横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018年 01月 05日 ( 5 )


どんぐりひろばにて

2/3・2/24 10時~11時 

小学生英語体験教室(受付中)


b0177103_20351459.jpg

すでに数件の体験申し込みのご予約を頂いております。

講師の先生の意向で、少人数制でのスタートとなりますため、


尚、現在、別の教室に通っている方も参加できますので、

比較なさるのもよいかと思いますよ。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2018-01-05 20:47 | 英語クラス

2020年の小学校英語教科化に対応



b0177103_13252966.jpg


前回の記事で、いろいろな人とのご縁が

あったりなかったりの話をいたしました。

そうそう、

フランチャイズ塾については、ご心配なく。

そちらに行ってしまうことはありませんのでね。


大手予備校に居た私ですが、

大きな看板が必ずしも子どもを伸ばすわけではないことは、

もう今の世の中、皆さんもお分かりだと思います。


そのような皆さんと築く、

小さいけれどぬくもりを感じられる距離感が

自慢でもあるどんぐりひろばです。


同じような感じ方のできる素敵な先生と出会いましたよ。

何年も前から知っている方ですが、

4月より、どんぐりひろばにて、

小学生の英語のクラスを担当していただけることになりました。

ご縁に感謝。



次の記事で、体験教室のご案内をいたします。







応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


by dongurihiroba | 2018-01-05 13:36 | 英語クラス


いろんなお問い合わせがあります


どんぐりひろばは、0才~小学生のこども教室です。

指導者の私は、一昨年までは厚労省の委嘱を受けた主任児童委員でした。
現在も横浜市の赤ちゃん訪問員というのもしております。

NPO法人フォーラム・アソシエの講師としてのお仕事も受けております。
子どもの育ちに書くことのできな「自然遊び」をはじめ、
「親子工作」「えんぴつ・おはしの持ち方」の講師として、
皆さんの町にも出かけていますから、そういう組織とのやり取りもあります。

大いなるご指導を頂いてきた故・岸本裕史先生、故・高島喩先生のおられた
学力研の先生方には、今も大変お世話になっております。
中でも、前田昌彦先生と共に、昨年は関東、関西、九州でも講座をもてました。


教室は、小さいのですが、どんぐりひろば、今年で16年目。
積み重ねも小さなものですが、そこそこ年数が経ってまいりました。

そんなわけでか、結構多様な人々の出入りやお問い合わせがあります。

一般的には、お子さんをもつ保護者様なのですけどね。

そのほかには、
保育園、幼稚園、学校(私学が多い)や育児グループから。
これは、近年の『えんぴつとおはしの正しい持ち方講座』の反響での口コミ。

漢検、数検、英検については、教室生徒以外の地域の子どもから大人まで。

地域といえば、地域の行事関係では、まだ時々顔を出させてもらったり・・・。


それから、広告業の方、教材関係の方。

大手学習塾関係の方からのフランチャイズ勧誘。

工務店は不具合の御用ききに時々。

就職やアルバイト雇用についてのお問い合わせ。

起業したい女性からの相談・・・などなど。


ご縁がある方、ない方、いろいろです。

ご縁のあった方とは、本当に気持ちよいお付き合いをさせていただいております。


そういうことに感謝をしつつ・・・。

新しい発表を次の記事で行います。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


by dongurihiroba | 2018-01-05 11:42 | 教室全体のこと

2017 横浜市瀬谷区のかるた大会でも優勝でした


b0177103_10244515.jpg

おいしいもののように、すぐに成果は出ないけど、
3年、4年、5年と積み上げた子たちには底力があります。

その一つがどんぐりひろばのかるたのもつ秘密。

今年、あのシリウス(もう行ってみられましたか?)で、
かるた道場を開催します。

区のかるた大会は、小学生対象。

でも、どんぐりひろばのかるた道場は、幼児からです。

小学生になっても伸びるものはたくさんあります。

でも、幼児期に培ったもののある子とない子の差は、
就学後には埋められないものになっていっています。

例えばですが、全国統一小学生テストで、
偏差値60,70以上の子たちが出ています。

ガリガリ勉強をしてきたかというと、
勉強は確かにしています。
でも、自分から進んで楽しく学べる子ほど伸びています。
そんな子にするには??
b0177103_10273807.jpg


今回のかるた道場は、初心者や低年齢のお子さんも楽しめるゆったりしたものです。
どうぞ、気楽にお申し込みください。

やってみないことには、お子さんの伸びる力なんてわかりませんからね。

各回ともお申し込み先着20組のご家族にはかるたをプレゼントしています。

おいいしいおやつと違って、その場でおなかいっぱいにはなりません。
やはり、おうちで楽しんでいただきたいのでね。

新春のプレゼントです。
ご活用くださいね。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2018-01-05 10:35 | 行事・イベント

どんぐりひろば 作文も頑張っています

新年もお正月気分が抜けてきましたね。

さて、2017年のどんぐりひろば、なんとブログ更新が後半はさっぱりで、

活動してないみたいになってしまっていました。(反省)

しかし!実は、学習はどんどん進み、

たくさんの実りを迎えました。


知っている方も多いですが、指導者の私は、元学校法人K塾勤務、

学生時代からの専攻は実は作文指導でした。


まずは、小学館ドラゼミ主催の『全国作文コンクール』で、

とても大きな賞を取ることができましたので、ご報告。


豪華な賞品(びっくり!!)や、

私と同じく、故・岸本裕史先生を恩師に持つ、

隂山英男先生からの直接の講評もいただき、大喜び!

賞といっても、ご本人や保護者様の名誉のために申し添えますが、

よく見られる、大人が手を入れる、といったことは、私はしていません。

だからこそ、のびのびした佳いものに仕上がったのだと思いますが。


個人情報の関係で、どの子と限定してお伝えすることを避けますが、

作文は、誰でも読めるように なっていますので、どうぞご覧ください。

教室の子以外の作文も載っていますが、どれも読みごたえありますので、

ご参考にどうぞ。→



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





by dongurihiroba | 2018-01-05 09:57 | 行事・イベント