横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏期講習会「自由研究のひろば」第1弾  ストローワーク













b0177103_19163720.jpg




OLEまつりのご報告

この間の日曜日23日、
大和駅前のシリウスにて、イベントOLEまつりが開催されました。

どんぐりひろばは、その中の1ブースとして出ました。

教室の生徒も、
そうでないたまたま通りかかった方も
たくさん足を止めていただき、
時間の後半はお待ちいただいたり、
時間切れで残念ながら作れなかった子も出ました。
(ほんとうにごめんなさい。席が6席での入れ替え制でしたので。)


まずは、基本形。
これを3つ連ねるとこんな感じ。



b0177103_15430697.jpg
園児でもできました。
ポイントは、初めに3角形を1つ、作ること。
そして、きちんとかた結びをすること。
b0177103_15414158.jpg




あれれ、1本半端なんですけどー!
ほとんどの方がこのように言いました・・・。

大人の方も!!!

でもね、これが大事。これでいいの。
ここまで来たら、糸端同士を結ぶよ。

ここで、歓声がわきあがります!!!
b0177103_15412784.jpg

次のレベルは、多色入り。
2色とか3色とか・・・
自分で選べるっていうのが楽しいんだよね。
さあさあ、順番に気をつけないとね。
b0177103_15425369.jpg



色が多色になると、順番がちょっと難しくなる!?

b0177103_15414932.jpg
b0177103_15420256.jpg
b0177103_15424542.jpg
b0177103_15422765.jpg


b0177103_15445899.jpg
b0177103_15450800.jpg


お見せできないけど、みんなドヤ顔です。






b0177103_15453118.jpg

さあ、こんなの出来たよ。
↓この黄色いのとおなじのが作りたかったのね。
手順はどんなかなあ。
底面は6角形で・・・
長いのが、えっと、何本??
これはね、形の中に水を入れた瓶。
その中に水で通電するLEDライト。


b0177103_15421953.jpg

b0177103_15433681.png
で、こんなふうになります。
100均のLEDです!
すてきでしょ。


b0177103_15425971.jpg
こんなのがいい!という子も。
b0177103_15423709.jpg
b0177103_15421333.jpg
b0177103_15454080.jpg

みんなひとりずつ、違うものができましたよ。


よく観葉植物をこんなアイアンに入れてあったりするけど、それのまね。
b0177103_15440237.jpg
プレゼントにもなります!!




それから、やじろべえ。
ちょっと、右のが重かったわ。
そんな時は、うーんどうする?
針金の長さを自分で調節するところまで気づくかな・・・。
b0177103_15442143.jpg
b0177103_15434838.jpg
こちらも、一点でバランスを取っています。
b0177103_18410391.jpg
b0177103_18405664.jpg
b0177103_18411111.jpg
体で感じて楽しむのがいいね。


図形っていうと、学年が進むにつれ嫌いという子が増えるけど、
美しい形を楽しむ。
形に馴染む。
そんな遊びをたくさんしてほしいなと思います。

それから、結ぶということ。
紐一本を一回結ぶ。
これすら難しい子も少なくないです。

それに、ビーズがついたら、
それだけでわからなくなる子も。

さらに、糸端と、ストローの交わる所を結ぶって???

小学生でもこんな子、たくさんいます。

でもね、
遊びの中で、間違ってもいいときに、
たくさん手を使っておいて。

学校の作品でできないと、
いきなり不器用と自分で思って自信なくす子、多いです。

みんな、本当はできたいのです。

今回のシリウスのワークショップ形式の講座では、
保護者の皆さんどなたも、
寛容にお子さんを見守って待ってくださいました。
それは、とてもとても好ましい光景でした。

「とてもいい経験になりました。
親の私もちょっと間違えました。」

とか、

「子どもが意外と頑張れて感心しました。」
「いろんな使い方もあっておもしろい。」

など、感想もたくさんいただきました。


ご参加の皆さん、ありがとうございました。






基本の形をきちんと理解できたら、
長い夏休みです。
こんな素敵な形もできますからね。
b0177103_15432417.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2017-07-26 18:51 | 行事・イベント