横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

~だれも教えてくれなかった『はじめてのおはし』講座~





お母さん方の関心の高いテーマ



b0177103_15131198.jpg
幼児教室に通うかどうかとか、
お受験をするかどうかとか、
そういうことに関係なく、
どのお母さんもある時期とても関心のある
『おはし』がテーマの学習会。

その1回目は本日でした。

b0177103_15172980.jpg
評判のパティシエ、Keiminさんに注文していたシフォンケーキは、
学習会の時間に合わせて『焼き立て』のふわっふわ・・・。

本日同じ時間に地域の高齢者お楽しみお食事会があり、
Kieminさんは、そちらの注文も80個くらいあり、
お忙しい中、どんぐりひろばのために早起きしてくださいました。

もっとも、そのお食事会は私もボランティアの一人でしたので、
本日は大事な学習会のためですけど、
お手伝いできずにご迷惑もおかけいたしました・・・。
本日のメニューは、確かブイヤベースだったかな・・・。

さて、話を元にもどしますね。

どんぐりひろばでは、開設当初の13年前より、
『おはし』を幼児教育の中で大事なテーマとして
幼児期に正しく身に付ける取り組みをしてきました。

その中で、ドラゼミの教材などでも知られる
『児童かきかた研究所』の高嶋喩(いさむ)先生も
どんぐりひろばの応援に何度も駆けつけてくださいました。
(残念なことに一昨年、故人となられましたが。)
どんぐりひろばでの学習会も盛況でしたね。
b0177103_2331094.jpg


高嶋先生亡き現在も、愛弟子さんの先生に毎月
ご指導を継続してお願いしている私です。

お箸や鉛筆は誰もが意識することなく毎日持つ道具ですが、
その奥の深さはなかなかのものがあります。

その教えと、幼児教育におけるおはし・えんぴつ教育との接点とを
無理なく楽しくつなげる学習会です。
また、お母さん方には、家庭で継続的に『正しく』身に付けていただけるよう、
特に導入期における『?』を解決するための機会でもあります。

既にヘンな持ち方が身についてから気になって相談、
ということが多いのですが、
大人自身がまずは自信を持って『正しい』と言えることが大事。
上記写真は2011年に高嶋先生と小学校教員の前田先生と共に
行った学習会ですが、
そのときのアンケートでは、どうだったでしょうか。
   ↓ ↓ ↓


(2011年どんぐりひろば調べ『大人のおはしの持ち方』)
b0177103_15142392.jpg

この時の学習会の大人70名ほどの中で、
正しいと自分で思っていた人は67%だったのですが、
実際に手元を見せていただくと
思い込みがとても多くて
・・・
それは、『昔、母に厳しく教えられて。』
とか、『家族みんなこの持ち方で、それが正しいと思っていた。』
とか・・・。

実際に正しかったのは 

なんと、17パーセント!
b0177103_17094130.jpg
子どもを指導していくには大変な現状です。
皆さんの関心の高さがわかりました。

園も学校も教えてくれない 基本の『き』。

1月23日(土)or 29日(金)or30日(土)

10時~11時半 1,500円

まだ、受講申し込みできます。

(お問い合わせ・ご予約先)

さて、本日は、お年玉企画で(ケーキ代はサービス)
スイーツをフォークで食べながら、の学習会でした。
これにもわけがありまして、
それは、参加の方にのみ
お知らせする『なるほど』な理由の学習なのです。

スイーツは、明日の参加者にもサービスできます。

ただ、ごめんなさい。
来週はスイーツサービスはありません。


新春♪ウッキウッキ~くじの引き換え
始まりましたよ。

b0177103_19191103.jpg
お手元に↑↑↑ある方は、お持ちください。

本日は『赤』スタンプお持ちの方は、『1レッスン無料ご招待』。
それで、学習会受講費1,500円をサービスいたしました。

『黄』『青』の方は、
お菓子・ジュース・石鹸・有機野菜離乳食などのプレゼント。


(くじのことは、詳しくは17日の記事にあります。ご参照ください。)





応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2016-01-22 16:47 | 行事・イベント