横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

続いてのミラクル(写真付き)


立て続けに『秋の使者』がやってくるなんて・・・!


あなたは信じられますか?
(・・・と書いてこういうフリって、つくづくアヤシイときの表記だなあと思ったり。)

どんぐりの贈り物でおどろいていたら・・・
なんと!別のミラクルが同時に起こりました。

火曜日のどんぐりひろば。
お昼前から午後にかけては未就園児のクラス『入園前児のひろば』です。
それも終わって、ちょうど誰もいなかった時。

通りかかりのお子さん連れの方が
「どんぐりひろばの案内書ください。」
と言って、訪ねてこられました。

外に出て、お母さんとお子さんと少し話していましたら、
目の前にす~っとトンボが飛んできて近くの塀に止まりました。

私が指を近づけ、頭の前でグルングルンと回しました。
そうしたら、なんと、トンボは自ら私の指に乗って来たのです。

「わ、トンボが来たよ!」
と、その子の前に指をさし出したところがこの写真。
b0177103_445325.jpg

ポケットから慌ててiPhoneを取り出し撮影しました。
こういうときって、経験からいうと、たいていあと少し、というときに
トンボが飛び去ってしまうものですが、うまく撮れましたね。

それで、慌ててミラクル2ショットもできる?と思い、
やってみたら、できました!
b0177103_4485468.jpg

トンボはそのあと、再びスーッと飛び去って行きました。

こんなことってあるのね~。

初めて会ったお母さんとKちゃんとで見守ったひと時でした。

どんぐりを持ってきたトトロさんに伝えておきますが、
今日のこのどんぐりは、初めておいでのこのKちゃんにあげました。

だってね、大事そうに手に持っていた(写真の)「笛ラムネ」を分けてくれたから。
そんなKちゃんのおみやげにしてもらいました。

どんぐりひろばには、秋がいっぱい届きました。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2011-09-07 04:31 | 教室全体のこと