横浜市・希望ヶ丘☆どんぐりひろばは子育ての不安を前向きな意欲に変えるお母さんと子ども(0~6才)の教室です。幼児期にこそ『見えない学力』を豊かに育てましょう。☆お問い合わせは下記HPのメールで。


by どんぐり先生
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




満席になりました!

キャンセル待ちの状態です。


b0177103_11375579.jpg

b0177103_11380932.jpg

どんぐりひろばの夏期講習会「自由研究のひろば」の最後を飾るのは、こちら。


夏休み親子教室

 「おはしとえんぴつの正しい持ち方」


小学生の保護者の皆さんは、気にしているんですね。
持ち方・・・。
キャンセル待ちが多くなりそうでしたので、
打ち切らせていただいました。

でもね、
本当は幼児期からが大事なのです。

だから、第1部『はじめてのおはし』(しかも地アタマをよくする!)講座を
受講できる保護者の皆さんは本当にラッキーだし、
よい子育てをお考えと思います。

どんなに苦手でも
お一人ずつに実技指導できるよう、
3人体制で準備中です。

今回、残念ながら、お断りさせていただく皆様には、
これから、メール連絡をいたします。
これはもう、早めに次回開催をしなければ、と思っています。
次回はやむなく参加費改定をすることとなりますが、
今回、キャンセル待ちに手を挙げてくださった方々には、
今回同様の料金にてのご参加をと考えておりますので、
どうぞ、今回は残念ですが、
ご了承くださいませ。

また、わたくしは、この夏には、
この神奈川講座をかわきりに、
大阪の前田先生の所にも出向きます。
そして、福岡3日間連続講座。

さらに、現在、東北地方からのお問い合わせも
いただいております。

遠くばかりでなく、
神奈川、横浜の園や学校、自治体などにも参ります。
通常は教室業務もございますため、
早めにご相談いただければと思います。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-26 20:21 | 行事・イベント

24~30日の内容


さて、24日から30日までは、

①手芸:アンダリヤ
b0177103_19593388.jpg
b0177103_19591814.jpg
b0177103_19593388.jpg
b0177103_19590855.jpg

②読書感想文
b0177103_19585554.jpg

③漢字検定模擬試験
b0177103_20002054.jpg

の3本立てです。

8月の漢検では、学年よりも1学年~3学年上の漢字にチャレンジします。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-26 20:02 | 小学生講習会












b0177103_19163720.jpg




OLEまつりのご報告

この間の日曜日23日、
大和駅前のシリウスにて、イベントOLEまつりが開催されました。

どんぐりひろばは、その中の1ブースとして出ました。

教室の生徒も、
そうでないたまたま通りかかった方も
たくさん足を止めていただき、
時間の後半はお待ちいただいたり、
時間切れで残念ながら作れなかった子も出ました。
(ほんとうにごめんなさい。席が6席での入れ替え制でしたので。)


まずは、基本形。
これを3つ連ねるとこんな感じ。



b0177103_15430697.jpg
園児でもできました。
ポイントは、初めに3角形を1つ、作ること。
そして、きちんとかた結びをすること。
b0177103_15414158.jpg




あれれ、1本半端なんですけどー!
ほとんどの方がこのように言いました・・・。

大人の方も!!!

でもね、これが大事。これでいいの。
ここまで来たら、糸端同士を結ぶよ。

ここで、歓声がわきあがります!!!
b0177103_15412784.jpg

次のレベルは、多色入り。
2色とか3色とか・・・
自分で選べるっていうのが楽しいんだよね。
さあさあ、順番に気をつけないとね。
b0177103_15425369.jpg



色が多色になると、順番がちょっと難しくなる!?

b0177103_15414932.jpg
b0177103_15420256.jpg
b0177103_15424542.jpg
b0177103_15422765.jpg


b0177103_15445899.jpg
b0177103_15450800.jpg


お見せできないけど、みんなドヤ顔です。






b0177103_15453118.jpg

さあ、こんなの出来たよ。
↓この黄色いのとおなじのが作りたかったのね。
手順はどんなかなあ。
底面は6角形で・・・
長いのが、えっと、何本??
これはね、形の中に水を入れた瓶。
その中に水で通電するLEDライト。


b0177103_15421953.jpg

b0177103_15433681.png
で、こんなふうになります。
100均のLEDです!
すてきでしょ。


b0177103_15425971.jpg
こんなのがいい!という子も。
b0177103_15423709.jpg
b0177103_15421333.jpg
b0177103_15454080.jpg

みんなひとりずつ、違うものができましたよ。


よく観葉植物をこんなアイアンに入れてあったりするけど、それのまね。
b0177103_15440237.jpg
プレゼントにもなります!!




それから、やじろべえ。
ちょっと、右のが重かったわ。
そんな時は、うーんどうする?
針金の長さを自分で調節するところまで気づくかな・・・。
b0177103_15442143.jpg
b0177103_15434838.jpg
こちらも、一点でバランスを取っています。
b0177103_18410391.jpg
b0177103_18405664.jpg
b0177103_18411111.jpg
体で感じて楽しむのがいいね。


図形っていうと、学年が進むにつれ嫌いという子が増えるけど、
美しい形を楽しむ。
形に馴染む。
そんな遊びをたくさんしてほしいなと思います。

それから、結ぶということ。
紐一本を一回結ぶ。
これすら難しい子も少なくないです。

それに、ビーズがついたら、
それだけでわからなくなる子も。

さらに、糸端と、ストローの交わる所を結ぶって???

小学生でもこんな子、たくさんいます。

でもね、
遊びの中で、間違ってもいいときに、
たくさん手を使っておいて。

学校の作品でできないと、
いきなり不器用と自分で思って自信なくす子、多いです。

みんな、本当はできたいのです。

今回のシリウスのワークショップ形式の講座では、
保護者の皆さんどなたも、
寛容にお子さんを見守って待ってくださいました。
それは、とてもとても好ましい光景でした。

「とてもいい経験になりました。
親の私もちょっと間違えました。」

とか、

「子どもが意外と頑張れて感心しました。」
「いろんな使い方もあっておもしろい。」

など、感想もたくさんいただきました。


ご参加の皆さん、ありがとうございました。






基本の形をきちんと理解できたら、
長い夏休みです。
こんな素敵な形もできますからね。
b0177103_15432417.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-26 18:51 | 行事・イベント




画像を少しお見せします

すみません、たくさんあったので、一部の掲載にさせていただきました。
ご了承ください。



b0177103_14562577.jpg
b0177103_14573278.jpg



b0177103_15050613.jpg
b0177103_15051902.jpg
?ネコさかさまでは?
b0177103_14574585.jpg
b0177103_14571559.jpg
b0177103_14572562.jpg
b0177103_14570580.jpg
b0177103_14564995.jpg
b0177103_14564210.jpg
そして、プレゼントを手にしたMくん。読想文の課題図書を進呈。
b0177103_15073788.jpg


それから、Rくん。
まだ赤ちゃんだけど、プレゼントは握って離さない(*^_^*)しっかり者。
これなあに という絵カードを進呈。
b0177103_14565627.jpg



あと一人は2才のAちゃん。
お写真が撮れなかったのですが、
プレゼントは「えあわせくーたん」という
人気のカード。
下の写真は教室用なので、
ちょっと曲がったりしてますけどね。
b0177103_15142278.jpg

以上、ご当選の方
おめでとうございます!!

どんぐりひろば、
この夏はまだまだイベントが続きますよ。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


# by dongurihiroba | 2017-07-26 15:15 | 行事・イベント

7月23日  OLEまつり



開催は10:30からでーす!


どんぐりひろばのブースは、

「自由研究のひろば」です。


ストローワークでいろいろなものができますよ。

思い思いに作ってみてください。

お待ちしています!!
b0177103_20124258.png
b0177103_19593574.jpg
b0177103_20054911.png
b0177103_20051811.png
b0177103_20340563.jpg
b0177103_20342287.jpg

b0177103_20344082.jpg


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-21 20:38 | 行事・イベント








お申込みできなかった方、ごめんなさい!



b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg


一人ひとり実技指導を見ていくため、
数十名講座になっています。

きちんと理解していただきたいし、
これをきっかけにして、
正しい持ち方をご自分のものにしてほしい。

そのように願っているからなのです。


現在、第1部は、あと数人まで受け付けています。

第2部はキャンセル待ちですが、まだ
お二人しかご案内できていません。
(これ以上のキャンセルはないかもしれません。)

ですので、まもなく、キャンセル待ち受付も締切る予定です。

こうなったら・・・

別日程で、仕切り直して別日程を組むほかないのかしら・・・
と思っています。

どんぐりひろば、通常はこどもの教室です。
会場のシリウスも人気です。

いつでもやります、というわけにはいかないのですが、
皆様の熱意をやり過ごすことはできませんね。

今回、ご案内できないことになった方々には、
ぜひとも、ご参加いただけるよう、
スケジュールを組んで次回は優先的に
ご案内しようと思います。

実は、参加費設定、失敗していまして、
いえね、
なるべく皆さんが参加しやすい金額を目指していたのですが、
会場のシリウスが何かとかかりまして・・・
次回は、やむを得ず、もう少し上げさせていただく予定です。

でもでも、
今回、キャンセル待ちに手を挙げてくださった方には、
申しわけないので、次回は
①優先ご案内
②今回の参加費で
ということをこの場でお約束したいと思います。

ですので、今、お待ちいただいていて
申しわけないのですが、
今回が残念であっても、あきらめないでくださいね。



そして、福岡!

実は、8月には福岡でも講座をいたします。
福岡のとても素敵な施設、『福岡総合図書館』というところからのご依頼です。

7月15日に図書館で受付開始だったそうなのですが、
なんと、受付開始20分後に定員締切!
その日のうちに、キャンセル待ちがてんこ盛りになったそうで・・・。
こちらは急遽、2回目講演も依頼いただきました。

詳しくは、次回。










応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-20 21:49 | おはし・えんぴつ


自由研究のひろば
b0177103_20051811.png
この夏のどんぐりひろばの講習会は、「自由研究」がテーマです。

期間は7月23日~31日。

初日の23日は、夏休み最初の日曜日。


人気の大和市のシリウスを会場として開かれる

下記イベントにどんぐりひろばもブース出展しますよ。

そこでは、ストローワーク『ヒンメリ』を作成します。


b0177103_19593574.jpg

OLEまつり、他にも楽しい出展がたくさんあります。

詳しくはこちらをご覧くださいね。



サンプルを幾つか持っていきますね。

まだまだ、他にも用意しています。
b0177103_20054911.png
24日~30日は、どんぐりひろば教室にて、

  読書感想文

  手芸(エコアンダリヤ)

  漢字検定模擬試験


31日は  またまたシリウスでの

    夏休み親子教室
    『おはしとえんぴつの正しい持ち方』


現在、第2部はキャンセル待ち状態です。
お待ちの方には、なるべく早めにご案内したいのですが、
厳しいかもしれません。

第1部は、まだあと少し入れます。

小学生以上の方は、おはしより『えんぴつ』との思いで、
ご希望もありますが、
基本はおはしなんです。
キャンセル待ちの方もよろしかったら
こちらにお申込みはいかがでしょう。
(お問い合わせただけましたら、内容についてなど個別にお答します。)

第1部でも正しいおはしの持ち方をきちんとお伝えします。
幼児ということで、導入の仕方など、
大人の心得をしっかりお伝えします。


b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-17 20:11 | あかちゃんのひろば

灯篭祭りプレゼント発表

遅くなってごめんなさい。

今年の灯篭まつりのプレゼント当選者の発表です。



今年は、23名のご応募がありました。


『どんぐり広場』!?

・・・復興支援の寄付をすると、
名前を載せてもらえます。

あれれ・・・。


『こども教室どんぐりひろば』

でお願いしたのになあ・・・。
屋号だから、間違えてほしくなかったのになあ・・・。

でもね、これを手書きするのも地元のボランティアさん。
(そして、いつもお世話になっている元校長先生なの。)
その数、毎年増え続け、今年は950基くらいあったのでは?
仕方ないですねえ。

地域では、「どんぐりひろば」っていうと
「ああ、あそこね・・・」って言ってもらえるようにはなっているんですけど、
『音(おと)』で聞いている人も多いから、
文字になると「ひろば」が「広場」になるのもやむを得ないか・・・。
ある時は『団栗広場』って、領収証に書かれたこともあるし・・・。

ま、とにかく、今年の灯篭は、こちらでした。
(皆さんからの写真、次の記事でお見せしますね。)

b0177103_18061358.jpg


ではでは、抽選の結果をお知らせします。(お子さんの姓・名の順)


Y・Rくん(0才)

S・Aちゃん(2才)

M・Hくん(8才)

いずれもお近くの方でした。
ご当選者へは、個別にご連絡を差し上げます。
当選の表情もあとで撮らせていただけるとうれしいなあ。

いつもどんぐりひろばに通っている生徒の皆さんの中には、
区外、市外の方もいらっしゃいますから、
夜のイベントにはなかなか参加できなかったりもしますね。
やはり、ご近所さんが多くなります。
ぜひ、別のイベントで挽回していただけるよう、企画しますからね。

教室に通ってない方は、今回は珍しくご応募がありませんでしたが、
どんぐりひろばは、地域にひらく形で催しをやっていきます。

夏休みの講習会も、
漢字検定や算数検定も。
そういえば、明日8日は、
今年2回目の算数検定です。

検定と言えば、漢字検定も只今受付中ですよ。
実施は夏休み中の8月22日。
どんぐりひろばの子ども達も、
当該学年、またはそれ以上の学年の漢字を
只今、学習中。


そして、ビッグイベント、どんぐりまつりは、
今年は9月23日!!

いろいろと、どうぞお誘い合わせてご参加くださいね。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-07 22:59 | 行事・イベント

b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg

まだ夏休みまではしばらくありますが、
こちらの講座、定員に達しそうです。

第2部は明日には締切り、キャンセル待ちとなります。

第1部はまだあと少し入れます。

お早目にどうぞ。

お申し込みはコチラから。(タップしてね)




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-02 18:21 | おはし・えんぴつ

どんぐりひろばの灯篭を見つけて

プレゼント企画に応募しよう!!


b0177103_18063061.jpg

さあ、昨夜のうちに早速いくつかご応募ありました。

駅からたくさん歩いたけど見つからなかった・・・って!!

どんぐりひろばの灯篭は、ここ数年は

教室に近い所に出ています。


そして、昨夜は、見守りの公園でしたよ。

本日の配置場所は昨夜とは変わると思います。

一旦、全ての灯篭を拠点にしまいましたから。


でもね、

たぶん、どんぐりひろばの灯篭は、

今日も同じ公園やその周りの階段とかにあると思います。

全くの勘ですけど。


昨夜、見つけられなかった方は頑張って!!
b0177103_18061358.jpg
いつも、「こども教室 どんぐりひろば」と書いていただくよう、
お願いしているのですが、

今年は「どんぐり広場」となってしまっています。

屋号なので、とても悲しいのですが、しかたありません。
今年は、コレですので、お間違いなく!ね。

灯篭を見つけた方は、灯篭の写真を撮って、写メ送りお願いいたします。

写真にお顔が入っていても、トリミングなどの加工してアップしますので、
ご心配なく。

締め切りは明日3日。

抽選になりますが、3名の方に

絵本やおもちゃのプレゼントをいたします。

年齢によって内容は異なりますので、今はお知らせいたしません。

ご了承ください。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-07-02 18:11 | 行事・イベント
7月1日2日
18~21時です。

今年もどんぐりりひろばの灯篭を見つけてね

b0177103_17243382.jpg
     抽選で3名の方に、絵本・おもちゃ・文具などをプレゼント!
           


今年は、たしか、9回目でしょうか。
復興支援 灯篭祭り。

町を超え、区を超え、市内でもいろんな人が知るようになってきたこのお祭り。
どんぐりひろばのある町内は、
日本でもとても素敵な自治体の一つだと思います。

地域の皆さんの力で、本当に心のこもったお祭りをここまで立ち上げ、盛り上げ、続ける。
素晴らしいことと思います。

昨年までの3年間は、私自身もスタッフの一員として
支える、というよりは皆様の心や頑張りがよーくわかった時期でもありました。
主任児童委員として、教えていただいたことや出会いあったことで見聞が広まったのは
本当に感謝するばかりですし、楽しみを享受する立場ばかりではわからなかったことまで
理解ができるようになりました。

本当に楽しい素敵なお祭りです。
お手伝いできなくっても
楽しんで積極的に参加するのも地域の力になると思います。
皆さんもどんどん出てきてくださいね。
どんぐり先生は行くとしたら、浴衣で行きますよ~。


あ、そうそう、いつも忘れてしまうので、ここでプチ告知。

どんぐりひろばでは、
毎週木曜日10~12時は、着物の着付け教室をしていますよ。
(文化講座としてHPのカレンダーにも書いています。)
浴衣なんかがササッと着られると楽しいですよ。
ご興味のある方はお問い合わせくださいね。

私も参加して先生に習っています。

私イチオシの絶対身につく教え方のすてきな先生です。
少人数で楽しくやっていますよ。


b0177103_17243382.jpg
はい、それでは、改めまして。
灯篭祭りのプレゼント企画のお知らせです。
このプレゼント企画は、おまつりの主催者とは関係はありません。
どんぐりひろば独自の企画です。


今年は、900基位、いやそれ以上の灯篭が並ぶのかもしれませんね。
その中に2基だけ、「こども教室どんぐりひろば」と書かれた灯篭がある・・・はず。

2日間の開催ですが、毎夜、並べて片づけをするので、日によって場所が変わるかもしれませんね。

ご参考までに・・・
これまでは、長屋門公園から、ログハウスの公園の間までのところに設置されていたことが
多かったですよ。

予想では・・・三ツ境駅方面ではなくて、グリーンハイムから長屋門方面、もしくは、そこから、
ログハウスの公園の方面・・・ではないかしら・・・。
(って、もうお手伝いもしない身なので、わかりませんけどね。)

どちらか1基だけでも構いません。見つけたら、側で灯篭と共に写真撮ってください。
そして、その写真を3日(月)までに、送ってくださいね。

送り先はguridon@dongurihiroba.jp
届きましたら、受付終了のメールを24時間以内に送りますので、
返信メールが来ない??ということがありましたら、
ホームページより、ご連絡をくださいね。

いただいた写真はとうろうまつりのプレゼント以外の用途に使うことはありませんが、
どんぐりひろばのこちらのブログに掲載いたしますことをご了解ください。
ただ、写真にはお顔は入ってなくてもいいです(ピース!の指や甚平の袖くらいは、できればほしいですが。)。
もしお顔が写っていた場合でも、トリミングしたりぼかし加工などの処理をいたしますので、
ネットに顔出しのご心配はありません。
毎年、教室の生徒が多いのですが、地域の方も、ポツポツとはご応募くださいます。
今年はどうぞ、ご覧の貴方もご応募くださいね。

お待ちしています!

発表は、7月4日のブログでいたします。








b0177103_16221597.jpg
b0177103_17573916.jpg
b0177103_17572302.jpg
b0177103_22530122.jpeg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-06-29 03:18 | 行事・イベント

大和市・横浜市・川崎市・東京都の皆様からお申込みいただいています。



これからお申し込みの方、

できるだけ「こくちーずプロ」からのお申し込みをご利用ください!!
http://www.kokuchpro.com/event/motikata/

(どんぐりひろば授業中などでお電話に出られないこともありますので・・・)


↑のネットのほうがお申し込みは簡単ですが、
個別のお問い合わせ(それだけやはり皆さんの関心事ということ!?)が
あり、お電話でいろいろとお問い合わせの後にそのまま電話申し込み、
という方が結構おられます。電話でももちろん受け付けはいたしますよ。
先週は、喉の風邪をひいていたため、魔女のような声で応対してしまいましたが
本当に失礼いたしました(^_^;)。

そういうわけで、実際は、毎日講座のお席が埋まってきている状況ですが、
ネットの残席数にはネット以外からのお申込み者の数は反映されていません。
「そのうち申し込もう」と思っている方がいらっしゃいましたら、
すぐにお申込みなさいますよう、お勧めをいたします。

『昨日までほとんど申し込みないみたいだったのに、急に締切に!!』
ということがあるかもしれませんので。
それは、とっても残念なことなので、よろしくお願いしますね。

「シリウス、すごい!」
と度々、連呼している私ですけど、
大和市では、本当に力を入れているみたいで、
大和市民の主要新聞の折込にも広報誌が入っているんですよ。
ですから、ちょうど、
「今週、7月分の折込が入っていたので~」
ということもあり、お問い合わせが増えてきました。

大和駅のお隣の瀬谷区!
相鉄の瀬谷駅は大和駅のお隣(大和から見て横浜方面)、
三ツ境駅はその隣、
希望ヶ丘駅はそのまた隣、

どんぐりひろばへは、
三ツ境駅、希望が丘駅の2駅が最寄ですけどね、
ご存知の方、シリウスも近いですからどうぞ。

以前に児童かきかた研究所所長の高嶋喩先生が講座に
来てくださったときには希望が丘の隣で現在大規模開発中の二俣駅
・・・ではなくて、さらに隣・・・(各停利用のみ)の鶴ヶ峰駅前の会場でした。

そこも立派なところだったのですが、
今回の『シリウス』!規模が違います。
アクセスが大変よろしいです。

川崎、東京方面からも申し込みありますが、
全然迷うこともない、わかりやすい所です。
相鉄線・小田急線が使えます。

それでは、前回記事と同じですが、
繰り返しお知らせをいたします。


   174.png174.png174.png174.png



一生の宝物』をお子さんの
に!!



b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg





いよいよ、
夏休み親子教室「おはしとえんぴつの正しい持ち方」
の受け付けが本格スタートです!!



b0177103_11411413.jpg
                           ピースサインをしているわけではなく、コツの伝授のひとコマです・・・


第1部はわたくし吉村が担当します。
お子さんが乳幼児の方、乳幼児の子育て支援関係の方に
ぜひご参加いただきたい内容です。
子どもの発達を踏まえての指導法です。





b0177103_11415315.jpg

第2部は児童かきかた研究所師範『持ち方伝道師』の前田先生が担当します。
兵庫県からのご来訪ですので、めったにないチャンスですよ。
幼児で鉛筆を持って学習を始めている子、小学生以上の子、
正しく持ちたい・教えたい大人の方どうぞ。



第1部、第2部、どちらかだけでも、両方とも受講もできます。

第2部は長いので、途中で休憩入ります。前半がおはし、後半がえんぴつの実技です。
前半だけでお帰りになることもできます。

ここで学んだことが確実に身につくためにも夏休みはとてもよい機会です。
自由研究にするのもよいでしょう。

(どんぐりひろばの夏休み講習会、今年のテーマは『自由研究』です。
 その中でも触れていきます。)



今回の指導法は、小学館ドラゼミの教材教具でもおなじみの
児童かきかた研究所 高嶋喩(たかしまいさむ)先生直伝の人気あるものです。
TV鉄腕ダッシュで国分太一さんの持ち方を直したのをご覧になった方もあるでしょう。

b0177103_12194272.jpg

どんぐりひろばでご案内している前回の講座までは、
高嶋先生のご指導があったのですが、残念ながら、故人となられました。

私達は、恩師高嶋先生のご遺志を引き継ぎながら、
おはしの国 日本の子ども達に正しい持ち方をきちんと伝承すること、
そして、それがとりもなおさず、正しいえんぴつの持ち方、
さらには、学力のあと伸びにつながるということを
各地でお伝えする活動を始めています。


どうぞこの機会に『一生の宝』を身につけましょう。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。
受付はこくちーずプロ(こちらをタップしてね)

で行っておりますので、ご利用ください。


尚、どんぐりひろばへの直接お申し込みも受け付けておりますため、
『こくちーずプロ』の受付人数よりも実際の申し込み数は多くなっています。
それで、急に締切になることも予想されます。
できるだけお早目のお申し込みをお勧めします。




会場となります『シリウス』の入り口付近にはこの子↓もお待ちしています。
とっても素敵な図書館なんですよ。
b0177103_12173140.jpg

b0177103_12181396.jpg

b0177103_12182856.jpg

b0177103_12175759.jpg
大人気のシリウス全館もぜひこの機会にお楽しみくださいね。








応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ





# by dongurihiroba | 2017-06-29 02:01



一生の宝物』をお子さんの
に!!



b0177103_11375579.jpg
b0177103_11380932.jpg





いよいよ、
夏休み親子教室「おはしとえんぴつの正しい持ち方」
の受け付けが本格スタートです!!



b0177103_11411413.jpg
                           ピースサインをしているわけではなく、コツの伝授のひとコマです・・・


第1部はわたくし吉村が担当します。
お子さんが乳幼児の方、乳幼児の子育て支援関係の方に
ぜひご参加いただきたい内容です。
子どもの発達を踏まえての指導法です。





b0177103_11415315.jpg

第2部は児童かきかた研究所師範『持ち方伝道師』の前田先生が担当します。
兵庫県からのご来訪ですので、めったにないチャンスですよ。
幼児で鉛筆を持って学習を始めている子、小学生以上の子、
正しく持ちたい・教えたい大人の方どうぞ。



第1部、第2部、どちらかだけでも、両方とも受講もできます。

第2部は長いので、途中で休憩入ります。前半がおはし、後半がえんぴつの実技です。
前半だけでお帰りになることもできます。

ここで学んだことが確実に身につくためにも夏休みはとてもよい機会です。
自由研究にするのもよいでしょう。

(どんぐりひろばの夏休み講習会、今年のテーマは『自由研究』です。
 その中でも触れていきます。)



今回の指導法は、小学館ドラゼミの教材教具でもおなじみの
児童かきかた研究所 高嶋喩(たかしまいさむ)先生直伝の人気あるものです。
TV鉄腕ダッシュで国分太一さんの持ち方を直したのをご覧になった方もあるでしょう。

b0177103_12194272.jpg

どんぐりひろばでご案内している前回の講座までは、
高嶋先生のご指導があったのですが、残念ながら、故人となられました。

私達は、恩師高嶋先生のご遺志を引き継ぎながら、
おはしの国 日本の子ども達に正しい持ち方をきちんと伝承すること、
そして、それがとりもなおさず、正しいえんぴつの持ち方、
さらには、学力のあと伸びにつながるということを
各地でお伝えする活動を始めています。


どうぞこの機会に『一生の宝』を身につけましょう。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。
受付はこくちーずプロ(こちらをタップしてね)

で行っておりますので、ご利用ください。


尚、どんぐりひろばへの直接お申し込みも受け付けておりますため、
『こくちーずプロ』の受付人数よりも実際の申し込み数は多くなっています。
それで、急に締切になることも予想されます。
できるだけお早目のお申し込みをお勧めします。




会場となります『シリウス』の入り口付近にはこの子↓もお待ちしています。
とっても素敵な図書館なんですよ。
b0177103_12173140.jpg

b0177103_12181396.jpg

b0177103_12182856.jpg

b0177103_12175759.jpg
大人気のシリウス全館もぜひこの機会にお楽しみくださいね。








応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-06-03 12:19 | おはし・えんぴつ


初めての針しごとー2

13日の記事から、時間が経ってしまいました。
記事の鮮度が落ちてしまい、ごめんなさい。
ご了承ください。

さて、初めて針を持つ子に、まずは、紙皿のひも通し工作をしてもらったのでしたね。

b0177103_21134388.jpg

次に、いよいよ、針を持つことになりました。

初めに針の約束事として、本数の確認と
確実にしまうことを伝えました。

糸を引くときの方向も。
不用意に人に当ててしまわないために、
針先の向きも。

『針がこわい』という1.2年生も当然いまして。
そんな子には、まずは、フェルトにポンチで穴(写真は2ミリ)を開けて、
そこに綴じ針を通すというやり方をとりました。
紙皿工作と、縫物の中間のようなもの。

フェルトは、端の始末がいらないので、子どもにはとても扱いやすいですね。

b0177103_21175551.jpg

低学年でも、針を持って見たら、
案外思ったようにできた!という子もでてきましたよ。

縫い方(かがり方)もいろいろあるのですが、
したいようにやってみてもらいました。

糸の色も、好きに選んでもらいました。

どの子も敢えて目立つ色で、ステッチをきかせていました。
お友達の様子もお互いに見ていたりもしましたよ。

b0177103_21252261.jpg

ふたの部分は、みんな思い思いにカットを入れていたり・・・。

途中で糸が足りなくなったり、最後の始末に戸惑ったり、
いろいろなことにぶち当たります。

さあ、最後は、色や形が様々な飾りを好きなだけつけていいよ、ということに。
好きに選べる、っていうと、とてもワクワクするみたいで、本当に楽しそうでした。
どの子もいい作品ができましたね。
全員分ではないですが、一部写真がある分だけお届けしますね。
b0177103_21362605.jpg

↗一部、目がおかしいところありますが、
この日はこれでいいの!いいと思っているからいいんです。
いつか、あれ?と思ったり、もっとこうしたい、という思いになればそれでいいこと。
初めてやってみたことに意味があります。
それを『評価』される筋合いはないと思うんですよ。
b0177103_21355711.jpg
b0177103_21353713.jpg

おうちのお庭で写真撮った子も!
うれしいですよね。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-05-29 21:43 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)

幼児期のひも通し遊びー2

「前回記事の簡単なひも通しおもちゃをまねしてみました!」
という声をいただきました。

カンタンで安くて
その上おもしろいっていうのは、いいですよね。

さて、いろいろなひも通し遊びを教室でもご紹介しているどんぐりひろばですが・・・、


私が自然遊びインストラクターになってから、
見え方がいろいろに変わってきまして

b0177103_20212315.jpg

こんなのでも遊べてしまうのが素敵だなあ~っと
思いまして、ご紹介いたします。

このアオキの葉は、大人の手よりも大きくて、
ちょうど靴ひもを結んだような感じに。

幼児期の生活では蝶結びをする必要性が薄れています。
マジックテープなんて便利なものがありますからね。

でも、こんなのを見たら、
子ども達、自らやってみたーい!!ってなるんです。

葉っぱですからね。
加減次第では、破れてしまうのです。
それがまたいい!
少しくらい失敗しても平気!
葉っぱちゃん、そこらじゅうにありますから。
お散歩して、いろんなものに、目を向けてくださいね。



応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-05-23 20:28 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)

幼児期のひも通し遊び

b0177103_11501452.jpg
前回記事、『初めての針しごと』のずーっと大元になる遊びに、
『ひも通し』があります。
だれでもおもちゃでやってみたこと、あると思います。

例えば、昨日の針仕事に一番近いタイプのひも通しは、こちら。
パンチで、紙皿や、紙コップや箱の周囲に穴をあけて、
そこに綴じ紐を通すもの。

写真では、ポップになるように、シールを貼っています。
このシールは、パンチ穴補強用のもので、100均のもの。

あそびの応用は色を使うことでさらに広がりますね。
『赤の次は青に通すルール』とか作ってみたり。
綴じ紐も100均。カラフルな色、長さのものがありますよ。

パンチは、書類用の二穴よりも、一穴の方が扱いやすいですよ。
また、パンチでは、届かないところに穴を開けるときには、
私は、ポンチを使っています。
b0177103_11572695.jpg
これも100均に2本組でありました。
1本だけは以前にホームセンターで購入、300円くらいしたような・・・。

これは、穴を開けたいものに当てて、お尻を金づちで少し叩く。
そうすると、形の中ほどにも、きれいな丸い穴が。

b0177103_12012760.jpg
こちらは、初めから穴いっぱいの「スケルトンすのこ」。これも100均。
裏も見えるので、やりやすいのです。


綴じ紐がなかったら、どうする?
上記は、「ゴム通し」。
これが、針の役目をしてガイドとなります。
b0177103_12011266.jpg
針の役目になるものは、いろいろ。
真ん中の白いのは、わかりにくいですが、「結束バンド」。
子どもの成長、発達や通すものに応じて、いろいろ変えてみてくださいね。

自然遊びのインストラクターをするようになってから積極的に使っているのが、
なんと、『松葉』。自然の『針』。素敵ですよ~。

このほかにも、どんぐりひろばには、
カンタンに作れて、たっぷり遊べるひも通し遊びのアイディアもいっぱい!
おうちで、必ず約経ちますよ。
忙しいお母さん方にもお伝えしています。


未就園児の体験教室でやってみましょう。
どうぞ遊びに来てくださいね。
毎週火曜日11時からです。
まだしばらく、無料体験を続けていますよ~。


ご予約はこちらからどうぞ

次は、昨日の『手しごと』の作品の続きです。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-05-14 12:18 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)

初めての針しごと

5月の『手しごとのひろば』は本日13日に開催しました。

月に1回、(主に週末。毎月HPのカレンダーに掲載します。)

今月は、『初めての針しごと』。

学校で、縫物で針を持つのは、5年生から。
今は、主婦でも針しごとは、お仕事か趣味以外、
つまり、日常生活ではやる人は減っていると思います。

私は、針仕事が小さい頃から大好きでした。

でも、誰かに習ったということはありませんでしたから、
上手ということではなかったのです。

かわいいぬいぐるみが欲しいからとフェルトでマスコット人形を作り、
友達に花をあげたいからとリボンフラワーを作り、
雑誌に載っていた服が来たいから、で、洋服を作って・・・。
そんな感じでした。

下手の横好き。でも、それは、好きこそものの上手なれ。につながること。

家庭科も、初めて針を持った時の作品で、成績が付けられる。
そして、うまくできてないとなんかつまらないし、
低い評価がついてしまう。

はじめはさんざんであっても、
自分で感じたり、工夫したりしてそれなりに好きでいられた経験から言うと、
ろくに個別指導もない(人数多いからそりゃ、先生も無理ですよ)家庭科での
作品でダメだしされて、『不器用』を自認してしまう必要、
ないんじゃないの??
多くの人が『自分は不器用』って、学校での実技で思ってしまってないかな・・・

下手でも、『好き』だけで『憧れ』だけで誰かを『思う』だけで、
そんな純粋な気持ちだけで手を動かすとき、
・・・それを評価されるって、なんなんだろうな、って。

だったら、やってみたい気持ちのときに、
下手でもともとの年齢のときにでも、
楽しく経験してもらえたら、次につながるんじゃないかなと思って、
このような講座をしてみました。

まず、紙皿で、こんなのを作るところから始めました。
b0177103_21375611.jpg


この項、続きます。


応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-05-13 21:38 | 土曜日(絵本のひろば・手しごとのひろば)


夏休みイベントのご案内



少し、(ずいぶん?)早いですが、
会場が決まったので、お知らせしておきます。

その前に、現在募集中の 漢字検定(6月18日実施)、算数検定(6月24日実施)の
ご案内もまだ書いてませんが・・・。

こちらは、ご近所の知ってる方は知っている・・・
というもの。どなたでもご参加いただけます。
これは、次回にご案内ということで。


本日はこちらのご案内です。



b0177103_23172979.jpg
b0177103_23174287.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-25 23:21 | 行事・イベント

離乳食の与え方



もうすぐ子どもの日

今年度は働くママも参加しやすい土曜日にも
毎月1回 『赤ちゃんのひろば』を開催します!


b0177103_22183116.jpg


赤ちゃんのひろばでは、ついつい写真を撮るのを忘れてしまうことが多いのですが、
5か月・6ケ月の赤ちゃんのとてもかわいい1枚を・・・。
(写真へのお顔出し許可いただいた方のみ掲載)

少し前に、乳児の離乳食にハチミツ使っての残念な事故がありました。
離乳食に使ってよいもの、いけないもの、確認しましょうね。

それから、新しい食品を加えるときは、土日や午後よりも、
平日の午前中にね。
病院に行くことのできる時間帯だから。

あと、一度に2種類以上を新しく加えない。
新しく加えるのは、1種類ずつ。
どれが合わないかがわかりやすいから。


次回の赤ちゃんのひろばは、
5月20日(土)と5月22日(月)10時~11時。

ご都合の良い方、または両方でもいいですよ。

お友達と誘い合わせてどうぞ。
もちろん、お友達探しのつもりで、おいでくださるのもいいですよ。

ご予約はこちらまでどうぞ(*^_^*)

当日までキャンセルは可能ですので、お気軽に。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-22 22:48 | あかちゃんのひろば


自然体験は、子どもの脳の発達に良い影響を及ぼします。

大人の皆さんは、『自然遊び』ならまかせといて!と
言える自信、ありますか?

忘れた以前に、やったことのない素敵な遊び、知らない遊びがたくさんあります。
フィフティーズの私でさえ、恥ずかしながら、知らなかったことがあるくらいですよ。
自分にも足りてないことの自覚があったので、ここしばらく、素晴らしい先生について、
学ぶ機会を得ました。

そうして、自然遊びは、とりもなおさず、
私が目指す幼児教育の中のまさに『見えない学力』の大元でもあることが
はっきりとわかりました。

自然の中の木の実や葉などは、豊かな教育資源でもあるとわかりました。
笛になってみたり、人形になってみたり、飾りになってみたり。
いろんな工作ができます。
ゆったりとした時間・空気の中で、手指を使い、においを覚え、味見する、
そんな中で、自然の素材の構造体を理解していきます。
そして、その体験を通して、脳に情報を蓄積していきます。
これは、プリント学習では絶対に得られないものです。

子どもは、何もなくても手にしたもので、数限りない『思い付き』をします。
そういう自然体験の時間が絶対的に足りていません。
遊具やテーマパークが唯一の外遊びになっていませんか。

どんぐりひろばは、室内学習の場です。

大人も子どもも、教室に来てない時は、それぞれに、外遊びをしているのが前提です。
でも、この頃、その前提が築かれてない方も増えているように思いました。

それで、自然あそびインストラクター(フォーラムアソシエ認定)でもある私は、
『手しごとのひろば』でも、自然素材での遊びを取り入れる回を作ることにしました。


4月22日(土) 13時~15時

『春のスタンプ』
b0177103_18552963.jpg
 自然素材を使います。お楽しみに。

 あと2名、今からでも申し込めますので、どうぞ。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-21 16:36 | 五感教育




赤ちゃん絵本から『つくおき』まで



b0177103_23491790.jpg

どんぐりひろばでは、約500冊の蔵書を無料で貸し出ししています。
やはり、絵本が多いですね。
でも、大人向けもありますよ。
教育関係が多いですけど、中にはダイエットやヨガ、
それから、昨年大ヒットした『つくおき』まで!
・・・つくおきは、知り合いの著書ですけどね。

教室の子ども達は、帰り際に1冊借りていきます。
本好きの子が大変多いです。
大人の皆さんにももちろん貸し出しています。

ちょっと手しごとにきただけ、とか、
漢字検定を受けにきただけとか、
相談に来ただけ・・・
そんな皆さんにもご利用いただけます。


b0177103_23490608.jpg

b0177103_23542259.jpg
b0177103_23485650.jpg






応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-13 23:56 | 教室全体のこと
 《予告》
2017年7月31日(月)
大和市文化創造拠点シリウスにて
『おはし・えんぴつの持ち方教室』
     開催決定!
 
             




どんぐりひろばでは、2010年と2012年、
『おはし・えんぴつの正しい持ち方教室』を開催しました。

今夏、5年ぶりにこの講座を開催します。

詳しくは、4月下旬にお知らせしますが、
まずは、以下の2012年6月の『過去記事』の講座の様子をご覧くださいね。


      ↓     ↓     ↓


171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png




高嶋先生のおはし・えんぴつの持ち方教室 
    
       



b0177103_1065481.jpg

b0177103_15213551.jpg


『ドラゼミ』でもおなじみの、児童かきかた研究所の高嶋喩先生を講師にお招きしての教室を開催します。

もう一人の講師である前田昌彦氏からはメッセージもいただいております。
   ↓        ↓        ↓

えんぴつの持ち方を正しくすることで、姿勢(両足の床への着き方や両手の場所、腰の位置など)、
もじを書く場所。物の置き方など、すべてを正しくし、楽に長時間の学習もできるようになります。
それが学習の構えを作っていくことにもなります。


テレビ『鉄腕ダッシュ』で、国分太一さんの
とっても個性的な(まちがった)おはしの持ち方を見事に直した高嶋先生。

「ユビックス」「もちかたくん」といった持ち方補正具を使った方も多いでしょうが、
高嶋先生の考案品です。

だけど、グッズだけではうまくいかなかった、そんな経験はありませんか?

今回の高嶋先生の持ち方教室では、持ち方のいろはの「い」から、
皆さんの手をとって、丁寧な指導を行います。

そして、正しく持つということが、小学生以降の子ども達に及ぼす影響について、
現役の小学校の先生が実例を交えて詳しくお話を進めます。

私は大丈夫,正しい持ち方だけれど、子どものために・・・、
と思って参加のお母様方が前回も多かったのですが、
実は、その中のほとんどのお母様さえ、正しくなかった、という実態がありました。


2010年11月開催時の様子をお見せいたしましょう。
b0177103_15522579.jpg

参加者の数が持ち方についての関心の高さを物語ります。
この時は約60名の参加でした。
小学校の先生、前田昌彦氏の講演の様子。

b0177103_15523791.jpg

高嶋先生が一人ずつの持ち方を見て回ります。
お父さんの参加もありました。
こういうご家庭は家じゅうで意識が高まり、上達が早くなります。

b0177103_1553131.jpg


171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png


以上、2012年6月のブログ記事です。

今回、5年ぶりにこの講座を開催することとなりました。
ただ、残念なことは、この間に高嶋先生が故人となられたこと・・・。

その分、ご遺志と技能を私もたっぷり受け継ぎましたので、
皆さんの実技指導もどうぞお任せください。

平日ではありますが、夏休みということもあり、
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。
ご家族でご参加ください。

また、保育園、幼稚園、学校の先生方もぜひご参加ください。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ←おはし・えんぴつの持ち方に関心ある方、ポチッと一押しの応援くださると嬉しいです。

# by dongurihiroba | 2017-04-11 19:36 | おはし・えんぴつ

  《予告》
2017年7月31日(月)
大和市文化創造拠点シリウスにて
『おはし・えんぴつの持ち方教室』
     開催決定!
 
             




どんぐりひろばでは、2010年と2012年、
『おはし・えんぴつの正しい持ち方教室』を開催しました。

今夏、5年ぶりにこの講座を開催します。

詳しくは、4月下旬にお知らせしますが、
まずは、以下の2012年6月の『過去記事』の講座の様子をご覧くださいね。


      ↓     ↓     ↓


171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png




高嶋先生のおはし・えんぴつの持ち方教室 
    
       



b0177103_1065481.jpg

b0177103_15213551.jpg


『ドラゼミ』でもおなじみの、児童かきかた研究所の高嶋喩先生を講師にお招きしての教室を開催します。

もう一人の講師である前田昌彦氏からはメッセージもいただいております。
   ↓        ↓        ↓

えんぴつの持ち方を正しくすることで、姿勢(両足の床への着き方や両手の場所、腰の位置など)、
もじを書く場所。物の置き方など、すべてを正しくし、楽に長時間の学習もできるようになります。
それが学習の構えを作っていくことにもなります。


テレビ『鉄腕ダッシュ』で、国分太一さんの
とっても個性的な(まちがった)おはしの持ち方を見事に直した高嶋先生。

「ユビックス」「もちかたくん」といった持ち方補正具を使った方も多いでしょうが、
高嶋先生の考案品です。

だけど、グッズだけではうまくいかなかった、そんな経験はありませんか?

今回の高嶋先生の持ち方教室では、持ち方のいろはの「い」から、
皆さんの手をとって、丁寧な指導を行います。

そして、正しく持つということが、小学生以降の子ども達に及ぼす影響について、
現役の小学校の先生が実例を交えて詳しくお話を進めます。

私は大丈夫,正しい持ち方だけれど、子どものために・・・、
と思って参加のお母様方が前回も多かったのですが、
実は、その中のほとんどのお母様さえ、正しくなかった、という実態がありました。


2010年11月開催時の様子をお見せいたしましょう。
b0177103_15522579.jpg

参加者の数が持ち方についての関心の高さを物語ります。
この時は約60名の参加でした。
小学校の先生、前田昌彦氏の講演の様子。

b0177103_15523791.jpg

高嶋先生が一人ずつの持ち方を見て回ります。
お父さんの参加もありました。
こういうご家庭は家じゅうで意識が高まり、上達が早くなります。

b0177103_1553131.jpg


171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png171.png


以上、2012年6月のブログ記事です。

今回、5年ぶりにこの講座を開催することとなりました。
ただ、残念なことは、この間に高嶋先生が故人となられたこと・・・。

その分、ご遺志と技能を私もたっぷり受け継ぎましたので、
皆さんの実技指導もどうぞお任せください。

平日ではありますが、夏休みということもあり、
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。
ご家族でご参加ください。

また、保育園、幼稚園、学校の先生方もぜひご参加ください。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ←おはし・えんぴつの持ち方に関心ある方、ポチッと一押しの応援くださると嬉しいです。


# by dongurihiroba | 2017-04-11 19:32 | おはし・えんぴつ


4月の手しごと[単科コース]
b0177103_18552963.jpg
まだまだ寒い日があったりするものの、
確実に春は訪れていますよ。

さて、この日は、身近な自然の中の植物などを使って、
『スタンプ』遊びをします。

汚れてもいい服装、タオル、飲み物を用意しておいてね。

それと、『さくら』を使った遊びもね。

年少以上。8組限定(小学生は子どもだけでも可)ですので、お早目にどうぞ。




4月15日(土)13:00~15:00

『春のスタンプ』と『桜のあそび』

参加費1,000円(総合コース会員の方は500円)親子での金額です。お子さんが2人以上の時は加算となります。


178.pngお申し込みはコチラ178.png178.png
b0177103_18552963.jpg
b0177103_17355034.jpg

b0177103_18272229.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-11 17:37 | 土曜日(絵本のひろば/手しごとのひろば)




小学生の学習風景
b0177103_19404520.jpg

春期講習会の様子

この春の講習会では、
1・2年生は、2~3年生の漢字の読みを全て制覇!
を必須として、『かるた』を使った学習をしました。

かるたでの学習はみんな大好き。

少し疲れたら、『坊主めくり』でリフレッシュ。
そして、五色百人一首も。

算数は、図形を折り紙を使っての学習。
角柱、正三角形、正方形を作るところから、
正四面体、立方体を作ることも。
b0177103_19393164.png
また、折り紙を使っての図形パズル。
1回~5回と折ってからの切り取った形を考えること。
それから、線対称の学習。

短い期間に一日からの参加でしたが、
5~6人までの少人数での学習は
私としては全員の苦手もきちんと把握でき、
子どもとしては、達成感のあるものになったのでした。

幼児や小学生で、特に男の子に多いのですけど、
折り紙苦手と自分で思い込んでいる子、
そして、折り紙を二つに折る、折り線をピシッとつける、が
身についていない子は、徹底指導をしました。
不器用なんかじゃない。
できるし、きちんとできる喜びも味わってもらえました。

そして、そんなに上手でなくても、
好きと思って、たくさん手しごとをこなすことも大事。
そんなことも感じてもらえました。


高学年は、学年の学習の残りは徹底しました。
特に6年生は、中学の1学期分の数学までは、
きっちり習得してもらいました。

みんなの新学期が楽しみです。
2年生のクラスの一部だけ、写真撮れましたので、載せておきます。

とても落ち着いた良いスタートでした。
10日月曜日から、新学期のクラスが始まる方もいますね。
頑張りましょう。
b0177103_20004624.jpg

応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-09 20:01 | 小学生のひろば


大事なのは、大人が本気で楽しむこと


植物の声に耳を傾け、その暮らしを描き続けてきた甲斐信枝さんってご存知ですか?
昨秋『足元の少宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ』という番組がNHKで放送されてから、
その眼差しの深さに多くの反響があり人気の出ている本・・・というのを入手しました。

「子育ての忙しい時に何それ、興味ないし・・・。」

子育て中の昔の私だったら、おそらく、そういう反応だったと思います。
今思えば、うちの子ども達には、残念なことだったな、と思うのです。
正直、関心なかったし、関心のないことに目を向ける余裕がなかったので・・・。

でも、今はちがいます。
昨日の記事で
『足裏センサーを全開にして、ほんの先っぽだけを地面から出そうとしているタケノコを見つけるあそび』
を私、ここのところやっているのよ、ということをお話ししましたよね。
b0177103_17573031.jpg
そんなことをやっているとね、
その甲斐さんのこんな絵本、いいよって言われたときに
すごく興味が湧いたのでした。

『興味の種まき』をしておいたら、それは違う興味にもつながるんだな、と
改めて実感をしています。

そして、それって、本当に楽しいから。
大人ですらそうなので、子どもはなおさらですよね。
ものの見方・感じ方、それは、自分で積むしかないのですね。
楽しいと思えば、学習もどんどん好きになります。

ぜひ、お散歩してみてくださいね。
遊具がなくてもいいんです。
大人がふとした自然に目を向ける、まずは、その姿を見せてあげてほしいものです。

そして、そのとき、ちょっとした遊びを知っていたら、
子どもの心をぐっととらえることができますし、
親子でとても楽しいひとときが過ごせますよ。

どんぐりひろばでは、『自然遊び講習』もやっています。
皆さんの町に出張~もいたしますので、お声かけもお待ちしています。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-09 18:31 | 五感教育

五感あそび




足裏センサー全開にして!


春。
桜が満開になりましたね。

でも、桜だけではないんです。
春の野は、いろんな命の声が聞こえてきます。

昨日まで、枯れ枝にしか見えなかったところに、新緑・・・。
これは、アジサイ。
先週までは枯れ枝状態でしたよ。
ま、小さな芽はついていたんですけどね。
「でも、枯れ枝にしか見えない色なのに、
どうして葉がつくの?」
と、聞いてきた子。いいですねえ。
b0177103_20133393.jpg
春なのに、どんぐり・・・。そう。
このどんぐりは、ほぼ、一年の間、ここに落ちています。
そして、次の冬頃に、少し朽ちる・・・とわかりました。
いつも見ているからわかること・・・。
b0177103_20132308.jpg


b0177103_20134367.jpg
紫色の小花は、オオイヌノフグリ。
小さな花弁だけを取って、テグス糸に通して、ブレスレット作ったり・・・。

同じ所に、ピーピー豆ことカラスノエンドウ。
まだ、豆はついてないけどね。
早く鳴らしたいね。

鳴らしたいといえば、これから散り落ちてくる桜の花びらを受け止めたら、
そっと口に当ててみて。
薄いけれど、両手の指でそっと持って、
その間を吹く。

ツツジやツバキや、今ならスズメノテッポウも笛になる。
草笛、子ども達は大好き!!

b0177103_20135448.jpg
白いのはハナニラ。
水色っぽいのもあるね。
葉をこすると、ニラのにおいするよ。
こすらなくても、群生しているところは、
ニラのにおい、ぷんぷんするよ。

b0177103_20313445.jpg
つくし!
スギナとつながっているって、知らない人もこのごろはいるのね。
昔(40年前くらいまで)は、みんな食べましたよね?

こんないろんな表情にあふれています。

お散歩の時にちょっと思いだしてもらえると、うれしいなあ~。
いやいや、このごろは、こういう自然少なくなって・・・

と、私も思ってたのです。
でも、それは、間違いでした。
その気になって、そういう眼で眺めると、
いろんなものが見えてきます。

皆さんの身近かなところにも、きっとありますよ。



そして、そんな私のここ数日のお散歩は、

足の裏のセンサーを全開!!!

なぜか。

それは、足の裏で、タケノコを見つけるのを楽しんでいるからです。



こんなふうに、もう顔をだしているのもありますが、
b0177103_20130282.jpg
b0177103_20131308.jpg




これなんかは、足裏センサーで、見つけたもの!
b0177103_20123008.jpg
ほってみると、タケノコの頭がはっきりと見えました。
b0177103_20124389.jpg

大人が、こういうことをちょこっと楽しんでいると、
子どもも、そんな『眼』で眺めるようになります。

自然の摂理、自然の道理、
私達が生きづらさを感じるときに、
力を貸してくれるものでもあります。
例えば、この写真、さきほどのオオイヌノフグリとカラスノエンドウですが、
ひと月ほどすると・・・
b0177103_20134367.jpg
b0177103_20513636.jpg
このように、違う植物の居場所となっています。
(この写真は昨年の5月1日)


色だけで言うと、グリーンぽいといったところですが、
日々を過ごしながら、植物同士もそこに居たり、
次のメンバーに時期が来たら、誰に言われるわけでもなく、ちゃんと譲ったり・・・ってね。

それから、
この丸い花、ハルジオンですが。
4月後半から、夏まで、ずっと見かける・・・ように見えます。
が、実は、6月前頃から、とっても良く似たヒメジョオンと、
いつの間にか、チェンジして、ハルジョオンはその姿を消します。
どこが似ていて、どこが違うか。
興味ある方は、今年、調べてみるととってもおもしろいですよ。

そして、はっきり言います。
幼児向けのワーク教材をしている人は多いと思いますが、
(どんぐりひろばでもぷちドラゼミご案内してますけど)
ワークの何倍もの力のつく観察です。
(教室生徒のお母さんには、その理由もご説明しています。)



さあ、いい季節です。
どうぞ、お子さんと外に出てみてくださいね。

今年は、わたくし、
市内の小学校の自然教育の場にも出張します。
そんなところでもお会いできるかも!
楽しみ(*^_^*)




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-08 20:41 | 五感教育

五感遊びと赤ちゃんの心・からだ


嬉しい春がやってきましたね。


少し暖かくなってきたし、

赤ちゃんにとっても初めての桜の季節。

少しお散歩がてら、

どんぐりひろばまでいらっしゃいませんか。



4月10日(月)10時~11時

4月22日(土)10時~11時
(働くママのための土曜クラス、できましたよ!!)

おやつとお茶付きで1,000円。
他にも割引制度あり。
初めての方は、無料ご招待。

前日までにご予約くださいね。



前回は、参加の方に石鹸プレゼントでした。
はみ出しウンチ洗ってもきれいになりました!とうれしい声をいただきました。

どんぐりひろばでは、物品販売などの目的は一切ありませんが、
そんなふうに喜んでいただけるととっても嬉しく思います。
よかったよかった(*^_^*)。
肌に触れるものや、体に入るものは、
気を付けたいですよね。

さて4月は、これから、保育園に行くことになった親子さんも多いでしょ。
いろいろ、不安もあると思います。
そんな方もどうぞどうぞおいでください。

さて、4月の赤ちゃんのひろばの内容を少しお知らせしますね。

「赤ちゃんが泣く・泣きやまない」について。
(預けるときのお母さんの不安な気持ちについても含む)。

「心身の発達とあそび」について。

「試食」…春の野菜を使った離乳食。

「おもちゃ」…木のおもちゃ・・・。
手づくりしてみました。
b0177103_18571153.jpg
他にもやさしい手触りの木のおもちゃ、ご紹介しますね。

「えほん」…赤ちゃんと絵本について。
      貸し出しも無料でしています。

予約は、こちらへ(←)(*^_^*)
お誘いあわせの上、どうぞ。




応援よろしかったらお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

# by dongurihiroba | 2017-04-08 19:40 | あかちゃんのひろば

-

￘¢䩆䥆ĀHH
# by dongurihiroba | 2017-03-28 02:07 | 行事・イベント

-

￘¢䩆䥆ĀHH
# by dongurihiroba | 2017-03-28 02:06 | 行事・イベント