横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

被災した時、赤ちゃんのいるおうちでは・・・



ちょっと考えておくといいこと


3・11から間もなく5年が経とうとしていますね。
皆さんの備えは万全ですか?

私は、地域の中で防災に関しては、
避難所を立ち上げる要員の一人になっています。

もちろん、一番下っ端ですので、
不測の事態を想定して訓練その他について
尽力なされている地元の方々には
本当に頭が下がりますし、
もう、私なんて知らないことだらけでびっくりでした。

いつ起こるかわからない地震などのとき、
弱者を抱えるお宅は特に大変ですね。
幼児や赤ちゃんのいるご家庭のために
少しでも役立つことを考えたりもしています。

さて、3月の赤ちゃんのひろばですが、
すみません、
いつですか~のお問い合わせにカレンダーが間に合っていませんね。

3月の赤ちゃんのひろば

3月14日(月)10~11時

離乳食などの試食付きで1,000円です。

内容は、歌遊び・音感マッサージや
おもちゃについて。
そして、おやつタイム。
ママ同士のおしゃべりもどうぞ。

そうそう、こちら、赤ちゃんのひろばも
4月からは〈単科コース〉の一つになります。

・・・なります、というだけで、
このクラス自体の内容は同じです。

春から、保育園に行くんだけど、
ちょっと不安だなあ・・・
そんなお母さんもどうぞ。

ご参加は、1回ずつの予約制です。

それと、
今月は、『防災』も意識して、
参加の方には、
離乳食の瓶詰を1つですけど、差し上げますね。
b0177103_15054070.jpg

「味千汐路」の有機野菜原料のもの。定価は400円くらいだったでしょうか。
 こちらのフードを差し上げます。


いつも手作り頑張っている方も、
疲れたときや、出先で、ちょこっと便利。

また、災害の時などは、あってよかった!
ということもあるかもしれないので、
少しは備えておくといいと思うものの一つですね。

被災したとき・・・のことなども
今月は一つ、テーマにしてみましょう。

あと2人くらいまで受け付けます。
よろしかったら遊びにおいでくださいね。

その時に、新しくなる講座のことを聞いてみたいわ、という方も
おられます。

そうですね、どうぞご遠慮なく、直にみていただく、
お顔みてお話する、というのが、
・・・ネットが便利な世の中ですけど、
そのほうが、感じるものがあるかもしれないですね。

遊びに来てくださいね。


応援よろしかったらお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-03-06 15:15 | あかちゃんのひろば