横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

学校の成績に直結しない大切な学力ー3


上を向いてごらん


豆のさやは、ぶら下がるように生るのが多いですが、
ソラマメは空に向かって、天を指すように上向きに生ります。

それで、ソラマメ、かあ。

b0177103_17185488.jpg
今日現在、近くの畑ではまだ花で、豆はついてなかったので、
図鑑の画像で・・・。↓

b0177103_17243589.jpg
ね、上向きなんです。               ひかりのくに こどものずかんMioより

他を知らないと比較にならない?
ほとんどの豆は↓のように、生ります。

b0177103_17284383.jpg
これは、エンドウマメ。グリーンピースですね。     ひかりのくに こどものずかんMioより


でね、こどもの図鑑に載っているわけですけど、
図鑑からではなく、お外に行って
「何の豆だろうねえ。」
「これは上に向いているねえ。」などと
散歩で見かけたものについて会話をしてみると、

「もしかしたら、〇〇だからじゃあな~い??」
とかって、子どもも発想します。

そんな記憶の失せないうちに図鑑を見る機会があれば、
「あ、知っているの、自分で見つけた!」
というわけで、大得意になって知らせてくれます。

図鑑が先でも決して悪くはないですけど、
初めに見るのは、図鑑より本物だといいんだなあ、と思います。

外に出ずとも図鑑が好きな子は、気づきの目も育ちつつあるので、
外に出たときには絶好のチャンス!

ただ歩くのではなく、
その子の興味を育むように意図するのが大人の役目です。

興味持てる遊びを自然の素材で。
五感をフル活用して感じて。
手を動かして。
そして、これが大変楽しいのです。

そして、かけがえのない『見えない学力』となります。


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-04-19 17:48 | 五感教育