横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夏休み親子教室「おはしとえんぴつの正しい持ち方」本格受付スタート!




一生の宝物』をお子さんの
に!!



b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg





いよいよ、
夏休み親子教室「おはしとえんぴつの正しい持ち方」
の受け付けが本格スタートです!!



b0177103_11411413.jpg
                           ピースサインをしているわけではなく、コツの伝授のひとコマです・・・


第1部はわたくし吉村が担当します。
お子さんが乳幼児の方、乳幼児の子育て支援関係の方に
ぜひご参加いただきたい内容です。
子どもの発達を踏まえての指導法です。





b0177103_11415315.jpg

第2部は児童かきかた研究所師範『持ち方伝道師』の前田先生が担当します。
兵庫県からのご来訪ですので、めったにないチャンスですよ。
幼児で鉛筆を持って学習を始めている子、小学生以上の子、
正しく持ちたい・教えたい大人の方どうぞ。



第1部、第2部、どちらかだけでも、両方とも受講もできます。

第2部は長いので、途中で休憩入ります。前半がおはし、後半がえんぴつの実技です。
前半だけでお帰りになることもできます。

ここで学んだことが確実に身につくためにも夏休みはとてもよい機会です。
自由研究にするのもよいでしょう。

(どんぐりひろばの夏休み講習会、今年のテーマは『自由研究』です。
 その中でも触れていきます。)



今回の指導法は、小学館ドラゼミの教材教具でもおなじみの
児童かきかた研究所 高嶋喩(たかしまいさむ)先生直伝の人気あるものです。
TV鉄腕ダッシュで国分太一さんの持ち方を直したのをご覧になった方もあるでしょう。

b0177103_12194272.jpg

どんぐりひろばでご案内している前回の講座までは、
高嶋先生のご指導があったのですが、残念ながら、故人となられました。

私達は、恩師高嶋先生のご遺志を引き継ぎながら、
おはしの国 日本の子ども達に正しい持ち方をきちんと伝承すること、
そして、それがとりもなおさず、正しいえんぴつの持ち方、
さらには、学力のあと伸びにつながるということを
各地でお伝えする活動を始めています。


どうぞこの機会に『一生の宝』を身につけましょう。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。
受付はこくちーずプロ(こちらをタップしてね)

で行っておりますので、ご利用ください。


尚、どんぐりひろばへの直接お申し込みも受け付けておりますため、
『こくちーずプロ』の受付人数よりも実際の申し込み数は多くなっています。
それで、急に締切になることも予想されます。
できるだけお早目のお申し込みをお勧めします。




会場となります『シリウス』の入り口付近にはこの子↓もお待ちしています。
とっても素敵な図書館なんですよ。
b0177103_12173140.jpg

b0177103_12181396.jpg

b0177103_12182856.jpg

b0177103_12175759.jpg
大人気のシリウス全館もぜひこの機会にお楽しみくださいね。








応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2017-06-03 12:19 | おはし・えんぴつ