横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:小学生のひろば( 29 )




ようこそ060.gif
ブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。 
 ↓    ↓    ↓                  にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



かるた遊びには学びのヒント満載



小学生冬期講習会も後半に入りました。
8日間という短い期間ですが、毎日続けた子は
上の学年の漢字にもチャレンジできています。

3年生、4年生の漢字は200字ずつで、小学生の中では一番多いのです。
でも、1時間もあれば、25~50字はかるたで読めるようになります。
それも二日目になると、かなりすらすら読みになります。
そのうえで、かるた取りのゲームをすると、さらに集中します。
わかるとおもしろいから、どんどの学習が進みます。

このペースで行くと、8日間で200字をひととおり網羅することができます。

ただ、目指すは『漢字博士』でも、
たったの8日、1時間ずつで覚えてしまうのは、無理です。

でも、講習会でのやり方、ペースをつかんだお子さんは、
冬休み明けまで、毎日取り組んでいれば、
一学年分は、すらすら読みができるようになります。
また、用法も例文以外にも自分考えられるようになったりして
実際的な使い方が身に付きます。

慌ただしい時期なので、全日程参加できなかった子ももちろんいます。
教室では、漢字得意な子も苦手意識のある子も
とても活き活きと取り組んでいましたので、
これをきっかけにおうちでかるた遊びが続くように
おうちの方の少しの頑張りをお願いしたいと思います。

一緒に楽しんでいただければOKです。
質問しすぎるのはよくないです。楽しくなくなります。
「これ、読めないじゃん。」
「じゃ、これは、どう?読める?」

…大人だってイヤじゃないですか?

だんだん楽しくなくなってきます。
楽しくなくなってくると、意欲喪失します。

どうすればいいか。

一緒に楽しむ!のです。
大人も本気の笑顔になれるくらいのとき、子どもすごくノッテます。

楽しくなるようにやり方をどんどん変えていくといいのです。
あと3日、講習会期間があります。
教室でお子さんがやり方を覚えて帰ってくれればいいのですが、
ご家庭で行き詰りそうでしたら、ご連絡ください。
個別に伝授します。

b0177103_01352737.jpg
新しい漢字の学習を畳み掛けて、負荷が大きくなったところで、大好きな『瀬谷かるた』で遊びました。
上記写真は、1年前のどんぐりひろば生徒の練習風景。
瀬谷かるたは地域の歴史かるたですが、子ども達は、
習熟していて、初めの一音の発声が聞こえただけで取れるようになっています。写真では取り札のひらがな文字も全部隠してますね。
かるたを並べ終わったら目を閉じてもらい、自分の目の前に何のカードがあるか答えられるように訓練もしています。この訓練ができている子と初めて取り組む子とでは、ハンディがありますので、初めて組が意欲を失わないようチーム人数を初めて組は倍にしました。
初めてでも、3回も繰り返せば、かなり覚えてしまいます。子どもの覚える力は素晴らしいです。
大人の勝手な思い込みで、そんなに詰め込まなくても…と言ってしまうのは違います。子どもは記憶の力を高める作業を大変喜びます。





by dongurihiroba | 2013-12-26 02:43 | 小学生のひろば

図形認識と漢字習得


 

ようこそ060.gif
ブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。  ↓    ↓    ↓                                                                                にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


b0177103_01415277.jpg


小学生冬期講習会開催中


23日の漢字学習では『模様描き』をしてみました。

1年生には量も多く、少し大変かなとも思いましたが、
どの子も時間中とても集中して取り組みました。

楽しい学習だったようです。
手本のとおりに移し描く課題です。

漢字の学習なのに、図工?
それとも算数かな?
そんな声も聞こえましたが、
漢字も図形の一種でもあり、確実に関連ありますね。



b0177103_02052198.jpg

少しずれたと思って、2度書き以上すると、どうしても汚くなってしまいます。かといって、消しゴムを使うと、消さなくてよいところまで消えてしまい、それを再現するのにまた、ずれて汚くなる・・・。漢字を書くときにも継ぎ足してみたり、棒1本多くて違う字になっていたり、そのような子は意外と多いです。困ったことに本人は、それをさほど気にしていなかったりします。これは、その子の『見え方』の幼さ、によるものが大きいように思っています。
お子さんが漢字が苦手かも・・・という場合には、叱るよりもこういう点についても訓練を積むことで、『見え方』が変わってくるようです。





b0177103_02055429.jpg

こちらのまちがいは、少し気をつければ改善します。
一つの点から何本の線が出ているか、と考えれば、どんなに複雑に見える図形でも描けます。そして、その線はどのようなきまりに沿っているものかがわかることも大事です。漢字でいうなれば、画数や描き順がわかれば、間違えなくなることと似ています。



b0177103_02070190.jpg

低学年でもこのくらい書ける子は漢字学習がどんどん進んでいきます。
どの教材がいいか、どの教室がいいいか、そのようなことにとらわれ過ぎずにお子さんの現状からの課題を解決してあげれば漢字がどんどん入っていく、そして、好きになることができると思います。

正しくきれいに描くためには、えんぴつがきちんとけずってあること、消しゴムが真っ黒過ぎず、硬すぎず、角を使う方法を知っていること、それから、定規が使えること。
つまり、道具の準備と使い方がきちんとしていることです。

道具がきちんと使えるためには、姿勢や鉛筆の持ち方も大事になります。

基本中の基本、
まるで、ねずみの嫁入り…の話のように、当たり前すぎていることをもう一度振り返ることが大事と思います。
気づいたら、今からだって遅くはありませんからね。


さて、クリスマスイブですね。
小学生の皆さんにささやかながらの折り紙サンタを24日は贈りたいと思います。
b0177103_02331910.jpg

 

 
 



 


by dongurihiroba | 2013-12-24 02:33 | 小学生のひろば

小学生冬期講習会開催中



ようこそ060.gifブログランキングに参加しています。 みなさんの1ポチがとても励みになります。060.gif ポチッとしてからお入りくださいね。  ↓    ↓    ↓                                                                                にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




2013冬 漢字博士になろう!

21日より小学生冬期講習会を開催中です。
どんぐりひろばでの講習会は今回が初めて。
今回は、21日~28日の8日間の中で、都合のつく3日以上を選んで参加いただいています。
年末は、何かと予定のある方も多いのですが、
午前中のちょっとした時間に学習できるのなら有効利用したいというものです。

日によって、参加人数やメンバーが違いますが、この3日間共通ってきた子も複数います。

漢字は得意じゃないけど・・・。
そのように言う子もいます。
でも、このままじゃいけない、何とかしたい!
そんな思いで参加しています。
『漢字博士』とまではいかなくても、
漢字学習のおもしろさを感じる、
覚えるときのコツをつかむ、
漢字を正しく視る力をつける、
などは、苦手意識のある子にこそ
絶対に身につけてほしいことです。

さて、初日はまずは実力テスト。
b0177103_00471334.jpg
現在の学年の漢字レベルがどれくらいかをテストしました。
b0177103_01031329.jpg
そのあと、『漢字かるた』をそれぞれが声をしっかり出しながら読み上げました。
ぐずぐずしていると、
「はい、チェーンジ!」
と私が言うのに間に合いませんから、
みんな一生懸命に声を出し、
…軽い運動をしたようなリズミカルな爽快感…
を味わってもらいました。

ここまでいくと、みんな笑顔でニッコニコです。

気持ちが盛り上がったところで、
読みあげたかるたを使ってかるた取りゲーム!
みんな燃えてました。



あっと言う間の2時間でした。
「また明日ね。」
初めて参加した子もうれしそうに、そう言って帰りました。
b0177103_01081987.jpg
かるたは家庭用教材にもなっています。
講習会期間中に1回でも多くかるたにとりくんでみてください。ご家庭のご協力もいただけるよう、保護者の方にもお願いをしてあります。
お忙しい頃ですけれど、
意欲的になっている子ども達をぜひ応援してほしいと思っております。

テストの結果は、添削入れて、お一人ずつにお返ししています。答案から見出した課題についても、2日目以降は取り組んでいきます。


by dongurihiroba | 2013-12-24 00:53 | 小学生のひろば

冬期講習会準備




小学生の冬期講習会は
21日から開催します

b0177103_17011988.jpg
リニューアルした教室で初めての冬期講習会です。
今回は、『漢字』の学習を行います。

詳しくは要項( →
PDFファイルを開く) をご覧ください。
今回はリニューアル特別料金で実施します。
(今回だけは、ちょっとあり得ない受講料になっています。)

21日~28日までの8日間の中から、
都合の良い日3~8日間を選んで受講します。

現在、それぞれの日ごとに、受講者が入れ替わり、
毎日がちょうどよい感じの人数になってまいりました。

21日は、満席ですが、その他の日には
まだ余裕のある日もございます。

参加者それぞれの最初の日と最後の日にはテストを行い、
ほんの数日での伸びを計ります。

寒い冬の朝はグダグダしがちですが、
早い時間の学習を済ませるとちょっとトクした気分にもなれます。

楽しみなクリスマス、お手伝いしたいこともたくさん。
学習の後は有意義な時間を過ごせますね。
b0177103_17025227.jpg



by dongurihiroba | 2013-12-18 17:03 | 小学生のひろば

だまされたのかな?

b0177103_10142936.jpg
          
どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。
 
 
 
 

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日  

  プレママさん参加も大歓迎!

  先輩ママの生の声もたっぷり聴けますよ。                                                          

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。

 24日 25日はまだ学校の所もあって。
 その場合は、午後の部で対応します。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。







イミテーションなのに・・・

日が短くなって、
小学生の帰りにはもう暗く。
どんぐりひろばの玄関も外灯で照らされています。


秋になってから、
玄関周り外構に、
明るいグリーンをあしらっています。

とはいえ、こちらはイミテーション。

なのに、おもしろいことがありましたよ。

帰ったはずの小学生が戻ってきて、
『チョウのさなぎがあるよ!』
と大騒ぎ。

よくみると、
葉の1枚に本当にさなぎがついていました。

小学生たちは
毎週の観察を楽しみにしようと言って
帰っていきました。

さて、これから、どうなるのかな?

それにしても、
蝶は、なぜ、ここにくっついた?
その葉は、食べられもしないニセモノなのに・・・。

だれかわかる人?
こんなとき、子ども達ってザワザワ、ワクワクしてますよね。

とりあえず、経過を見守ります。


by dongurihiroba | 2013-12-02 10:11 | 小学生のひろば
どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。




「これでいい?」
 正解がとても気になる子

学習中のお子さんは、すぐに
「お母さん、これでいい?」と尋ねてきますか?
または、お母さん自身が正解を確認してから次に進ませますか?
教室で、考えることよりもOKサインをもらえるかどうかが
しきりに気になるお子さんは、どうも落ち着かないということになりがちです。
「え?」とか「ん?」とか「それでいいの?」
私の発した言葉に不安を感じた子は
それだけで、自分の書いた答えを消してしまうこともあります。

『できてないとお母さんは怒ってしまう。』
『できてないとお母さんが消してやり直しさせる。』
『できいるかどうか子どもがすぐ確認したがる。』
よく学習する子で、このようなことはありませんか?

お母さんの評価がいつも一番に気になる子になってしまっています。
すると、自分の考えや挑戦したい意欲はあまり育ちません。
お母さんに褒められたいというのが、学習の動機になります。
その場合、正解でない、というのは、大問題です。
正解しない=賞賛が得られない、ということで、
非常に不安な気持ちになります。

自分のための学習が進む子は年相応の落ち着きが出ます。
学習が楽しいし、自分に自信が持てるからです。
少々まちがったって、へこんだりはしません。

落ち着きがない、気が散りやすい、という子の場合、
ちょっと、大人が振り替えってみてくださいね。
前回記事 落ち着きのある子ども1,2も併せてご参考に。

※先週、使っているブログの投稿フォームが変わり、
 フォントがなんだか納得いかない状態。
 読みにくいと思った方、すみません。




by dongurihiroba | 2013-11-28 02:08 | 小学生のひろば

落ち着きのある子ども



どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  

小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。






集中力は訓練できる!


「じっと座っていられなくて・・・。」

 小学生からの入会希望の場合、
 このように言われることがこのごろはとても多いです。
 どんぐりひろばの幼児クラスからの子達にはない悩みです。
 何が違うのでしょうか。

 座る力や聞く姿勢を小さい時から
 じっくり積み上げているどんぐりひろばです。

 幼児クラスに在籍の方々は、そう言うと、
実感なさることが多くあると思うのですが、
プリント課題が正しくできるとか早く取り組めるということは
あまり重要ではありません。

教室ではしつけの要(かなめ)の『見えない学力』部分を育てること、
それは具体的におうちでどのようにするかということをお伝えすることに
力を注いでいます。

例えば、年少クラスで始まったワークブック。
ワーク教材があると、なんだか、「教室に通ってる」感が高まり、
親子共にうれしいものだと思います。
ワークは内容そのものにももちろん意味があるものを使用していますが、
中身以上に目当てにしているのが、
『時間中きちんと座れる』こと、『話を聞く』こと、『待つ』ことです。

今の年少クラスは1年ほど前、
れまでの座卓から園児らしい『幼稚園机』に替え、
『お母さんから離れて座る』形式に移行しました。

どんぐりひろばは、幼児教育の大事なことの大部分は
『子どもが教室ですること』ではなく『お母さんの学び』と考えています。

ですので、預けてお買物している間に教室やってくれる便利さはありません。お母さんも一緒の教室です。

ですが、この『幼稚園机』になる頃より、
子どもの席とお母さんの席を分けて座っています。
そうは決まっているのに、幼稚園に入ってからもお母さんのひざにすぐ座りに来たり、そばにお母さんがいないと幼稚園椅子に座っていられない子もいました。分離不安があるからです。幼稚園には行けたのに、どんぐりひろばでは離れられない…。それはそれでOKとしてきました。

そうして秋になり、あれは何だったろうと思うほど、みんなお母さんから離れて活動するようになりました。小さい時から『親子分離』を目当てにしているという幼児教室もありますが、無理に離れること自体にはあまり意味はないと思います。教室運営側としては、親御さんがいないほうがよほど楽に進められるのでそれがメリット!?かもしれませんが。

この親子同室の教室でお母さん方、立派だなと思うのは、皆さんとても仲良い間柄ですのに、授業時間中の大人のおしゃべりがない、ということです。

昨今では、幼稚園はもちろん、学校に至るまで、参観日というと保護者のおしゃべりに先生方は頭を悩ませておられるようです。
皆さんも、思い当たる光景はありませんか?

「ちゃんと座って!」
「先生の話を聞きなさい!」
大人はそう言いますが、集まるとおしゃべりばかりの大人も多いです。

大人がきちんとした姿勢で
子どもの教室時間に取り組めているご家庭の場合、
子どもは落ち着いた態度をとれるようになります。

離れて座っていても、
子どもはチラッとお母さんを見るものです。

静かな見守りのまなざしを感じれば
子どもはそれだけで安心します。

教室でおしゃべりに興じていたり、
まちがってもスマホに視線が行っていたりの
お母さんにはならないようにしたいですね。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-11-26 11:35 | 小学生のひろば
どんぐりひろば は 

乳幼児とお母さん、

そして小学生の教室です。





リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。


『赤ちゃんのひろば』 10月より新規開講です。
     
         月曜日11:00~12:00(月に2回) 次回は11月。11月は11日と25日です。
                                
                                1回だけでも参加できます。
        
    



『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 11月より新規開講です。

        入園まで8回にわたり開講の プレ年少クラスです。




『小学生 冬期講習』12月開講です。

         12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00     
     
         この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。
         


そして、追加募集の『入園前児(未就園児)のひろば』
         毎週火曜日11:00~12:30です。

         最もたっぷり遊べる学べるクラスです。
        



詳細および予約やお問い合わせはホームページよりお気軽にどうぞ。 




ブログランキングに参加しています。
060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

上の『幼児教育』バナーをポチッといただけると とても励みになります。




新規開講のクラス その3 小学生冬期講習会

2013冬、『漢字博士になろう!』

忙しい年末 あなたの都合に合わせて受講できます!




幼児教室として地元にしたしまれてきた どんぐりひろば。

リニューアルした教室で、この冬より、 小学生向けの冬期講習会を始めます。

幼児教室なのに~!?

とお思いかもしれませんが、

受験予備校、教育出版社での指導歴、および小学校免許も当たり前ですがあります。

小学生がいやがらないように、幼児教室どんぐりひろばは、

特に小学生の前では『こども教室どんぐりひろば』というようにしています。


大きくなってからでは、遅い!

かわいそうな子達をいっぱい見てきたので、小さい子の教室をしているわけです。


大きくなってからでは遅い!ので、
小学生からの募集はこれまでほとんど行ってきませんでしたが、
今回、教室空間に少しの余裕ができたことと、


b0177103_22542694.jpg

どんぐりひろばといえば『かるた』が自慢の一つでもあります。
(瀬谷かるた大会でも入賞していますね。写真は、白熱する瀬谷かるた大会。)
そんな『かるたワザ』により、どの子も夢中になれる指導を取り入れることにより、
どの子も学年を超えて漢字習得を進めることができるようになりました。

ズバリ!今回の講習会のテーマは『漢字』です。

あれもこれもできれば、理想的というものでしょうが、

どんぐりひろばのこの冬の徹底学習テーマは『漢字』。


小学校の漢字 1006字を制覇しよう!  (学年に関係なく)

  1006字制覇を『目標』に、
  『夢中になれる漢字学習法』伝授します。



日程  12月21日(土)~28日(土)  全8回

時間  10:00~11:00(60分)
     グダグダしがちな冬の午前中の短時間学習。
      (初回と最終回はテストの為 開始時間9時~)

受講料(特別料金) 500円/回

教材費 2,300円




〇テストで現在のレベルがわかる!

〇講習の終わりには、個別に今後の学習方法についてアドバイス!

〇漢字学習法習得で、他の教科の成績もアップ!

〇楽しい『おまけの学習』もあります!

〇期間中に最も多くの漢字を覚えた人、上位3名にヒミツのプレゼントがあります。




一つだけお約束してほしいことがあります。

ヤル気スイッチは必ずONにしてきてください。
大きくなってからでは遅いと言いましたが、
ヤル気スイッチの入った人は大きくなってても大丈夫な内容です。


漢字が得意じゃない子にも驚くほどの伝授をいたします。
by dongurihiroba | 2013-10-23 22:59 | 小学生のひろば


 

~3位入賞!!~






b0177103_20363749.jpg



ようこそ060.gif
本日は、特にうれしいお知らせです。
ぜひ、『幼児教育』と書いたこのバナーを押してくださいね。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 

               ↓    ↓    ↓
  
               にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




区内から、89チームが集まった本日の『瀬谷かるた大会』。

本日、どんぐりひろばに通う子のチームは、3位入賞しました。

そして、なんと、NHKのお昼のニュースで放映されましたよ。

映像はこちら♪  

良い記念になりました。

皆様も応援ありがとうございました。

まずは、ご報告まで。
by dongurihiroba | 2013-01-27 19:48 | 小学生のひろば

かるたの力ー2

 


  ~超スピードかるた~


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
どうぞポチッと一押ししてからご覧くださいね。




小学生もいろいろなかるたに取り組んでいます。

その中でも、ローカル色満点の『瀬谷かるた』。

どんぐりひろばでは、横浜市瀬谷区の小学校に通う子ども達が
地域の歴史をこれで学びます。

未就園児の頃からかるたに馴染んでいる子ども達です。
かるたを前にすると、ギャングエイジのこの子達、
『かるた耳・かるた目』に変わります。
b0177103_0541616.jpg

   かるたの頭文字は、全て消して練習しています。


お世辞にも普段は『お行儀良い』とは言えない元気の良さを持つ小学生。
でも、かるたでは、絶対に負けたくない。
そうすると、座り方も、手の位置も、目配りも、最善の状態に落ち着いてきました。

途中で、物音がしようが、虫が飛んでこようが、微動だにしません。

相手チームが、取れたのしくじったので、一喜一憂しようが、
自分たちのペースを乱すこともありません。
とにかく、落ち着いて集中すること。

絵を見て、読み札がすらすら出るレベルに暗記しています。

かるたは、初めの5文字を読まれるまでに、必ず取ること。
2文字目までに取れれば、先取できるであろうと伝えています。

似たような絵札も見分けておくこと。

かるたをフィールドに広げた時点で、どこに何が配置されているか
集中しておぼえること。

絵札には、文字がなくてもすべてわかること。

これらのことが、身についています。

b0177103_144670.jpg

連続スピード読みで取るのは、得意中の得意の子ども達です。でも、本番はゆっくりめに進みます。
課題は、だるい進行の中で、集中力をどれだけ持続できるか・・・です。




明日(日曜日)、区の大会に出場します。
本日(土曜日)、最後の練習をしました。
ほぼ1年をかけて、本当によくやってきました。

本番の雰囲気にのまれることなく、力を発揮してほしいものです。



お帰り前に ポチッとで、ブログと共に「かるた大会」の応援をお願いします!!060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2013-01-27 01:04 | 小学生のひろば