横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2/10(土)分はまだまだ申し込めます!
b0177103_00353667.jpg
b0177103_00363946.jpg



どんぐりひろばの かるたの力は、すごい!
いつも思います。

昨年優勝した瀬谷かるた大会の季節がまたやってきました。
13日(土)は、教室の参加チームが集まって2時間練習しました。

かるたは楽しい。
そして負けると悔しい。

どうやったら確実にとれるか、とか、
あの子が強いのはなぜか、とかを考えてやるか、
ただただ楽しいからやっているだけか…。

伸びる小学生は、
いろんな気づきができるものです。

帰るころには、
どんな構えがいいのかの研究も
話し合ってやっていました。

ある保護者の方からは、
『心地よい緊張感でした。
みんなが互いに学び合う姿がどんぐりひろばらしくて、
楽しいひとときでした。』
との感想をいただいたりしました。

かるたの読み札の初めの音を聞いた瞬間に
絵札を取れるよう訓練しています。

そのためには、
例えば、取り札(絵札)ある最初の文字が「なし」の状態でも
取れるよう、すべての札を覚えています。

子どもはこのような記憶の力が高いので、
大人が思うより簡単に覚えてしまうものです。

でも、そんな絵札がフィールド上にいろんな向きに散らばっています。
探していたら相手に取られてしまいます。
瞬時に取れるには?
そんなコツも伝授しています。

本日、勝ったチームも負けたチームも、
たくさん取れた人も取れなかった人も、
次回までに練習しておいてください。

ただ、やるのではなく、
本日の取り組みの中で気づいたことを活かしてほしい…。

それってどういうことかな???
って考えるだけでもずいぶん違いますよ。


シリウスで開催の『かるた道場』

2月10日(土)9:30~11:40

かるたプレゼント付きで1800円


お申し込みはお早めにどうぞ。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-14 01:05 | 行事・イベント

2/10(土)分はまだまだ申し込めます!
b0177103_00353667.jpg
b0177103_00363946.jpg



どんぐりひろばの かるたの力は、すごい!
いつも思います。

昨年優勝した瀬谷かるた大会の季節がまたやってきました。
13日(土)は、教室の参加チームが集まって2時間練習しました。

かるたは楽しい。
そして負けると悔しい。

どうやったら確実にとれるか、とか、
あの子が強いのはなぜか、とかを考えてやるか、
ただただ楽しいからやっているだけか…。

伸びる小学生は、
いろんな気づきができるものです。

帰るころには、
どんな構えがいいのかの研究も
話し合ってやっていました。

ある保護者の方からは、
『心地よい緊張感でした。
みんなが互いに学び合う姿がどんぐりひろばらしくて、
楽しいひとときでした。』
との感想をいただいたりしました。

かるたの読み札の初めの音を聞いた瞬間に
絵札を取れるよう訓練しています。

そのためには、
例えば、取り札(絵札)ある最初の文字が「なし」の状態でも
取れるよう、すべての札を覚えています。

子どもはこのような記憶の力が高いので、
大人が思うより簡単に覚えてしまうものです。

でも、そんな絵札がフィールド上にいろんな向きに散らばっています。
探していたら相手に取られてしまいます。
瞬時に取れるには?
そんなコツも伝授しています。

本日、勝ったチームも負けたチームも、
たくさん取れた人も取れなかった人も、
次回までに練習しておいてください。

ただ、やるのではなく、
本日の取り組みの中で気づいたことを活かしてほしい…。

それってどういうことかな???
って考えるだけでもずいぶん違いますよ。


シリウスで開催の『かるた道場』

2月10日(土)9:30~11:40

かるたプレゼント付きで1800円


お申し込みはお早めにどうぞ。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-14 01:05 | 行事・イベント

2/10(土)分はまだまだ申し込めます!
b0177103_00353667.jpg
b0177103_00363946.jpg



どんぐりひろばの かるたの力は、すごい!
いつも思います。

昨年優勝した瀬谷かるた大会の季節がまたやってきました。
13日(土)は、教室の参加チームが集まって2時間練習しました。

かるたは楽しい。
そして負けると悔しい。

どうやったら確実にとれるか、とか、
あの子が強いのはなぜか、とかを考えてやるか、
ただただ楽しいからやっているだけか…。

伸びる小学生は、
いろんな気づきができるものです。

帰るころには、
どんな構えがいいのかの研究も
話し合ってやっていました。

ある保護者の方からは、
『心地よい緊張感でした。
みんなが互いに学び合う姿がどんぐりひろばらしくて、
楽しいひとときでした。』
との感想をいただいたりしました。

かるたの読み札の初めの音を聞いた瞬間に
絵札を取れるよう訓練しています。

そのためには、
例えば、取り札(絵札)ある最初の文字が「なし」の状態でも
取れるよう、すべての札を覚えています。

子どもはこのような記憶の力が高いので、
大人が思うより簡単に覚えてしまうものです。

でも、そんな絵札がフィールド上にいろんな向きに散らばっています。
探していたら相手に取られてしまいます。
瞬時に取れるには?
そんなコツも伝授しています。

本日、勝ったチームも負けたチームも、
たくさん取れた人も取れなかった人も、
次回までに練習しておいてください。

ただ、やるのではなく、
本日の取り組みの中で気づいたことを活かしてほしい…。

それってどういうことかな???
って考えるだけでもずいぶん違いますよ。


シリウスで開催の『かるた道場』

2月10日(土)9:30~11:40

かるたプレゼント付きで1800円


お申し込みはお早めにどうぞ。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-14 01:05 | 行事・イベント

8年前の記事ですが・・・




幼児教室どんぐりひろばへようこそ!ブログランキングに参加しています。
みなさんの1ポチがとても励みになります。

ポチッとしてからお入りくださいね。
 
 ↓    ↓    ↓
                 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





赤ちゃんのひろば



             どんぐりまつり人形劇遊びの『お花畑』より


今週の月曜日は『赤ちゃんのひろば』でした。

歩くには少し遠い距離から
ベビーカーを押しながら来る方も数人。
だから、お天気よいとホッとしますね。

今回は軽く汗ばむくらいのポカポカ陽気。
お部屋に入ると、早速薄着になりました。

これからは、つとめて薄着にね、と声かけをしました。
大事な赤ちゃん。つい大事にしすぎそうになりますものね。

今、一番多いのは春生まれの1歳前後の子達。

その中に、3カ月のお子さんが体験に来られました。

まだネンネの赤ちゃんです。
もちろん歯もありません。
泣き声も新生児の時にまだ近い感じ。

1年近く月齢が離れた赤ちゃん達ですが、
学年でいうと同級生です。
わかっていることだけれど、なんと大きな発達の差!!!

1歳前後、ちょっと人生の先輩の子のお母さん達は、
3か月の赤ちゃんを見てわが子のその頃を思い出すのでしょう。
「わあ~、小さくってかわいい~!」と歓声をあげました。

常に子どもの今やこれからが気になるものですが、
3か月の月齢の頃がとっても懐かしいのですよね。

3か月の子の初々しい「ママ」は1年も経たずに
子どもはこんなに大きくなるのねというふうに
よ~く観ていらっしゃいました。

お互いに発見がたくさんあったのではないかしら?

どちらも幸せな子育ての時間をお過ごしです。
そして、人生で最も日々激変の1年間であることは
間違いないですね。

だからこそできる、っていうこともたくさんあるのです。

さて、月に2回のこのクラスですが、
聞いたことのある音がピアノから聞こえてくると、
嬉しそうに体を動かす子達。

明らかに覚えたよ、知ってるよという目でこちらを見ます。
知っているものは、うれしいし、心地よくて好きなんです。
いろんなことをぐんぐん吸収していきます。

その一方で、3か月の、動きのないように見える赤ちゃんに対して、
お母さんはどう対処したらいいか、少し緊張してらしたかも。

「お母さん、大丈夫よ。他のみんなに合わせなくていいのよ。
赤ちゃんもちゃんと聞いているからね。この子のペースでゆったりとね。」

そんな気持ちでフォローをしました。

『教室』というと、お母さん方は頑張ってしましがちですが、
子どもにしてみれば知らない所に来たというだけでも大変なことです。

いきなり、周りに合わせることはないですよ、っといつもお伝えしています。

そのうちに少し動ける子達の間で子ども椅子の取り合いが始まりました。

主張して大きな声が出、しまいには泣き出す子。
それにびっくりして泣きだす子。

なんともほほえましくて大人たちは大笑いでした。

その泣き声は、3か月の子とは違って
明らかに文句を言っている声だったり、
助けを求めている声だったりしました。

赤ちゃんとの絆を深める触れ合い遊び。
赤ちゃんを賢くする刺激について。
どんぐりひろばでご一緒の時間を過ごしてみませんか。


初回無料体験できますので、お気軽にどうぞ。


お帰り前に ポチッとまだの方はどうぞよろしく
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-11 23:44 | 入園前(未就園)児のひろば


お弁当が楽しみなんだ!



どんぐりひろばの未就園児クラス『入園前児のひろば』は、
お弁当持参でたっぷり遊べるクラスです。

この時期の子どもにとっては、食べるということそのものが
大きな大きな課題だし、学習のめあてになる要素がいっぱい。

でも、未就園児の場合、サークルとか習い事とかでも小さい子は、
午前中の活動がほとんどでしょ。

ですので、どんぐりひろばではあえてお昼時を挟むつもりで
11:00~12:30、という時間設定
にしています。

食事に関するお母さんの悩みは実は結構多いのですよ。
でも、パーソナルはこととして、ノータッチの分野でもあります。

食事の進め方から、内容、栄養、量、つかみ食べ、だらだら食べ、偏食、
立ち歩き、スプーン、おはし、左利き・・・などなど、まだまだたくさん
ありますよ。

だって、お母さんの一番の関心事ですもの。
たくさん食べて、健康で大きくなってほしいというのは。
そして、事実、体は、食べ物でできていきますし。

お友達と一緒の食事は、何より楽しく、そして、食べるときって、
人と仲良くなれる和やかなひとときなんです。
この、通称『おベんとクラス』で出会った方々は、
毎年、本当に皆さん仲良くなりますね。
食べることって、人をつなぐ力、絶大!

お友達親子と共に囲むテーブルでは、いろんな情報交換もあります。
食事に関することも、日頃、お母さんが悩んでいたことがすんなり解決したり、
月齢が少し上の子や下の子がいることで、発達の道筋が見えて参考になったり、
先輩お母さんから、気が楽になるようなアドバイスがあったり。

中でも、特筆すべきは、『お母さんの食べさせたがり過ぎ』が直ること、と、
『正しいおはしの持ち方』を意識できるようになること。
b0177103_02333856.jpg
お母さんは、みんな、子どもに、ちゃんといっぱい食べてほしいんですね。
ただ、『子どもの食欲を超えている』ことが多くて・・・それを続けると、
ノロいとか、意欲が無くなるとかにつながるのですが、
おうちで子どもと二人っきりで向き合っているばかりだと
その加減ってわからないことだったりもします。

教室では私がチェックしたり、注意をいちいちすることはないですが、
周りの様子から、お母さんがそれぞれに気づくことも多い模様です。
私がお母さん方の工夫に感心することもしばしばです。

『おはし』は、開設当初より教室のテーマの一つにもなっています。
おはし、実に多くのお母さんが関心高いことがわかっていますが、
悩みも深いようです。
小さい時から、おはしを正しく持つことは大事です。
え?入園前から??
そうです。大丈夫です。無理をしなくても、可能です。
あとで、修正するのは親も子も苦労しますよ。

でも、その前に!
・・・大人はどうでしょう?
周りの大人も正しい持ち方でない場合が多いのが現実です。
持ち方に自信ないんですけど・・・という大人の方もご遠慮なくどうぞ。

私は、ドラゼミでお馴染みの、
児童かきかた研究所の高嶋喩先生に直接ご指導もいただいてきました。
残念ながら先生が故人となられた現在ですが、
ありがたいことに私は今も研究を続けることができ、
皆さんにわかりやすくお伝えするこができます。
実は、おはしは、その後に続く『えんぴつ』につながります。

たかだか、幼児のお弁当・・・と侮るなかれ、
学習の基礎・基本に直結するからこそ、
大切なテーマと考えています。


本年度のおべんとクラスである
   
『入園前児のひろば』の体験教室

毎週火曜日11:00~12:30です。

対象は1~3才。(年齢により通室は火曜日or金曜日になります。)
入園前のたっぷり時間のあるこの時期からが、一番『あと伸び』します。


お申し込み・お問い合わせは 
どんぐりひろばのホームページ(←クリックしてね)へ。


入園前児のひろばの他にも今すぐ通えるクラスのご案内もしています。 



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
上の『幼児教育』バナーをポチッといただけるとランキングが上がり、
とても励みになります。応援よろしくお願いいたします。







# by dongurihiroba | 2018-01-07 22:56 | 入園前(未就園)児のひろば

小学校入学までにぜひ!

初公開 どんぐりひろばの秘密

紙1枚でどの子も伸ばす『のほん学習』


b0177103_20520815.jpg

先ほどお知らせしました2/26のヤル気スイッチの講座に続き、
シリウスでのお母さんの勉強室の2回目は、


3/24(土)9:30~11:40

紙1枚でどの子も伸びる「のほん学習」

大和市文化創造拠点シリウス マルチスペース(3階)にて


これまで門外不出だったオリジナル学習法を
今年はどんどん放出しますよ。

子どもが楽しんでどんどん伸びることが
15年を通して明らかになってきたので、
自信を持って、披露します。

これは特にとっておきの内容です。
お母さん方にも実技をしていただきます。

限定18人のため、お申し込みはお早めにどうぞ。
(2/26の講座もすでにお申し込みが入ってきています。)


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



# by dongurihiroba | 2018-01-06 21:01 | 行事・イベント

初回テーマ『子どものヤル気スイッチ どーこだ!?』



2月26日(月)9:30~11:40(開場9:20)

大和文化創造拠点シリウス マルチスペース(3階)

こどものヤル気については、
親ならば、みんな悩みむものです。

小学生になったときに、
勉強が好きで自分から進んで取り組む子や
困難でも最後まで頑張る力を持つ子に
するには??

小学生のお母さん、ぜひどうぞ。
すでに勉強嫌いだったら、悩みますよね。
でも、これからでも間に合うかもしれませんから。

できれば、乳幼児のお母さんにこそお伝えしたいものです。
大きくなってからでは、結構厄介ですのでね。
b0177103_13085259.jpg
              写真はイメージです



 こくちーずプロからもお申し込みできます。
















応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-06 13:15 | 行事・イベント

会場は あの『シリウス』

b0177103_12175759.jpg

どんぐりひろばでは、遊びの楽しさがそのまま学習に向かっています。
だから、子ども達は集中する。
そんな活動の中に、『かるた』があります。

名付けて『かるた道場』。

遊びと勉強は、連続するものと考えているので、
楽しくないわけはないのです。

この、おもしろがれる力は、
すべての活動の原動力。

よく、好奇心といわれるものです。

どうぞ保護者の皆さんも楽しむつもりで
ご参加くださいね。


お申し込みは、下記チラシのQRコードからどうぞ。
QRコードが使えない方は、☎、または、



b0177103_10273807.jpg









応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-06 09:09 | 行事・イベント

どんぐりひろばにて

2/3・2/24 10時~11時 

小学生英語体験教室(受付中)


b0177103_20351459.jpg

すでに数件の体験申し込みのご予約を頂いております。

講師の先生の意向で、少人数制でのスタートとなりますため、


尚、現在、別の教室に通っている方も参加できますので、

比較なさるのもよいかと思いますよ。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-05 20:47 | 英語クラス

2020年の小学校英語教科化に対応



b0177103_13252966.jpg


前回の記事で、いろいろな人とのご縁が

あったりなかったりの話をいたしました。

そうそう、

フランチャイズ塾については、ご心配なく。

そちらに行ってしまうことはありませんのでね。


大手予備校に居た私ですが、

大きな看板が必ずしも子どもを伸ばすわけではないことは、

もう今の世の中、皆さんもお分かりだと思います。


そのような皆さんと築く、

小さいけれどぬくもりを感じられる距離感が

自慢でもあるどんぐりひろばです。


同じような感じ方のできる素敵な先生と出会いましたよ。

何年も前から知っている方ですが、

4月より、どんぐりひろばにて、

小学生の英語のクラスを担当していただけることになりました。

ご縁に感謝。



次の記事で、体験教室のご案内をいたします。







応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2018-01-05 13:36 | 英語クラス


いろんなお問い合わせがあります


どんぐりひろばは、0才~小学生のこども教室です。

指導者の私は、一昨年までは厚労省の委嘱を受けた主任児童委員でした。
現在も横浜市の赤ちゃん訪問員というのもしております。

NPO法人フォーラム・アソシエの講師としてのお仕事も受けております。
子どもの育ちに書くことのできな「自然遊び」をはじめ、
「親子工作」「えんぴつ・おはしの持ち方」の講師として、
皆さんの町にも出かけていますから、そういう組織とのやり取りもあります。

大いなるご指導を頂いてきた故・岸本裕史先生、故・高島喩先生のおられた
学力研の先生方には、今も大変お世話になっております。
中でも、前田昌彦先生と共に、昨年は関東、関西、九州でも講座をもてました。


教室は、小さいのですが、どんぐりひろば、今年で16年目。
積み重ねも小さなものですが、そこそこ年数が経ってまいりました。

そんなわけでか、結構多様な人々の出入りやお問い合わせがあります。

一般的には、お子さんをもつ保護者様なのですけどね。

そのほかには、
保育園、幼稚園、学校(私学が多い)や育児グループから。
これは、近年の『えんぴつとおはしの正しい持ち方講座』の反響での口コミ。

漢検、数検、英検については、教室生徒以外の地域の子どもから大人まで。

地域といえば、地域の行事関係では、まだ時々顔を出させてもらったり・・・。


それから、広告業の方、教材関係の方。

大手学習塾関係の方からのフランチャイズ勧誘。

工務店は不具合の御用ききに時々。

就職やアルバイト雇用についてのお問い合わせ。

起業したい女性からの相談・・・などなど。


ご縁がある方、ない方、いろいろです。

ご縁のあった方とは、本当に気持ちよいお付き合いをさせていただいております。


そういうことに感謝をしつつ・・・。

新しい発表を次の記事で行います。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2018-01-05 11:42 | 教室全体のこと

2017 横浜市瀬谷区のかるた大会でも優勝でした


b0177103_10244515.jpg

おいしいもののように、すぐに成果は出ないけど、
3年、4年、5年と積み上げた子たちには底力があります。

その一つがどんぐりひろばのかるたのもつ秘密。

今年、あのシリウス(もう行ってみられましたか?)で、
かるた道場を開催します。

区のかるた大会は、小学生対象。

でも、どんぐりひろばのかるた道場は、幼児からです。

小学生になっても伸びるものはたくさんあります。

でも、幼児期に培ったもののある子とない子の差は、
就学後には埋められないものになっていっています。

例えばですが、全国統一小学生テストで、
偏差値60,70以上の子たちが出ています。

ガリガリ勉強をしてきたかというと、
勉強は確かにしています。
でも、自分から進んで楽しく学べる子ほど伸びています。
そんな子にするには??
b0177103_10273807.jpg


今回のかるた道場は、初心者や低年齢のお子さんも楽しめるゆったりしたものです。
どうぞ、気楽にお申し込みください。

やってみないことには、お子さんの伸びる力なんてわかりませんからね。

各回ともお申し込み先着20組のご家族にはかるたをプレゼントしています。

おいいしいおやつと違って、その場でおなかいっぱいにはなりません。
やはり、おうちで楽しんでいただきたいのでね。

新春のプレゼントです。
ご活用くださいね。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2018-01-05 10:35 | 行事・イベント

どんぐりひろば 作文も頑張っています

新年もお正月気分が抜けてきましたね。

さて、2017年のどんぐりひろば、なんとブログ更新が後半はさっぱりで、

活動してないみたいになってしまっていました。(反省)

しかし!実は、学習はどんどん進み、

たくさんの実りを迎えました。


知っている方も多いですが、指導者の私は、元学校法人K塾勤務、

学生時代からの専攻は実は作文指導でした。


まずは、小学館ドラゼミ主催の『全国作文コンクール』で、

とても大きな賞を取ることができましたので、ご報告。


豪華な賞品(びっくり!!)や、

私と同じく、故・岸本裕史先生を恩師に持つ、

隂山英男先生からの直接の講評もいただき、大喜び!

賞といっても、ご本人や保護者様の名誉のために申し添えますが、

よく見られる、大人が手を入れる、といったことは、私はしていません。

だからこそ、のびのびした佳いものに仕上がったのだと思いますが。


個人情報の関係で、どの子と限定してお伝えすることを避けますが、

作文は、誰でも読めるように なっていますので、どうぞご覧ください。

教室の子以外の作文も載っていますが、どれも読みごたえありますので、

ご参考にどうぞ。→



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





# by dongurihiroba | 2018-01-05 09:57 | 行事・イベント
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
どんぐりひろばのブログはただいま更新作業中です。
まもなく、アップです。

# by dongurihiroba | 2018-01-01 22:43

『かるた道場』開催です

『かるた道場』開催です
b0177103_00124636.jpg

詳しくは次の記事以降に発表しますね。



# by dongurihiroba | 2017-12-12 00:10 | 行事・イベント

朝は雨でしたが・・・


昨年に続き、今年も雨で始まったどんぐりまつりでした。


b0177103_19282624.jpg


b0177103_19294275.jpg
b0177103_20022944.jpg
b0177103_19311403.jpg

朝の飾りつけの様子。

以上、今回の出店者、オレンジクローバーさんご提供の写真でした。

次は、開催中の写真を載せますね。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-27 19:38 | 地域にひらくどんぐりまつり

ただの葉っぱと思うなかれ


横浜市瀬谷区どんぐりひろば地方は、

まもなく雨が降り出しそうです。

時間が無くなる前に、

明日のティアラ(かんむり?)用のゴーヤの蔓
(・・・ゴーヤね、なんとか頑張って枯れないでいてくれましたよ。)

そして、これこれ、この葉っぱを採りました。
b0177103_13591153.jpg
並べてみるとね、

b0177103_14015230.jpg
何かに見えませんか?

かわいいかわいい!!と心で大絶賛!

自然遊びを毎日やっていると、

こんなふうに見えてきます。

どんなふうかって?
b0177103_14020818.jpg
こんなふうにですよ。

明日の『釣り』の中に混ぜますよ~。



それから、自然素材遊びといえば、

来月、出張講座しますよ。


フォーラムアソシエさんからのお仕事です。
b0177103_14130884.jpg
参加費無料だそうです。

瀬谷駅から歩ける距離での遊びです。

ご興味ある方は、明日は、

私に直接お声かけくださいね。

どんぐりまつりが済んで、

10月になったら、指定の公園に行って下見してきます。

どんな遊びができそうかな??のリサーチです。

見てから考える、触れてから思いつく、

自然素材遊びは面白いですよ。

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2017-09-22 14:05 | 地域にひらくどんぐりまつり




教室キャラクター

『ぐりどん』のクッキー



b0177103_00544873.jpg
どんぐりまつり限定商品
『ぐりどんちゃんクッキー』

すべて手書きです。
手間がかかっています。


b0177103_01173846.jpg
そして、この秋の新作ですって。
『サツマイモタルト』
きっとすぐに売り切れですね。



b0177103_00545600.jpg

瀬谷区民はみんな知っている
『瀬谷の逸品』といえばこれ。
瀬谷区で最初の認定品『かぼちゃちーず』。

商品開発時には
わたくし、モニターをつとめましたね。
ってお味見させていただいたおいしい役目でしたっけね。

懐かしい話。でも、味は常に新鮮!



b0177103_00551683.jpg
『焼き菓子』、いろいろ。

迷いますよ。


b0177103_01075493.jpg
これも出ますか?
『抹茶シフォンきな粉ロール』


b0177103_01081239.jpg
『スコーン』
このスコーンに出会ってしまったら、
よそのスコーンはもう食べられない。




b0177103_01181244.jpg
『かぼちゃパイ』
ハロウィンの季節にぴったりですね。



Keiminさんのお店は行列になりますね。

普段はオーダーメイド専門のお店です。



こちらのお店から、2名の方に、スイーツが当たりますよ!

どんぐりまつり後半に、公開抽選いたしま~す!!

お楽しみに!!




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-22 01:28 | 地域にひらくどんぐりまつり


b0177103_02181880.jpg




どんぐりまつりの準備だけではありませんよ。

いつもの教室も開催中です。

本日の生徒にイメージ画像を撮らせてもらおうと

カメラを向けたら…、

なんと、へんてこりんな持ち方の子が

いなくなっていました!!!

でも、おはしを持たない左手が

だらりと下に下がっていたので、

そこも注意したところです。


7月31日の持ち方講座に出た子がほとんど。

おうちの方が気を付けてくださっているのが、

よくわかりますね。

みんな頑張っているね。うまくなってきたよ。

10月までがんばったら100日。

きちんと型が身につくまでは100日かかると

思ってください。





b0177103_21562183.jpg




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-21 22:05 | 地域にひらくどんぐりまつり
b0177103_21283633.jpg

ことばの力

幼児期にとても大切な言葉の力。

絵本がはぐくんでくれるものがいろいろあります。


今年もどんぐりまつりに遊びに来てくれた皆さんに

ご家族に1冊、絵本のプレゼントをいたします。

今年は年長さんまでです。

小学生は、たくさんの遊びをした子に

プレゼントするようにしましたからね。


今回の絵本は、

使いようによっては

つまらなくもおもしろくもある、

そんな本ですね。

大人のおもしろがり力や遊び心があれば、

とっても楽しいです。

よくわからないなあ~っと思ったら、

どうぞ、どんぐり先生ことわたくし吉村を

会場で捕まえてくださいね。

どんぐり先生、水色のTシャツ着てまーす!

絵本は、なくなり次第終了です。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-21 21:29 | 地域にひらくどんぐりまつり



2018年1月27日(土)開講

かるた道場



b0177103_19422140.jpg
どんぐりひろばでは、
乳児からかるたあそびを取り入れています。
b0177103_14565627.jpg

始めは、楽しい絵カード。

これでどんなふうに遊んでいくのか、

気になる方、

どうぞどんぐりひろばの『赤ちゃんのひろば』に

お越しくださいね。

初めての方は無料ご招待。

どんぐりひろば会場の『赤ちゃんのひろば』、

10月は2日(月)10時~11時です。

おやつ付きです。

お母さんのための試食でもあります。



そして、

1歳以上の未就園児クラスの

かるた遊びは??


はい、

どんぐりひろば会場の

『未就園児のクラス』は毎週火曜日11時~12時30分の90分間。

10月は無料体験実施します。

8名までの少人数制なので、

お友達とも教師ともたっぷり触れ合えます。

お弁当持参とゆったり遊びます。

お弁当する教室は他にはないと思います。

ランチのためではなく、

意図して盛り込んだ活動です。


そして、年少以上にもなると、

かるた遊びは大賑わいです。

どんぐりひろば会場

年少 水曜日14:50~15:50

年中 火曜日14:50~15:50 (調整可)

年長 火曜日16:20~17:20 (調整可)





子ども達はどの子もみんなこれが好き。

うちの子、好きでない、というときは

やり方がまずいのがほとんどです。


年長~小学生になると、

圧巻!

というほどの集中力。

超早いですから。

瀬谷区でのかるた大会でも優勝しちゃいます。

b0177103_22270223.jpg

そして、言葉、国語のみならず、

社会、算数、・・・様々な教科のかるたを

どんどん覚えていきます。

この力は、

学力に大いに繁栄されています。

子ども達はおもしろいばっかりなんですけどね。



そんな楽しいどんぐりひろばのかるた遊びを

大和のシリウスを会場として、

来年は、初めての皆さんにもお伝えしていきます。

どんぐりひろばには、場所的に通いにくい、

土曜日に開催してほしい、

そのようなお声に応えて開催します。

月に1回程度、

かるた道場その他で

シリウス会場にて学習の時間を

ご用意しますので、

どうぞご利用くださいね。

幼児の皆さんのご参加をお待ちしています。

まだ文字が読めなくても、全然かまいません。

走り回る小さいご兄弟は、館内保育か、

おうちの方がついていてくださいね。

でも、そういう小さい子にも

実は、たっぷりの刺激になるのですよ。

小さい子ほど、おトクなんです。



9月23日(祝)のどんぐりまつりでは、

かるた道場で使うかるたの販売もしています。

今からなじんでおくと、

かるた道場のときに、すっごく楽しめます。


どんぐりまつりの会場で手に取ってご覧くださいね。

b0177103_21253075.jpg


かるた道場についての詳細は

10月に発表いたします。


あ、23日の雨マーク、取れてますね!!!



ポチっと応援お願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-21 20:25 | 教室全体のこと


たっぷり遊んで絵本をゲット!


今回のどんぐりまつりでは、
自然素材遊びに力を入れています。

お子さんがまだ手仕事するには早いなあ~
という年齢でも、
どうぞ、保護者の皆さんが参加してみてくださいね。

ちょっとまだ、できそうにないことでも、
おうちの方がやっていることに
子どもは興味持ちます。
ましてや、ほかのちょっと大きい子が
やっていることならば、なおのこと。

見ていることもちゃんと参加していることになります。
見ていなくても、なんかお母さんがやっているという
雰囲気があるとき、
それも、子どもはちゃんと感じ取っています。

なによりも、
この先の遊びのヒントになります。
よそではやっていない遊びですよ。

ぜひ体験してみてくださいね。

自然素材工房のブースでの遊びは

①どんぐりコマ 50円

②葉がき 100円

③どんぐりコロコロ 200円

④どんぐりペンダント 200円


このうち、②③④を全部体験したら、
もれなく絵本をプレゼントいたします。
(先ほど決まりました!)

どれも自然にちなんだ良い本ばかり。
b0177103_13541723.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-20 14:00 | 小学生講習会

自然素材あそびの葉っぱで


昨日、予告した緑の葉っぱ。

遊び方の例として、ご紹介しますね。


23日のどんぐりまつりでは、

教室の小学生がジュース屋さんになります。

その前に、ジュースを購入の方は、

受付にてチケットを購入してくださいね。

そのチケットをもって、

かわいいジュース屋さんで3種類の中から、

お好きなジュースと交換してくださいね。

売り子さんには、

葉っぱの首飾りをしてもらいます。


b0177103_12130439.jpg

この葉っぱの文字や絵はね、

ペンで書いたのではないんですよ。


そこがね、

自然素材の遊びをやっていても、

大興奮するおもしろいところ。

b0177103_13164830.jpg
この葉っぱ(どれでもいいってわけではないのですよ)の

文字や絵を描いたり、ひも通しをする遊びは、

23日当日『自然素材工房』のブースで楽しめますよ。

いろんな小話も仕込んでます。(^^♪

b0177103_21253075.jpg

会場の「谷戸自治会館」(横浜市瀬谷区阿久和東2-8-28)は、
阿久和消防署(出張所)のお隣。

どんぐりひろばから100歩のところです。

相鉄線三ツ境駅からバスで7分の『谷戸阿久和』バス停から2分。
戸塚方面からも同じバス停で下車です。

会場には自転車やベビーカーは止められます。

車は、近隣のコインパーキング等をご利用ください。


応援よろしかったらお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2017-09-20 12:26 | 地域にひらくどんぐりまつり



過去のどんぐりまつりの振り返り

人形劇団ひとり…の舞台なんか、
よくやってますね~(笑)



2010~2011年
b0177103_13161855.jpg
b0177103_834277.jpg
b0177103_2315316.jpg
b0177103_14351352.jpg

b0177103_946735.jpg
b0177103_23544998.jpg
b0177103_1971431.jpg
b0177103_2353257.jpg



b0177103_0325579.jpg
b0177103_0322514.jpg
b0177103_2247583.jpg

b0177103_21371627.jpg
b0177103_1814723.jpg
b0177103_1823788.jpg
b0177103_13131574.jpg
b0177103_1341628.jpg

振り返り、とりあえず、ここまで。(^^♪



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-19 20:44 | 地域にひらくどんぐりまつり
これまでの振り返り

どんぐりまつりの準備、
少し休憩~

これまでのどんぐりまつりを
急に振り返りたくなって…

2009年
b0177103_8561559.jpg

b0177103_2221910.jpg
b0177103_22282867.jpg

b0177103_12374599.jpg

2010年  
b0177103_2334481.jpg
b0177103_933624.jpg
b0177103_10352672.jpg
b0177103_1431862.jpg


b0177103_914219.jpg
次に続きます。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-19 20:31 | 地域にひらくどんぐりまつり


どんぐり先生を捕まえてね

幼児教室には興味あるけど、
体験教室もなんだか敷居が高いし、
ことわりにくいといやだし…、

そんな方が思い切って足を運べて
幼児教室って、どんぐりひろばって
こんな人がやってるのね~

なんて、おまつりだったら、
ふらっと入ってみて、
様子を見る…

そういう参加の仕方もアリ!

全体の雰囲気を見たり、
子ども達の様子を見たり、
掲示物を見たり、

どうぞどうぞ、なさってくださいね。
それで、何か質問したいことがあれば、
ご遠慮なく、わたくし、どんぐり先生を捕まえてね。

きっと、物品販売はそこそこに
あっちやこっちで、
皆さんと遊んだりおしゃべりしたり…
していると思うのです。

ですので、お気軽にお声かけくださいね。

例えば、漢字検定や算数検定のこと…。
b0177103_19381837.jpg

漢字検定は、
11月10日(金)16:30~ 実施。
教室生徒以外の方も受けられますよ。


b0177103_19380069.jpg

算数検定は、
12月2日(土)10:00~(予定=人数が集まり次第決定)
こちらも教室生徒以外の方も受けられます。

これら、漢字検定や算数検定の
お問い合わせやお申し込みも、
どんぐりまつりの時にも できますよ。

どんぐりひろばでは、
楽し~く遊んでいるようにみえて、
検定は常に、『合格点』ではなくて、
『満点』をねらった学習をふだんから、
子ども達にはさせています。



保護者のご希望次第では、
毎日毎夜、私との電話での
『スキルアップ学習100日間特訓』に
取り組んだりもします。

お預かりしたお子さんは、
絶対に伸ばすのがどんぐりひろばの信条です。

ですので、
今は小学生は、もう手一杯。

通常クラスへの小学生のご入会は、
たとえ、お友達の紹介でも
今年度はもうお断りをさせていただいています。

幼児クラスは、まだ入れます。
ただし、年長さんは、最後のチャンスです。
1年生間際や、入学してからは
定員に余裕があってもお断りすることがあります。

今、小学生は全員、
学年の漢字や計算はすでに合格済みです。
漢字は、2~3か月で1学年分のペースです。
低学年で高学年の学習に取り組む子も
複数います。

それができるのは、やはり、
たっぷり時間のある幼児期の過ごし方の差。

『今になってあの積み重ねがよかったのだと分かった』
とのお声をたくさんいただきます。

幼児のクラスでは
ただ遊んでいるみたいに感じていたのにね。
そんな楽しい楽しい幼児のクラスは
まだまだ募集中ですよ。
ただし、年長さんは入学準備の最後のチャンスです。

来年1年生になってからでは、
埋められない差ができるので、
たぶんお断りすることになると思います。

検定や長期休暇の講習会は
小学生の誰でもが参加できますからね。
通常クラスに通ってない方も、
ハイレベルの学習をしにきてくださいね。
10月から、冬期講習会のご案内を始めますよ。

なお、生活習慣や学習相談等は、
成績や通室に関係なく無料で行っています。
悩めるお母さん方の味方ですからね。


b0177103_19360974.jpg
どんぐりまつりでは、
無料でお配りできる学習資料も用意しております。

生徒の作文なども展示します。
ご来場を楽しみにお待ちしております。
b0177103_21253075.jpg


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-19 20:10


葉っぱ、たくさん用意しました!



b0177103_18363711.jpg

この葉っぱね、

自然素材遊びをやるものとしては、

本当にほんっとに愛してやまないものなのです。


皆さんは、葉っぱというと、

どんな遊びを思いつきますか?

b0177103_21253075.jpg




これもどんぐりまつりで使いますよ。

続きは、のちほど。


(何度か、途中まで書いては消えてしまうのが続いているため、

ここまでで一旦終わりますね。)




応援よろしかったらお願いします。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-19 18:51 | 地域にひらくどんぐりまつり


b0177103_15491653.jpg


自由に写真撮影できるスペース!!


どんぐりまつりの準備をしていま~す!

b0177103_21253075.jpg


いろんな遊び、ワークショップを用意しますが、

まだ手仕事なんてできないよ~という赤ちゃんや未就園児さんのための

ゆっくりできるスペースも考えていますよ。

会場の和室スペースは、

お友達やご家族と写真を撮ったり、仮装を楽しめるように!

だって、ハロウィン前ですもんね。

b0177103_15491653.jpg

実際にカチューシャしたり、

マントを羽織ったり、

ホウキにまたがったりできますよ。

形あそびなんかも・・・。
b0177103_16404981.jpg



そこで知り合った方とお友達になるチャンスかも!?

用意しながら、にやにやしてます。

早く皆さんに会いたいなあ。!(^^)!


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-19 15:57 | 地域にひらくどんぐりまつり


自然素材工房のあそび

b0177103_21253075.jpg



自然素材工房からは、
素敵な子育て真っ最中のママが二人
やってきます。

小さい子を抱えながら、
自然遊びの勉強をやって、
自然遊びインストラクターとなった
熱いハートのお二人さん。
私の自然遊び学習の同期でもあります。
私も自然遊びインストラクターなので、
このごろは、
いろんなところに呼んでいただいたりしています。
ちなみに、どんぐりまつりの翌週には
このメンバーで、市内の幼稚園に出向きますよ。

さて、今回のワークショップは、
昨年も人気だった「葉がき」(100円)
「どんぐりコマ」(50円)

そして、「どんぐりを使ったおもちゃ」(200円)
「どんぐりを使ったアクセサリー」(200円)

どんなのかな??
想像してみてわくわくしてね。
どれも、作りたくなるよう、
工夫しています。

無料遊びのコーナーの自然素材についても、
このメンバーで監修しています。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-18 21:36 | 地域にひらくどんぐりまつり

   ♪さかなつり おかしつり♪
 
   そして どんぐり 


一度座ったらなかなか交代したがらない遊びの一つに
「つり」があります。

なんでしょうね、みんな好きですね。

さて、今回のさかなつりは、
折り紙のこーんな簡単なおさかな。
それと、○○のおさかな。
(○○は当日発表!写真にもありません。)

そして、気になるお菓子はすべて、
協賛の『生活クラブ生協』さんのお菓子

さすがは、安心安全おいしい生活クラブ。
おさかなや色セロファンがなかったら、
ほーんと、地味目な色使いですよね。

でも、とってもおいしいですからね。
一人2こずつくらいはもらえると思います。
お母さんも味見してみてくださいね。


b0177103_18480024.jpg
b0177103_18481033.jpg
そして、こちらは、どんぐり、マテバシイです。

先週7日から毎朝夕の散歩時に5分前後で集めたもの。
今は、これの倍量くらいになりました。

先日の未就園児のクラスでは、
高速混ぜ混ぜする子、
ほっぺをこのどんぐりに当てて、
ひんやり感にうっとりする子、
穴に突っ込む子、
など、

ただ、そこにどんぐりがあるだけで、
幾通りにも感じたり遊んだりができる!

本当に最強アイテムだと思っています。

このどんぐりも
どんぐりまつりに持っていこう!!と思っています。

ただ、これをまぜまぜ~すると、
もう周りの音は何も聞こえなくなるほどなのと、

ちょうどなんでも口に入れてしまう子もいると思うので、
どんぐりまつりでは、みんなが楽しめる遊びにしていきますね。

もちろん、皆さんにお分けしてかまわないのです。

でもね、ここでたっぷり触ったら、本当は、自分で集めてみてほしい。

私は、Facebookのほうでは、
『フルフルどんぐり』と称して

どんぐりがパラリンポロリンと音をたてて落ちてくるかたわらから、
どんどん拾っていてね、
それがとってもさわやかで楽しい!
と感じています。

そうしていると、早朝に、いろんな人に声をかけられ、
いつしかおしゃべりしながら一緒に拾っていたり、
本当に楽しいんです。

そんな~どんぐりが降るなんて!と思われるかもしれませんが、
そういうふうに観察をしているから出会えると、
そう思っています。

お母さん方も、ご自身が妊婦さんのときには、
電車にのっても、お買い物しても、
妊婦さんがいっぱい目についたでしょ。
それと同じことです。

休日くらい、そういう自然との遊びを
体中に感じる時間を
お子さんと持ってみると
本当に癒されますよ。

どんぐり、今が旬です。

(自然遊びインストラクターもしている私です。
小学校の宿泊体験学習の中でも指導してます。
秋は、またまた自然遊びの出張にも出ますよ。
小グループでのご依頼も受け付けています。)



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-09-17 19:19 | 地域にひらくどんぐりまつり