横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

子ども達に感じてほしい身近な植物のこと



大事なのは、大人が本気で楽しむこと


植物の声に耳を傾け、その暮らしを描き続けてきた甲斐信枝さんってご存知ですか?
昨秋『足元の少宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ』という番組がNHKで放送されてから、
その眼差しの深さに多くの反響があり人気の出ている本・・・というのを入手しました。

「子育ての忙しい時に何それ、興味ないし・・・。」

子育て中の昔の私だったら、おそらく、そういう反応だったと思います。
今思えば、うちの子ども達には、残念なことだったな、と思うのです。
正直、関心なかったし、関心のないことに目を向ける余裕がなかったので・・・。

でも、今はちがいます。
昨日の記事で
『足裏センサーを全開にして、ほんの先っぽだけを地面から出そうとしているタケノコを見つけるあそび』
を私、ここのところやっているのよ、ということをお話ししましたよね。
b0177103_17573031.jpg
そんなことをやっているとね、
その甲斐さんのこんな絵本、いいよって言われたときに
すごく興味が湧いたのでした。

『興味の種まき』をしておいたら、それは違う興味にもつながるんだな、と
改めて実感をしています。

そして、それって、本当に楽しいから。
大人ですらそうなので、子どもはなおさらですよね。
ものの見方・感じ方、それは、自分で積むしかないのですね。
楽しいと思えば、学習もどんどん好きになります。

ぜひ、お散歩してみてくださいね。
遊具がなくてもいいんです。
大人がふとした自然に目を向ける、まずは、その姿を見せてあげてほしいものです。

そして、そのとき、ちょっとした遊びを知っていたら、
子どもの心をぐっととらえることができますし、
親子でとても楽しいひとときが過ごせますよ。

どんぐりひろばでは、『自然遊び講習』もやっています。
皆さんの町に出張~もいたしますので、お声かけもお待ちしています。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2017-04-09 18:31 | 五感教育