横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

9月6日(土)は どんぐりまつりー5





無料のあそび会


ゲームしたり、折り紙作ったりもできるよ



b0177103_18532635.jpg
お買い物ごっこでお金が足りないと、

お店屋さんに『足りない!』と苦情(笑)を訴える子どもが出ます。

「お金がないと買えないんだよね。」

そんなことがわかっている年、わかっているけど納得できない子、

お買い物ごっこで、手持ちのお金が少なくなることがいやで、

お店屋さんに多額のおつりを請求する子・・・

b0177103_19075845.jpg
いや~、本当にいろいろです。


そんな困った(笑)お客に対しても、

子ども達は、きっとまじめに、しかも楽しんで対応することでしょう。

いろんな場面が発生すると思われます。

「しょうがないなあー、おまけしてあげよう!」もあり、

値切り交渉(本人は、自分の思いを言っているだけ)もあり、

とにかく、子どもとはいえ、人と人でやり取りをする、声をかける、

そんな遊びのひとときとなりますように。

大人の皆さんもあまり杓子定規にならずに、

臨機応変、アドリブおおいにあり、でお楽しみください。

でも、お買い物の本当のルールをその子その子に応じたレベルで

ちゃんと教えてあげるきっかけにもなる遊びでもありますので、

何でもいい、とにかく好きにして、というのとも違いますね。

子どもは、大人みたいに社会の一員になる学びを少しずつしているし、

本物っぽいことに憧れてますから、こういう機会にぐんと身につくものも

案外あるのですよね。


大人はちょっと楽しげにその場をリードしたり、サポートしたりで

自分の子以外の親子ともどうぞじゃんじゃん触れ合ってください。

お店屋さんだからね、活気ある方がいいじゃないですか。



困ったときには、私もいますし、

遊びスタッフのお兄さんお姉さん(希望ヶ丘高校OBの大学生の皆さん)が

いますから、どうぞ安心してくださいね。



折り紙の商品が気に入った方は、

自分でそれを作ると、『アルバイト』として、

またまた『お買物通貨:1どんぐり』をもらえちゃいますよ。

b0177103_20265791.jpg
お買い物通貨は、商品を買う以外に、ゲームにも使えます。

何のゲームかというと、

『木登り虫さんゲーム』

b0177103_10064535.jpg
カブトムシやクワガタムシがするすると登っていくよ。

君もうまく登らせられるかな???

やってみたいね。

会場に何カ所か用意しておきますからね。

 お帰り前に ポチッとひと押しの応援どうぞよろしく060.gifにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





by dongurihiroba | 2014-08-30 10:09 | 地域にひらくどんぐりまつり