横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もれなくスイーツチケットプレゼント!

幼児教室どんぐりひろばへようこそ!!060.gif
さあて、連休が終わってしまいますね。。060.gif

では、ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



プレゼントクイズです


連休が終わると、さあ、すぐにどんぐりまつりです。

まずはどんぐりまつりのご案内をもう一度。



どんぐりまつり
   5月11日(火)11時より
             どんぐりひろばにて



今回で6回目となるどんぐりまつりです。
2部構成でできてます。

≪イベント1≫

 参加費無料!  『人形劇あそび』  と  『スイーツプレゼント』
     
   
  『人形劇あそび』 は   

     1回目:11時~12時(未就園児と保護者)
     2回目:15時~16時(園児と保護者)   
                             の2回予定しています。


『人形しばい』と前回まで表記していましたが、
いずれ子ども自身に人形劇であそんでほしい思いもあって
『人形劇あそび』に変えました。

無料で参加できますが、会場の広さの都合で
予約申し込み制とさせていただいております。

下記コメント欄(非公開扱い)またはメールでお申し込みください。

b0177103_15392121.jpg

人形劇のけこみ(舞台のこと)を組み立てたところです。


   『スイーツプレゼント』 は
   ≪イベント1≫の参加者全体の中から、抽選で1名様に 
   『お菓子工房Keimin』のとっても素敵なスイーツが当たるというものです。
 

   Keiminさんからの心のこもったプレゼント企画です。  
   これまで、「瀬谷の逸品認定商品:かぼちゃちーず 1ホール」や
   「ぐりどんクッキー」「焼き菓子セット」など、素敵なプレゼントをご提供いただきました。
   
b0177103_2315155.jpg

   今回もどうぞお楽しみに!

   また、当日のクイズに正解の方には、
   もれなく当日使える「スイーツチケット」を差し上げます。


   そして、その「クイズ問題」は、
今日のブログの最後のほうで
 いよいよお知らせしますよ。
   

最後までよ~く見てくださいね。


  ≪イベント1≫の1回目終了と同時に≪イベント2≫のお店屋さんが開店です。

   毎回、人気の商品のため、早くに完売しますので、
   2回目の時間帯に参加の場合は、その点悪しからずご了承ください。


≪イベント2≫(どなたでもどうぞ。)

 『大人気  お菓子工房Keimin  のスイーツ販売 』  と
  『エコ & ひまわりの種プレゼント』

   12時~商品がなくなり次第終了。


ひまわりの種、入荷しましたよ。
パッケージにはいろんな花の写真がありますが、
中身は、ミニのひまわり。
b0177103_1655681.jpg

ペットボトルのふた、缶のプルトップリング、ベルマークのいずれかを
お持ちの方に差し上げる心ばかりのプレゼントです。

≪イベント1≫に参加かどうかにかかわらず、お子さんのない方でもいいのですよ。
どうぞ、ご協力をお願いします。





進級しました 

新学期になって久しぶりに顔を合わせたクラス。
いろんな幼稚園の子がいます。

それぞれが進級し、お兄ちゃんっぽくなっていました。

幼稚園のクラスや先生も新しくなったよと報告してくれたり、
友達同士、お互いの様子を話し出したら止まらなくなりましたよ。

でも、そこは新・年長組。
ちょっとした一言で、ピシッと学習が進んでいきます。

算数もちょっと大きな数になってきました。
でも、まだまだ余裕を見せてくれる子どもたちでした。

春休みの間にひらがながまた上手になりました。
今の傾向は、以前から上手だった子のレベルに
みんながそろってきたところです。

こういうふうにしたらうまくできる、
と予測ができるようになってきました。

ここは、このように書きたい、という
自発的な気持ちが育ってきました。

さあ、新しい1年が始まります。
今日は学習のあとのお楽しみがありましたね。
b0177103_1173796.jpg


面白い顔(*^。^*)でふざけたりとか、
ちょっときたない言葉とかが大好きな年頃です。

写真の顔、面白いでしょ。
b0177103_1224314.jpg


この赤い顔、ご存知ですか?
私が好きで時々教室でも登場するので、
もう子どもたちにはお馴染みです。

博多の銘菓『東雲堂の にわかせんぺい』。
ずいぶん昔からあります。

このお菓子、テレビコマーシャルでは、

やんちゃな男の子のお母さんが
「はよぅ、お詫びば ゆうてきんしゃい!」 (博多弁)

で、男の子にこのお菓子を持たせ、
男の子は、けんかした子の家にしぶしぶ向かうのです。

060.gifた~まにぃは けぇんかに ま~けてこい~060.gif

というBGMの歌に続き、

「ごめ~ん」

と、顔に面を当てながら言いに行くという設定。

ほのぼのしていて、好きなんです。
下がり眉の情けない顔なのは、『ごめん顔』だからかな。
b0177103_128973.jpg


子どもたちの「ヘン顔」は、目元だけに留まらず、
口も駆使しているのが可愛いですね。

新学期にこの 博多土産のお菓子、他のクラスでも配ります。
お楽しみにね。


053.gif               053.gif



それではクイズの問題です。

「はよぅ、お詫びば ゆうてきんしゃい!」 と
男の子のお母さんが言いましたが、それは
 

      『〇〇弁』

どんぐりまつりの≪イベント1≫にご参加の方は
〇〇にあてはまる言葉を覚えてきてくださいね。

正解の方にはもれなく『お菓子工房Keimin』の
お買い物に使えるチケットを差し上げます。(当日限り有効)

答えは、上の記事をよ~く読めばわかりますが、
引き続き記事の中でも正解をお知らせします。

確認の意味でもブログチェックをお忘れなく。

お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく060.gif
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

by dongurihiroba | 2010-05-05 19:31 | 地域にひらくどんぐりまつり