横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

落ち着きのある子どもー3

どんぐりひろば は 
乳幼児とお母さん、
そして小学生の教室です。

リニューアルオープンしたどんぐりひばの生徒募集の情報です。

『赤ちゃんのひろば』月
曜日11:00~12:00 (月に2回程度)

 ベビーマッサージ+絶対音感あそび 
 おやつ・離乳食指導付き
 

  12月9日 1月20日 2月3日 2月17日 3月3日 3月17日                                                            

  1回だけでも参加できます。 (入会金不要のクラスです。)




『(2014年度幼稚園入園の)新年少児のひろば』 水曜日11:00~12:00(全8回)

  11月27日 12月4日・11日 1月15日・29日 2月12日・26日 3月12日
  
  1回だけでも参加できます。
(入会金不要のクラスです。)


b0177103_10093559.jpg
  
 






小学生冬期講習会』

 12月21日(土)~28日(土)9:00または10:00~11:00

 この日程で3~8日間、ご都合の良い日に通えます。



上記の他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 

お申し込み・お問い合わせは どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


ブログランキングに参加しています。
060.gif にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。




「これでいい?」
 正解がとても気になる子

学習中のお子さんは、すぐに
「お母さん、これでいい?」と尋ねてきますか?
または、お母さん自身が正解を確認してから次に進ませますか?
教室で、考えることよりもOKサインをもらえるかどうかが
しきりに気になるお子さんは、どうも落ち着かないということになりがちです。
「え?」とか「ん?」とか「それでいいの?」
私の発した言葉に不安を感じた子は
それだけで、自分の書いた答えを消してしまうこともあります。

『できてないとお母さんは怒ってしまう。』
『できてないとお母さんが消してやり直しさせる。』
『できいるかどうか子どもがすぐ確認したがる。』
よく学習する子で、このようなことはありませんか?

お母さんの評価がいつも一番に気になる子になってしまっています。
すると、自分の考えや挑戦したい意欲はあまり育ちません。
お母さんに褒められたいというのが、学習の動機になります。
その場合、正解でない、というのは、大問題です。
正解しない=賞賛が得られない、ということで、
非常に不安な気持ちになります。

自分のための学習が進む子は年相応の落ち着きが出ます。
学習が楽しいし、自分に自信が持てるからです。
少々まちがったって、へこんだりはしません。

落ち着きがない、気が散りやすい、という子の場合、
ちょっと、大人が振り替えってみてくださいね。
前回記事 落ち着きのある子ども1,2も併せてご参考に。

※先週、使っているブログの投稿フォームが変わり、
 フォントがなんだか納得いかない状態。
 読みにくいと思った方、すみません。




by dongurihiroba | 2013-11-28 02:08 | 小学生のひろば