横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

一生のたからものー4

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!060.gifおはしの話が続いています。060.gif

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



とてもきれいな手です。

b0177103_20322935.jpg

若々しくて美しい手の方ですね。
そして、持ち方もきれいなので、撮らせていただきました。

さあ、問題はここから。

この手の形はきれいなんだけれど、動きがおかしい!
という方が何人かいらっしゃいました。

上のはしは、親指人差し指中指の3本で持ちます。
動くのは上のはしだけです。
下のはしは固定されていて動きません。


これを知っている人は少なくないのですが、

中指は下のはしについてはいけません。
動くのは人差し指と中指だけです。


というのを知らない人が結構いますよ。

中指が2本のはしの間にあって、ちょっとみるとよさそうなのですが、
いざ動かす際に中指が下のはしに付いてしまっては動きが違ってきます。

実は、灯台もと暗し、当日のお手伝いスタッフの中にこの持ち方の人がいたのです。
私も本人から言われるまできづきませんでした。
「中指は下のはしにも普通付くよね!?」
と言って動かして見せたのは、なんと私の夫でしたよ。

今までだまされてきた?というか、ちゃんと私は見てなかったのですね。
子どものことはよく見てきましたが・・・。
まあ、私の責任の範疇外といえばそうなんですよ、配偶者なんて。

さあ、これで家庭内がいろんなことになってくるわけです。
面白いですよ。
by dongurihiroba | 2010-11-24 20:46 | おはし・えんぴつ