横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

どんぐりまつり 東日本復興支援活動(fbでご覧の方は←クリックでブログへ)


2012年を希望の年に!!




秋が深まり、やがて寒い冬に向かいます。
被災地の皆さんは、寒さ対策のできていない環境の方もまだまだ多いと聞いています。

私にできること、寒さ対策にはならないかもしれないけれど・・・。

以前から、『お菓子工房Keimin』さんの主催する『勇気ちゃん人形』の製作には、
微力ながらお手伝いをさせていただいています。

この『勇気ちゃん人形』といえば、
日本ブログ村のランキングでもおなじみの
『あしやあそぼくらぶ』さんもご協力をくださっていますよ。

そして、偶然にも私の作った人形と、あしやあそぼくらぶさんの人形とが
Keiminさんのアルバムで並んで写っていました。

b0177103_21393310.jpg



今回のどんぐりまつりでも、『勇気ちゃん人形』製作について、
ちょうどKeiminさんもおいでのことですし、
関心のある方へは型紙提供ができると思います。
Keiminさんにお申し出くださいね。



さて、今回のお店屋さんの中には、勇気ちゃん人形とは別に
『東日本復興支援チャリティー』のコーナーを設けました。
b0177103_21371627.jpg


作家名「あなたに会えてよかった。」さんのipadを使って描かれた癒しの絵と言葉。
この方はプロの画家さんではないのですが、
震災後に何かを発信したくて、毎日毎日描いてこられた作品です。

1枚ずつがきっとだれかの心に響くことでしょう。
この作品が2012年のカレンダーになりました。

完成お披露目会(11月5日とのこと)に先立ち、
このたび、どんぐりまつりで、初の販売となります。

どうぞ、手に取ってご覧ください。
今、名古屋から輸送中の模様です。
実物はまだ私も手にしていません。
到着したら、写真をアップしますね。

カレンダーのお買い上げのお金はすべて、
同じカレンダーを東北地方に贈るための資金となります。

どんぐりひろばでは、どんぐりまつりの販売用に用意していた
チューリップの球根の売り上げの全額も、急遽、
この、『カレンダーを贈る活動』の資金として寄贈することにいたしました。

皆さんのご協力をお願いしたいと思っております。
b0177103_21361750.jpg

ぐりどんのシールが目印です。

花色は、赤、桃、黄、白、紫の5色。
3個ずつ包んでいます。
お好きな色をどうぞ。

ちょっとしたおみやげやプレゼントにもいいですよ。


どんぐりまつりの準備はまだまだ続きます。



お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-10-23 21:33 | 地域にひらくどんぐりまつり