横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

どんぐりまつりのご報告ー3


スイーツプレゼント
       &
   漢検協会『今年の漢字』応募




どんぐりまつりでは毎回『お菓子工房Keimin』でおなじみのパティシエKeiminさんが、
参加者のために、素敵なスイーツプレゼントをしてくださっています。


今回は、「Keiminさんのスイーツ」+「どんぐりひろばの絵本・教材・おもちゃ」購入の方が抽選対象でした。
b0177103_10214997.jpg

たくさん応募いただきました。
今回の当選者Hさんには、すでに電話連絡もしています。
電話口でとっても喜んでいただきましたが、
お渡しするのは、今週の土曜日24日です。
24日にも~っと、喜んでいただけると確信しています。
中身はお・た・の・し・み♪ということですが、
どんぐりひろばのキャラクター「ぐりどん」の、『ぐりどんクッキー』を
Keiminさんが付けてくださいます。うれしいなあ~。

Hさん、お楽しみにお待ちくださいね。

Keiminさんの『月に1度のカットスイーツ販売』は24日ですよ。
↑  ↑  ↑ 
クリックすると、素敵なお店の様子が見られますよ。


ところで、10日開催しました『どんぐりまつり』の応募は、
これだけではなくて・・・。

どんぐりひろばでは、毎年、6月に教室生徒や地域の皆様が
『漢字検定』を受けに来られます。

どんぐりひろばは、漢字検定の認定準会場となっています。

そんなこともあり、『今年の漢字』の応募も団体で行います。
ちょうど、11月からの募集で、今回のまつりでも募集しました。

今年の漢字、って企画、ご存知ですよね?
b0177103_10273785.jpg

毎年、師走に京都・清水寺の和尚様が、屋外で、えいやっと、
大筆で、一文字の漢字を披露する姿を報道でご覧かと思います。
アレですよ。(写真は漢検協会HPより)

最高賞品は、1万円の図書カード、ですって!?

それを聞いてか聞かないでか、小学生は低学年もたくさん応募してくれましたよ。
低学年だと、知っている『漢字』そのものが少ないのですが、
その中で、それぞれに選りすぐりの一文字をかいてくれたんですよ。(笑)
「自分の名前の一文字」
「簡単だから」
「かっこいいから」
などの理由がありましたよ。
誤字はありませんでしたよ、あっぱれ!

b0177103_9593046.jpg
b0177103_1021479.jpg


今月中は、引き続き『今年の漢字』応募を受け付けています。
ご家族それぞれが応募できますよ。
教室の皆さん、どうぞ応募してくださいね。

また、教室外の方でここをご覧の皆さん、
『漢字検定のホームページ』に詳しい応募方法がありますので、どうぞ。

発表(ニュースなどで報道のある日)は、12月12日「いい字一字」の日ですって!!


お帰り前に 『幼児教育』バナーをポチッと応援どうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2012-11-19 10:08 | 地域にひらくどんぐりまつり