ おりがみ パズル

    ●おはし えんぴつ もじ かきかた

    ●漢字検定 

    ●小学館ドラゼミ(教材費も一般申し込みよりとってもお手頃)


b0177103_20191035.jpg

                         ©藤子プロ


056.gif受講費その他についてはお問い合わせください。056.gif







応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-03-04 22:04 | 教室全体のこと










ドラゼミ講座 体験教室 受付中です!

b0177103_20191035.jpg
©藤子プロ




内容確かな『小学館ドラゼミ』の教材を使った講座が、
実績の教室『どんぐりひろば』で受講できるようになります。

3月中は毎週体験教室実施中です。

056.gifお問い合わせはコチラ
056.gif

しかも、広く皆様にご案内できるよう、
教材費+受講費も検討を重ねてまいりました。
すごいことが実現しちゃいますよ。

前回記事アップ後すぐからお問い合わせをいただきましでので
お待たせしてしまった皆様申し訳ございませんでした。
費用面も含めてのご案内、説明及び体験教室の準備ができました。

お問い合わせが多かったので
(それはそれは、一般個人申し込みよりもおトク感満載ですので当然でしょうけど)
これからの方は急ぎお問い合わせください。

どんぐりひろばは、小さな教室ですので、
お引き受けできる人数はそんなに多くはないのです。

すでに個人で申し込んでしまった方や受講中の方のご相談も承ります。

メールをいただけましたら、詳細のご案内を差し上げます。

受講はできないかもしれないけれど、教材だけなんとかなりませんか?との
お問い合わせもいただいております。
いましばらくお待ちくださいね。必ず、お返事差し上げます。

一応、月に1回(またはそれ以上も可)の受講を前提に成立した料金となっております。

受講および次月教材渡し日は、毎月第4土曜日といたします。
他日程の受講日もございますが、詳しくはお問い合わせください。
b0177103_17470915.jpg

056.gifお問い合わせはコチラ056.gif


お近くの方は、ご自由にお持ち帰りいただけるよう
パンフレットを教室前に用意しておりますので、どうぞ。

幼児教育や教材に興味はあるけれど、

飽きないかな、
向いているかな、
むりやりやらせたくないし、

と不安に思うお母さん方の気持ちをたくさん知っています。

どんぐりひろばでは、
幼児が教材に向き合うとはどういうことか
そのへんのところから丁寧に
おうちの方へお伝えしていきます。

つまり、おうちでお子さんと取り組むときに
叱らずに取り組める方法は?
子どものおもしろい、もっとやりたい!
という気持ちを育てるには、教材をどう活用するか?
ということをお伝えしていきます。

幼児期に勉強嫌いを作らないで・・・。

といつも願っています。

ドラゼミ講座だけではなく、
どんぐりひろばの学習はどれも、
次にどうつなげていくかを常に考えて進めていきます。






応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-02-27 19:47 | 教室全体のこと










ドラゼミ講座 体験教室 受付中です!




内容確かな『小学館ドラゼミ』の教材を使った講座が、
実績の教室『どんぐりひろば』で受講できるようになります。

3月中は毎週体験教室実施中です。

056.gifお問い合わせはコチラ056.gif


しかも、広く皆様にご案内できるよう、
教材費+受講費も検討を重ねてまいりました。
すごいことが実現しちゃいますよ。

前回記事アップ後すぐからお問い合わせをいただきましでので
お待たせしてしまった皆様申し訳ございませんでした。
費用面も含めてのご案内、説明及び体験教室の準備ができました。

b0177103_20191035.jpg
©藤子プロ



お問い合わせが多かったので
(それはそれは、一般個人申し込みよりもおトク感満載ですので当然でしょうけど)
これからの方は急ぎお問い合わせください。

どんぐりひろばは、小さな教室ですので、
お引き受けできる人数はそんなに多くはないのです。

すでに個人で申し込んでしまった方や受講中の方のご相談も承ります。

メールをいただけましたら、詳細のご案内を差し上げます。

受講はできないかもしれないけれど、教材だけなんとかなりませんか?との
お問い合わせもいただいております。
いましばらくお待ちくださいね。必ず、お返事差し上げます。

一応、月に1回(またはそれ以上も可)の受講を前提に成立した料金となっております。

受講および次月教材渡し日は、毎月第4土曜日といたします。
他日程の受講日もございますが、詳しくはお問い合わせください。
b0177103_17470915.jpg

056.gifお問い合わせはコチラ056.gif


お近くの方は、ご自由にお持ち帰りいただけるよう
パンフレットを教室前に用意しておりますので、どうぞ。

幼児教育や教材に興味はあるけれど、

飽きないかな、
向いているかな、
むりやりやらせたくないし、

と不安に思うお母さん方の気持ちをたくさん知っています。

どんぐりひろばでは、
幼児が教材に向き合うとはどういうことか
そのへんのところから丁寧に
おうちの方へお伝えしていきます。

つまり、おうちでお子さんと取り組むときに
叱らずに取り組める方法は?
子どものおもしろい、もっとやりたい!
という気持ちを育てるには、教材をどう活用するか?
ということをお伝えしていきます。

幼児期に勉強嫌いを作らないで・・・。

といつも願っています。

ドラゼミ講座だけではなく、
どんぐりひろばの学習はどれも、
次にどうつなげていくかを常に考えて進めていきます。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-02-27 17:27 | 教室全体のこと


良質の教材『ドラゼミ』  

+   実績の教室『どんぐりひろば』



4月から始まるどんぐりひろばの〈単科コース〉は、7つの講座から成ります。

●赤ちゃん マザリング

●かず ちえ おりがみ パズル

●ことば 絵本 かるた

●おはし えんぴつ もじ かきかた

●手しごと 五感あそび のほん

●漢字検定

●小学館ドラゼミ


その中で、この時期に特にオススメな講座の一つが
『小学館 ドラゼミ講座』です。
b0177103_20191035.jpg
これまでも、年長以上の生徒の家庭用の副教材として取り組んできましたが、
新年度より、教室の中でも教材として取り扱うことといたしました。

家庭用教材は興味あるけど、という方多いと思います。
でも、続くかな~とか、
おもちゃに惹かれて始めたものの散らかるし、ヤル気なくなるし~、とか、
小学校に入った時に教科書準拠でないと、困るだろうから、とか
とにかく、お母様方には悩ましい教材選び。

そして、約束だし、もったいないしで、連日の
『勉強しなさい』コールで、子どももうんざり、親もぐったり・・・。

そんな悪循環にならずに楽しく、身に付く講座です。
余計なおもちゃは付きません。
でも、教材作り90年の小学館の教材、
質の良さは保証します。
やや欲張りなくらい、良問をそろえています。


恩師の岸本裕史先生が初めのドラゼミ監修者。
(現在は同じ学力研の陰山先生)
b0177103_20173115.jpg
どんぐりひろばに岸本裕史先生は何度もおいでくださいました。
『お母さん方からもたくさん学べる。それを聞きたい。』
『共著を小学館からだしたいね。』\(◎o◎)/!
そう言ってくださりお別れしたままとなってしまいましたが・・・




運筆かきかたの教材は、これまた恩師の高嶋先生の考案のもの。
b0177103_20314563.jpg
        高嶋喩先生には、お箸・鉛筆の指導の上でも大変お世話になりました。
             今の年長クラスまでは、お会いできましたが・・・。

どんぐりひろばの生徒は、岸本先生にも高嶋先生にも
これまで、直接のご指導もいただきました。
(残念ながら、お二方とも故人となられましたが。)
そして、私は、小学館ドラゼミ本部にお世話にもなったことのある身。

今回のどんぐりひろばの『ドラゼミ講座』開設もなんかご縁を感じます。


教材に取り組むだけでなく、お母さんがおうちで叱らなくていい学習の進め方も
伝授します。
なによりも、教室でお友達と集いながら進める学習は楽しくて仕方ありません。

今年もどの子も教材を溜めることなく、活き活きと取り組んでいました。
いつもより早い成果もいろいろな場面で出てきています。

〈総合コース〉は単科コースの内容を網羅しますので当然ドラゼミも必修。
 生徒の皆さんのテキストは1冊終了ごとに預かり、全てていねいに添削をいたします。(かつてドラゼミ本部の赤ペン指導していたこともありましたのでお任せくださいね!)
また、できないところの課題についても保護者の方に対し、
おうちでの励みや参考になるよう、細かくコメントをしていきます。

〈単科コース〉のドラゼミ講座では、時間中の指導のみですが、
個別の苦手を克服できるようアドバイス、ヤル気が継続するための声かけをします。がんばったところにごほうびスタンプを押す他、保護者の方へは進め方の悩み相談にも応じます。

そして、


ドラゼミの教材費 

なんと!!

個人で申し込む方法よりも おトク!!


3月いっぱいは、

毎週 無料体験教室を行います。

平日も、土曜日もあります。

お問い合わせくださいね。


家庭学習の参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-02-24 20:39 | 教室全体のこと

2016年度 新設コース

もっとみんなに

     もっといつでも



2016年 どんぐりひろばは、
これまでよりも
通いやすく変わります。

これまでも、
ご兄弟の都合や体調の変わりやすい幼児期であることなどで、
関心はあるのだけれど、続けられないかも・・・
というお悩みがあったことは承知しておりまして、
なんとかならないかな~と考えていました。

これまでの通い方はそのまま〈総合コース〉として継続しますので、
現在の会員の皆さんはご心配は何もありません。

これまでと違うのは、
「好きな時、都合のいい時に、ちょこっと受講できる」コース、
その名も〈単科コース〉が加わること。
しかも、曜日の制約無いように、毎月時間割も変わる!
b0177103_14251176.jpg
だから、受講しようと思うものを都度、選んで予約受講ができるというもの。
受講料もとてもお手頃になるようにしました。(発表は少しお待ちください。)



〈総合コース〉は、週に1回決まった時間に通うこれまでのコース。

 年齢別に、●プレ園児 ●年少  ●年中  ●年長 ●小学生
 に分かれています。

 総合コースの方は、さらに〈単科コース〉をオプションとして
 選択受講することも可能です
〈総合コース〉
受講時間の前や後に続けて受講するというのもいいですね。
 
b0177103_14131390.jpg
時間割は、毎月ホームページ上で発表します。
単科コースの講座は前日までに電話かメールでご予約いただけます。


3月には毎週、無料体験教室も開催します。
発表はまもなくです。

個別にお尋ねの方には、先にご案内いたしますのでどうぞ。




幼児教育の参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-02-24 15:57 | 教室全体のこと
のほんのほん学習プロジェクト

の展示室

 (会員限定の無料webサイト)                 


昨年9月より始めたオリジナル学習プロジェクト
『のほんのほん学習プロジェクト』は、
好調に滑り出しています。

既に皆さんより学習状況の提出と
様々な成果のご報告を受けています。

教室時間中にご案内できれば一番いいのですが、
なかなか閲覧の機会がなく、
もったいないと思いまして、

教室会員限定の学習サークル(無料)を、
今月中に開設します!

このプロジェクトは簡単な方法なのに、
大きな成果が出る、
一人ひとりの歩みが愛おしく、
子ども自身も自己肯定感が強く育つ、
そのように感じております。

本当はブログをご覧の皆さんに
公開するとよいのでしょうが、
今は、経過観察中であることと、
出版に向けての取り組みもあるため、
まだ、公開は控えておきますので、
教室の皆さんで、充実させていただこうと思います。
会員のご家族でお楽しみいただいたり、
他の会員さんの様子を
参考になさったりしてください。


共通のパスワード入力だけでサイトに入れます。
特別な手続きなしでご覧いただけるので
皆さんのご負担は一切ありません。
パスワードは教室にてお知らせをいたします。
また、他県や海外にいらっしゃる会員の方へは
メールにてお知らせをいたします。

安心して『のほんのほんのひろば』
のページへお越しください。


教室外部の皆様へも、
同じように開いてきたどんぐりひろばでございますが、
今回だけは、会員限定のサークルですので、
ご了解くださいませ。
いずれ、そう遠くないうちに、
一般の皆様の目に触れる機会が
あればいいなと思っております。





応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





by dongurihiroba | 2016-01-21 10:58 | 教室全体のこと

お手元のくじをご確認ください❤


b0177103_19191103.jpg
お手元に どんぐりひろばからの年賀状、
または、ご希望の方にお渡ししました上記↑のスタンプの入ったカードを
お持ちの方に、プレゼントをいたします。

赤スタンプ(二〇一六 申)  ・・・ 1レッスン無料体験(記事の最後で説明します)

黄スタンプ(バナナ)・・・からだにやさしいお菓子orジュース

青スタンプ(温泉) ・・・手肌や環境にやさしい石鹸or有機野菜離乳食瓶詰 


引き換え有効期間 :1月22日(金)~3月24日(木)11時~16時

引き換え場所:どんぐりひろば
 まで、おいでください。

  

 地域活動などで不在にする場合がありますので、
 すみませんが、058.gifこちらにご一報058.gifいただけましたら、
 お待たせしたり、すれ違うことなく スムーズにお渡しできるかと思います。

 それと!
 プレゼントなのにわざわざお越しいただくのも申し訳ないので、
 実は、ダブルチャンスを作りました。

 ダブルチャンスの中身は、かなりのおトク!
b0177103_16265482.jpg
お勧めの絵本や教材が当たります。(写真は候補。お選びいただけます。)


それから、
1レッスン無料体験(チケット)が当たった方へ(使用期限は2016年4月30日)

現在会員の方は、4月のどんぐりひろばのチケットとしてお使いいただけます。

その他の方は、4月30日までの全てのクラス・講座のチケット1回分としてお使いになれます。

下記のスケジュールの中で、気になるもの、ご都合のつくものがございましたら、
どうぞ、ご利用くださいね。
058.gifこちらから、ご予約くださいね058.gif



1月のスケジュール

 22日(金)+29日(金) or  23日(土)+30日(土)
   
  『はじめてのお箸』講座(2回連続講座、各回1,500円)
   なんと!keiminさんの人気スイーツ付きのおかあさんのための講座!
   人気の講座です。

   
2月のスケジュール

 手しごとのひろば

 20日13時~15時
 
内容は準備中です。



 赤ちゃんのひろば

 8日(15日より変更になりました。ご注意ください。)10時~11時

  音感マッサージ+あそび+食育



入園前児のひろば

 毎週火曜日(2,9,16,23日)11時~12時半

  お弁当持参でたっぷり遊び学べるクラス



新年少プレクラス

  17日11時~12時半

   入園までなんて待てない!この4月から幼稚園の子の楽しいプレクラス



年少・年中クラス

  毎週火曜日(2,9,16,23日)15時~16時20分

   本格的な学習が始まります。
   何か始めたい方は、ぜひご覧ください。



年長クラス

  毎週木曜日(4, 18, 25日)・・・11日はお休み  15時50分~17時10分

   只今、入学準備どんどん進んでいます。
   進度を見にいらしてください。
   また、学習だけでなく、入学前に身に付けたい生活習慣などについても
   直前の今だからこそ、注目して取り組んでいます。



小学生クラス

  只今、体験は受け付けておりません。
  3月26日(土)~31日(木)の春期講習会はご案内できます。
  尚、4月からは、新1年生のみ受け付けます。


3月の予定は個別にお尋ねください。
4月の予定は準備中です。










 





おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-01-17 18:00 | 教室全体のこと



2016年4月からのどんぐりひろば

『もっとみんなに  もっといつでも』

★受講システムが変わります★


『漢字』

『かるた』

『パズル』

『食育』

など、多彩な講座ごとに、単発でも受講できるようになります。


これから お伝えする 

どんぐりひろばオリジナルの表現活動

『のほん学習プロジェクト』(詳細はお問い合わせください)も、

単発でも参加できるようになります。

子ども達の意欲や自尊感情も育ちます。



これまでの月謝制から毎回のチケット制に変わりますので、
ごきょうだいのお帰り時間や習い事の都合でなかなか受講できなかった方も
お気軽に通えます。具合が悪くてお休みするときも、費用の無駄がありませんね。

詳細、ただいま準備中です。



  058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif


ヒントはどこにだってあるから!

子ども達は思い付きの名人。
前回記事の『二〇加せんぺい』だって、
ただ、ごめーん、あはは!じゃ終わらないところが面白い。

Yちゃんは、昨年のゴールデンウィークに九州旅行。
あの『二〇加せんぺい』の空き箱を頭に付けて、
『博多どんたく』を見に行ったそうです。

すると、地元博多の人たちから大うけだったそうで。
博多で、このお面知らない人はないですからね。
こうした経験は、旅行や地方の印象を心に強く残しますね。

帰宅後にYちゃん、制作活動を楽しみはじめました。
どんぐりひろばには、制作や、人前での発表の時間もあります。
下の写真はちょうどYちゃんの場面ですが、
自作のお面を顔に当て・・・『メガネさーん』。

b0177103_10350376.jpg


お友達も楽しそうに見ていますよ。
お面の真ん中から本のようにめくると、
次は『ぱっちりさーん』。
b0177103_10351430.jpg


そして、『泣き虫さーん』を経て、
最後には『ジャーン!  ごめーん!』
がオチとなり、ご満悦!
b0177103_10352974.jpg

おもしろいですね。
少人数の中で、伝わるように話す力、聞く態度も養われています。










おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


by dongurihiroba | 2016-01-08 10:51 | 教室全体のこと


博多土産はこれに決めてます・・・


タイトル見て、ピンと来た人は、九州は博多人。
私が博多に帰省した折には、お土産はいつの頃からか、
東雲堂の『二〇加(にわか)せんぺい』に限定。

『博多にわか』からきているそう。
その『博多にわか』とは?
そんなことも興味あったら調べてみてくださいね。

b0177103_09300324.jpg
CMはYouTubeで見られます





昨日、年明け最初のクラス『年長児のひろば』で
子ども達に配りました。

もうみんな慣れたもので、
すぐに『ごめーん』のポーズをしてくれます。
b0177103_10004961.jpg
b0177103_10012383.jpg
b0177103_10010815.jpg
b0177103_10013291.jpg
大きくなったとき
どんぐりひろばの思い出は『二〇加せんぺい』しか残ってないとしても
そこから広がるものも多いし、楽しいし、
いいかなっと思っています。





おうちやお友達との遊びの参考になれば幸いです。
応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-01-08 10:07 | 教室全体のこと